【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
見終わった
ネタバレ怖くねぇ!!
アスカのおっ○○エチエチ過ぎたわ
>>
ほんとあのシーンのキャプ欲しいわ
>>
破れプラグスーツと言いエ○すぎでしょ
しかし相手がシンジちゃうんかい!ってなったわ
>>
○首は!
○首は出たんですか!?(必死)
>>
ブルーレイ出たら買うわ
もしかして…これゲンドウってちょっと迷惑な奴…か…?
>>
ちょっとどころじゃねえっす
>>
ゲンドウだぞ
>>
ちょっと?
すごいよかった
シンジが報われて満足だよ
まあアスカ派はきついなあれ…
>>
アスカ派だけど新劇という作品としては割と納得できたわ
>>
惣流ではないしな
新劇にカジとかいうおっさんいらんやん
とか言ってごめんなさい
めっちゃ仕事してました
>>
あの夫婦マジ頑張ったわ
>>
破とQの間をちゃんと見たい過ぎる
ネタバレありだから思いっきり書くけど最後マリの年齢おかしくね?
ユイゲンドウと同世代まで老けるべきでは
>>
作り直した世界だからどうにでもなるだろう
これでやっと終われるって感じだよ
ほんとよかった
>>
生きてる間に見届けられて良かったわ
1番艦ブンダー
2番艦エアレーズング
3番艦エルブズュンデ
4番艦ゲベート
覚えてね
>>
それぞれどういう意味なの
というか4隻も出てくるの?
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
>>
そりゃ4人いたし
>>
ウルトラマンとか言ってた人たちげんきしてる〜?
>>
実際ウルトラマンモチーフだったと思うよ
>>
カラータイマーの回りの模様とかもろね…
>>
2番艦エアレーズングは救済
エルブズュンデはわからん
ゲベートは祈り
ドイツ語だね
アニメーション会社大集合でわろた
ヨースターまでおったし総戦力や
>>
俺でも知ってる会社大集合だった
現存するアニメーション会社の九割は関わってたレベル
>>
軽くひぇ〜っとなるほど錚々たる面子だった
マダオもちゃっかり嫁と再会しやがって….
良かったな!
>>
もしも願いひとつだけ叶うなら
君の側で眠らせて
Qで広げまくった風呂敷をよくもまあここまで軟着陸させたもんだ
説明過多だけど脚本にはすんげえ気を使ったんだろうなあ
※カップリング周りは除く
>>
ここだけ大人になりきれてない感がすごい
>>
庵野の才気はまだ枯れてないからね
もうエバーはいいから好きな事で存分に力ふるってほしい
笑いそうになったシーンたくさんあったけど誰も笑ってなかったな…
>>
冬月副司令が船乗って出てきてあのBGM流れた時は耐えられなかった
>>
第3新東京市での特撮バトルは笑いを堪えるのに必死だった
庵野はどんだけ特撮やりてーんだよ
優しくされるのが辛いシンちゃんで鬱の俺は泣いた
>>
僕をほっといてよ!じゃなくて何でみんな優しいんだよ!って人からの好意わかってるあたりあの時点でもう十分大人になってるんだよな
新しい槍作るわよ!
でもサンプルこれだけしかないわ
リツコならできるでしょ!
………できるわね

知ってたけどリツコ有能過ぎる
>>
リツコ「できらぁ!」
>>
多分脊椎で出来るわ
とか答え出すの早すぎィ!
シンアス
シンレイ
シンカヲ
みんな死んだ
>>
でもはっきりと相手を作ったから文句の付けようもあるまい
ミサトさんが最後あの髪型になったりずっと贖罪してたということで許したけど今のシンちゃんと同じ年齢の子供持ったんだからQの時点で変われよ!
>>
まぁミサトさんだし…
リセットは構わんけどエヴァやニアサーの紡いだ縁はそのままであって欲しい
死んだ人間がそのままなのかは分からんけど
>>
インフィニティに魂帰ったから全員生存だよ
ミサトさん派の俺
最後にいつものミサトさん見れて感無量
>>
ミサトさんかっこよかったな
>>
TV版のミサトさんが帰ってきた感あったよ…
>>
44歳の影のあるミサトさんもかっこよかったろ
Qはそこだけ評価したい
>>
シン見てやっぱりTV版が好きなんだなと再認識したよ
クローンを作った存在は誰なのよ
>>
ネルフでしょ
>>
明言されてないけど旧劇シンジ以外にはおらんと思う
>>
あー
そうなるのか…
>>
そうなるか?
ミサトさんが撃たれたところあたりのミサトさんのセリフが最高だった…劇中一番感動した
>>
今回大人が皆かっこよかったな
ゲンドウは子供だったけど
アスカ好きだけど登場人物の一人としてしか見てなかったからケンケンと仲良くなってもふーんくらいにしか思わなかったが思いの外呪いになってた人がいたみたいだな
>>
激怒してる人はチラホラ見たのでまぁそういう人は割といる
個人的にはまぁモヤっとする程度だけど
アスケン知らされた時はえぇ…と思ったけど考えてみると結構お似合いかもなぁ
>>
大人ケンスケはほぼ加地さんだからな
>>
色々あったんだろうけど随分達観したな…
>>
そう言われるとお似合いかもなぁ
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
見終わった後の俺の気持ち
シンジのこと好きなのを知っててアスカを受け入れるのはケンスケしかいない
>>
ケンスケ度量あるしな
ゲンドウ強すぎ
>>
人間辞めてたし
でも対話の中で人間に戻る演出好き
エ○いシーンどのくらいあるの?
>>
結構ある
全裸もあれば下着姿で寝るのも
あと旧劇ラストの首絞めと同じところでスーツ破けたアスカがエッチ
もちろんお互い告白ハッピー
これだから若い男は…
>>
ダブルミーニングいいね
>>
天丼ベタだけど良かったな
まさかのマリエンドとは…
あすかとけんすけ
綾波とカヲル
トウジと委員長
ミサトと加持
ファイナルファンタジーすぎる
>>
けんすけは唐突すぎる感あるけど…何か繋がりあったっけ?
>>
シンからだよな
アスカは頭を撫でてくれる大人に憧れてるのは変わらなかった
>>
それで幸せになれて前を向いて生きていけるならそれはそれでいいんじゃないかな
髪伸びた綾波を見れたのが一番の収穫だった
>>
14年間初号機のコクピットに居たんだろな
Qでアスカ助けたのもレイになるのか
特撮特有の広場があったりして妙だな…と思ったらまんまセットななのは正直笑っちゃった
庵野馬鹿だなぁ(褒め言葉)
>>
笑ったわ
ちびエヴァの串刺しも最高だった
>>
上手くまとめてたな
イスカリオテのマリアって何だ?
冬月がマリをそう呼んだけど
>>
裏切りのマリアか…
>>
イスカリオテってようはユダの事で裏切ったって事でしょ
>>
マリも本来はゲンドウ達の補完計画の支持者だったのかね
マリに食われるためだけに存在したアドバンスド綾波シリーズ
>>
なんか最後の一機ビビってたよね
これが…恐怖…?
サイクロプスサイクロプス言われてたけど
ガチでサイクロプスになってたとは
>>
ゲンドウなんなん
>>
ネブガルドルの鍵を体内に入れた
>>
ネブカドネザルだね
良かったけどなんだか寂しいね
>>
終わったと感じたときの寂しさを感じているよ…
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
なるほどなー
>>
アスカの横にはケンスケがいるんだろうか
>>
カメラ構えてるのがケンスケ
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
シンジくんが14年寝てる間にどいつもこいつも
>>
14年だし当たり前としか
>>
いうてシンジさんかて綾波と14年間ねっとり溶け合ってたやん
>>
真っ先にこの画を思い出した
優勢だったのに自分からレスバに引き込んだらボロ負けするゲンドウ馬鹿すぎん?
>>
孤独最強!!!だったのがちょっと女に惚れたら孤独やだー!!!言う奴だぞ?
ケンアスいいと思うけどケンスケにカメラ向けられて照れるアスカのシーンはあっ…ってなった
>>
裸を見られても隠すでもないしな
大人の関係になってるよこれ
>>
私の方が先に大人になったって言ってたしな
自分自身そこそこ落ち着いてしまったんだろうけど
ケンスケアスカはストンと落ちてしまってむしろかなり好きになってしまった
>>
ベストな組み合わせだよな
レイとカヲルくんはカプって言うほどでもない気がする
>>
仲間やろね
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
ケンスケとアスカとシンジはこれ
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
>>
それをしたっけルートにしたアニメがこうだったな
>>
バッドエンドじゃねーか!
Qでもっとマリをほりさげておくべきだったんじゃないの?
最初から考えてたんじゃなくて思いつきでくっつけたでしょ
>>
いや登場の出会いからだいぶ庵野は意識してやがった
アスカが活躍しそうなシーンも大体嫁キャラが奪ってたし
もっと早く気付くべきだった
>>
まあ思い返せばって感じだがあの時はただの謎のキャラにしか見えん
伏線として張ってたならすごい上手い
>>
ここは絶対に庵野は狙ってやってるよ
ファンに気付かれないように巧妙にアスカを嫁キャラで塗り替えてた
最後の答えあわせがシン
やっぱりミサトさん死ぬんかーい!とは思った
>>
まああれも旧劇で同じ場所に銃弾受けてるし対比でしょうね
女じゃなく母としてって言う
多分今回一番株を上げたのはケンスケだと思う
>>
旧作の頃からずっとうざくて雑魚いモブ1くらいの認識だった
見た目もあれだし
>>
ナディアのジャンみたいなタイプだし
庵野はいがいと気に入ってたと思う
名前の元ネタも庵野が好きなそうなキャラだし
>>
シンジトウジケンスケの中では元々一番大人だったよ
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
結局マリENDか…
>>
一番大きいんだっけか
>>
なにが?
>>
パイ
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
>>
確認した
>>
シンエヴァのマリはこれ以上なんだよなぁ
作画班におっ○○信者おるわ
馬乗りアスカパンチめっちゃ動く
>>
あそこが一番ぬるぬるしてた
ゲンドウの掘り下げと親子の対話がちゃんと見られるとはなぁ
>>
あのゲンドウが!?
って驚きはあった
>>
むしろTV版でやっとけって話だった
視聴者視点のシンジと物語の根幹に居るゲンドウが向き合わないままだったから旧劇は話が纏まりようも無く…
委員長が母親感出まくっててなんか泣きたくなった泣いた
>>
黒波の質問に対する回答が優しさの塊過ぎて
加持さんがカヲル君のこと渚司令って呼んでたアレはなんなん?
>>
ユーロの司令がカヲル君だったんだと思った
>>
加持はユーロから来たもんね
>>
納得いったわ
それなら平行世界云々を持ち出さなくても気持ちよく成り立つ
補完中にテレビ版のタイトル流してくのズリーわあんなん
>>
嬉しいと同時に
あーやっぱりループなのねってなった
式波シリーズってお前…
しかも今まで見てたのはオリジナルじゃなかったってお前…
>>
お、俺が好きなのは惣流の方だから・・・
>>
そっちも純粋な人じゃないかも?
>>
そっちは両親出てきてるからなあ
>>
アスカが会ったオリジナルって惣流だったんだろうか?
>>
最後に出てきたボロボロアスカもオリジナル臭い
>>
俺はむしろ好きになったわ
綾波タイプの初期ロットか言いつつ自分も同じだとか
13号機停止のために使徒化もいとわないとかまぎれもなく生きた人間だった
面白いとかつまんないとかそういう映画ではないわな
>>
TV版のときはシンジと同い年だったし
そういう一言で語れないのは間違いない
ゲンドウはシンジから目を背けていたけど目当てのユイはそこにいたって落ち
>>
長い遠回りだった
シンジもゲンドウも
イメージの中でゲンドウが子供シンジを抱きしめたらユイと再会するの涙腺にくる
初号機が一番デザイン好きだったけど今回初号機の販促にはならない感じだったな
8号機と2号機改造したのが一番欲しい感じだった
>>
出てきただけでテンションは上がったが見た目何も変わらなかったしな
8号機は欲しくなった
良くも悪くも終わりの看板に偽りのない映画ではあった
>>
エンタメ作品だよね
最上級の暇つぶし
仕方ないとはいえ黒波死亡シーンはやっぱりショックだった
でも間違い無くシンジ立ち直りの立役者
>>
あれからどうやってシンジ立ち直らせんだと思ってたけどあの流れは凄いカッチリきた
マリにだーれだ?されたい…されたくない?
>>
デートの度におっ○○当ててくる爆○彼女いいよね…
なんか尻の描写が多かった様な
>>
鶴巻と錦織の趣味
碇シンジの父です
全てをお話します
>>
全部語るのが25年おせーんだよ!
アスカとの別れのシーンの旧プラグスーツのアスカがスケベだった
>>
プニッと肉が乗ってたしテカッてたしで最高だよな
>>
破れたとこのムチムチ感がエ○すぎ
あのシーンの為にもっかい行きたい
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
ピンク髪がやらかすとは思ってたが
シンジを刺して終劇とかじゃなくて良かった
>>
取り乱してるとなりで別の人がもっと取り乱すと落ち着くのはあるよね
>>
仕切り直しにピンクが床に銃撃つの笑った
そんなポンポン撃つんじゃありません
あれはピンクなりのケジメの一撃かもしれないが
加地さんの目的とか渚司令とかはちょっとなぁ
結局親子喧嘩になっちゃったしスケールかなり小さくなったな
>>
それでいいと思った
結局人との関わり云々に終始するのは
>>
いやエヴァってそういうもんだろ
>>
結局親子喧嘩すれば良い話だし
緒方さんのコメントの意味がわかったわ
緒方さんからもシンジくん奪うとは
>>
そういう意味だったか〜ってなった
気持ちはわかるけどさよならエヴァンゲリオンってテーマならあれが正解だと感じた
このエンドなら来場者特典もマリにすべきだったのでは
>>
なんでマリ?って渡されたときになるじゃん
>>
それでも観劇後は納得できるだろうな
>>
ネタバレになるじゃん?
>>
それは第二弾にとってあるでしょ
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
これただの嫌がらせだったじゃねーか!
>>
冬月「楽しんでもらえたかな」
>>
これよ
マジで普通に皆生きてて何だったんだ
>>
大人になったトウジは着れないしリサイクルしなきゃね
>>
冬月先生が一生懸命サルベージしたんだろうな…
【感想】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  流石のインパクトでエヴァらしい最後を飾るいい映画だった まさか○○エンドとは 【ネタバレ注意】
新劇一番の謎だったからな
元々シンジの相手として設定されてたなら納得しかない
>>
シンジにあてがうための存在ならあの出会いも納得だわ
破でシンジが立ち上がる発破かけたのもマリだしな
>>
あーでもたしかに庵野はこのころから仕込んでるな
最後ここでネタバレされるまで気づかんかった
やられたわ