【呪術廻戦】のりとしが京都の女性陣から東堂と同じ扱い受けてるの笑う
のりとしなんか普通に京都女性陣に嫌われてて駄目だった
【呪術廻戦】のりとしが京都の女性陣から東堂と同じ扱い受けてるの笑う
いばらぎ?いばらきだろ
テレビ番組?録画すればいいだろ
>>
どういう状況で言ったのこれ…
京都のいやなやつ
>>
(どれのことだろう…)
三輪ちゃんにすら苦手意識持たれてるのはやばい
【呪術廻戦】のりとしが京都の女性陣から東堂と同じ扱い受けてるの笑う
とっつきにくいけど実はいい奴なのは伏黒と同類
>>
違います
>>
…ちがくない
きょうとじんはいやなやつ多いからな
>>
まるで東京側は良い奴みたいに言うじゃん
>>
京都校は主に西日本出身なだけで京都人というわけではないだろ!?
まぁ御三家ののりとしは京都っぽいけど
のりとし女子に面倒くさいやつと思われてるの知ったらショック受けそう
>>
ガチでへこんでまた違った感じに面倒くさくなりそう
最近は愉快なイメージ強かったから三輪ちゃんから怖がられてたのは意外だった
>>
東堂に突っかかって素で真依煽るような先輩だから怖い
>>
まあナチュラルに「禪院家って本家より分家の伏黒の方が圧倒的に優れてるよね〜」とか当事者の前で言うのは距離取られてもしょうがない
>>
出涸らしが大人しい子ならボロボロ泣いちゃって女子にガチでハブられるくらいの暴言だよねこれ
>>
読者目線で色々描写重ねられてくるとなんか愉快なやつだなコイツ?ってなったけど初登場時は普通にいやなやつばかりの京都で一番いやなやつだと思ってたし…
初登場時も後で見返してみるとやりとりがちょいちょいズレてて愉快なやつ
メカ丸が割と女子組からは好感度高い方なのもいいよね
【呪術廻戦】のりとしが京都の女性陣から東堂と同じ扱い受けてるの笑う
【呪術廻戦】のりとしが京都の女性陣から東堂と同じ扱い受けてるの笑う
>>
ペッパーくんは便利に使うか使わないかだから好感度とか関係なくない?
あぁでもペッパーくんって役に立たないからな…
メカ丸死んだら京都組全員キレるくらいには仲良かった
東堂だったらこうはならなかった
>>
でも東堂死んだら別の意味で焦ると思う
「頼むよ東堂くん君の長所は強さだけなんだから」は容赦なくて笑う
>>
3年間一緒に過ごした魔女っ子が言うのが説得力あるよね
けどよォ
女性陣も三輪ちゃん以外めんどくさいぜ京都校
【呪術廻戦】のりとしが京都の女性陣から東堂と同じ扱い受けてるの笑う
>>
呪術師て基本ヤンキーマインドだよね
>>
中学にスカウトされた三輪ちゃんはあんまり知らないだろうけど
呪術界自体が女性に厳しいっぽいからね…
どんどん歪んでいくところもありそう
>>
三輪ちゃんも大概では…?
>>
役立たずなこと以外はまともないい子だろ!?
出来損ないのシスコン先輩がわりと慕われてるんだっけ
>>
まず京都校生徒並べたらまともな奴が少ないし女性比率高いからまあそうなるな
>>
たかたんといい女と絡むと付き合ってるんですか?ってなるって作者直々に言われるだけある…
>>
そしてアニメ初見組には東堂と付き合ってるんですか!?と思われたという悲しい過去…
京都校女子はみんな仲いいね
桃ちゃん先輩がマイさん大好きなんだっけか
【呪術廻戦】のりとしが京都の女性陣から東堂と同じ扱い受けてるの笑う
>>
普段ツンツンしながら自分には仲のいい後輩って考えるとなかなか可愛い気がするぞ出涸らし
…これ東京校の薪先輩と野薔薇さんと同じだこれ
入学して同級生が東堂とのりとしとか西宮ちゃん泣きたくなっただろうな…
>>
話が通じない狂人と話は通じるけど面倒くさい奴
地獄か
>>
がんばれまけるなあたしかわいいかわいい…
のりとしは伏黒レベルのクソ返答してそう
>>
仲良くなってからならともかく初対面で聞いたら頭がおかしいのかくらいの暴言は吐いてきそうではある
「はい役立たずの三輪です」とか開口一番ボケかまされるくらい普段は仲良好なんだよねメカ丸
>>
これすごい仲いいよね
メカ丸は絶対返答に困りそうだけど
>>
これメカ丸だったらお前は役立たずじゃないって言いそうだな
>>
じゅじゅさんぽでまあ頼られてるならいいか…とかやってたし
口下手だけど他人の頼みとかはほいほい聞いてたんだろうな
【呪術廻戦】のりとしが京都の女性陣から東堂と同じ扱い受けてるの笑う
のりとし東堂が同学年だった西宮にとっては
後輩で入って来た真依三輪幸吉は三人ともかわいい後輩だったろう
>>
相変わらず絶望的な面子だ…
というかあの扱い的にメカ丸は接しやすい唯一の男子学生なのは間違いないし…
普通に話しかけられる相手ってだけで唯一無二なのに義理チョコでからかっても許されるとか京都校基準じゃ規格外の人当たりのよさだよ
>>
東堂にやったら暴れるかキレるかしそうだしのりとしは嫌味言いそうだしな