【アンデッドアンラック 52話感想】アンディ&リップvsオータム、決着!!能力開示演出がカッコ良すぎw
最後のデカフォントとアンディから久能明への君に伝われ最高かよ
今週は「あぁ験担ぎだ」と「度胸凄いわね!!」がよかった
テンポがいい
【アンデッドアンラック 52話感想】アンディ&リップvsオータム、決着!!能力開示演出がカッコ良すぎw

出典:アンデッドアンラック52話 戸塚慶文 集英社

風子の伝えた「忘れなければ」の想いが過去アンディを救い、そして現代に還ったアンディもまた孤独に戻った九能明をその想いで救う
明の全力の「君に伝われ」に対してのリプライが過去編を通して育まれたアン風2人の想いとかもう胸熱でしょ…
>>
そこ繋げてくるの完璧すぎるよな
てっきり過去編だけのテーマかと思った
構成力があまりにも高い
顔が見えづらくてよく分からんけど、本体ほうれい線ついてるし、過去話からしても壮年期入ってる?
>>
20年くらい連載してるんならもういい歳でしょうな
1話丸々クソデカフォントの前振りという超贅沢構成なんだからそりゃ盛り上がらんわけがないよ!

オータムに乗った不運が初見じゃよく分からなかったけど
アンディがコアに指を命中させる→その指目掛けて適当に進んでもバニーに捕獲されるという不運が来たってことか
不運弾、改めて主人公とヒロインの合体技としてめちゃくちゃロジカルで気持ちいいな……
【アンデッドアンラック 52話感想】アンディ&リップvsオータム、決着!!能力開示演出がカッコ良すぎw

出典:アンデッドアンラック52話 戸塚慶文 集英社

>>
ヴィクトルにとっての不運が死じゃないから封印ボールがきたみたいに、オータムに対して核が捕らえられるっていうのを不運としてつれてきた感じで成長したからこそできる方法でいいよね
別にリップ大人にしなくてもオータム倒せたんじゃねと思ったけど
ここで自分が恩を売って死んでリップに呪いを残すことで今後リップがいないと詰む局面で効果出てきたりすんのかな
オータム自体は明が見た未来でも倒せてそう
ただし風子死んだショックでアンディが手加減できず討伐までいっちゃうとかなのかも
>>
大人リップじゃないと治癒不可能な傷をつけられないから子供じゃむりじやね?
さらっとリペアの器って発言が出てるな
やっぱり否定者に対応したUMAがそれぞれいるんだろうか
【アンデッドアンラック 52話感想】アンディ&リップvsオータム、決着!!能力開示演出がカッコ良すぎw

出典:アンデッドアンラック52話 戸塚慶文 集英社

>>
これ気になった
やっぱ全員いるのか?
否定者とUMAが対存在ならクロちゃんの対となる否定者ってつまり全裸?
>>
-UNCLOSE-
─人生には、葉っぱ1枚あればいい─
ムーヴ君とチカラ君くらいしか対になってるUMAと否定者って出てないんだよな。
スポイルとか概念的に5つの意味があるし四季UMAも季節から分かれた概念が否定能力の元になってんだろうか
否定者から取られたってよりUMAを配置する為にコストとして否定能力を押し付けた感じがしないでもない。
>>
せっかく出会ったのに特に絡みないな不動とムーブ
秋→植物が枯れる、実が熟れる→成長=老いを表すから「不老」とか
でも若くて長生きじゃ不死と被るから出なさそう
>>
ファンがUNFADING-不老-だと思うよ
不老だから使った分老いるアーティストをノーコストで使えるんだろう