アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】
やっぱりオッサン格好いいわ
ダイが当たり前のようにワニの肩に乗ってるし今回は原作でわかりにくいところが補完されててよかった
ワニと絡んでると久しぶりにダイを可愛い男の子として見れた
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】


絶体絶命のピンチのときにかつての敵たちが味方として駆けつける!
少年漫画の王道やってるなぁ。
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】


>>
ヒュンケルって絶対そばに隠れてて死にそうになるの待ってるよね
最初のフレイザードのシーンって漫画であったっけ?
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】


>>
ない
あそこは完全アニオリ

今回のシーンはやっぱ熱くて面白いわ
ただ微妙に駆け足感が戻ってきてる気がしてちょっと残念
クロコダインとヒュンケル登場のシーンはもうちょっとタメが欲しかったな
ひょうがまじんとようがんまじんはどうしたアァァッ!!!!
>>
フレイムくんとブリザードくんならコピペで済むし・・・
>>
ブリザードマンやほのおのせんしは魔界のモンスター扱いで氷炎魔団入りはできなかったのか…本当に層が薄いな
ベギラマ対決良かったな
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】


ハドラーのベキラマがポップのベキラマに押し負けてたけど……同じ呪文ならレベルの高い方が勝つメラゾーマ理論はどこに行ったの?
>>
ほら、ハドラーは氷魔塔を破壊するように手加減する必要あったし
>>
通常は上位呪文>下位呪文で同位呪文なら魔力の優劣で勝負がつく。
下位呪文でも魔力が桁違いなら上位呪文を上回ることは可能。
ベギラゴンカッコ良過ぎて濡れたわ
次回もクオリティやべえ…マジ今から盛り上がる回しかないな
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】


いつ見てもここの魔王軍ほぼ完璧な作戦で笑う
>>
わかる
後は変に御託並べず殺せる時にしっかり殺せば完璧
(「お前たちは惨めったらしくここで死ぬのだあーっはっはっは」みたいなアレ)
まだ序盤なのにボスが集団で出現するとか
リアルRPGだったら糞ゲー確定でしょ
>>
リアルRPGだと負けイベントだから
ドラクエだとキングレオとかゲマとかスイフーのアレ
>>
実際はハドラーにとっての負けイベントだったw
紙一重の戦いで勝利を手繰り寄せていたのは
輝聖石(アバンのしるし)と神の涙(ゴメちゃん)
武器防具とかと違う分野のアイテムの重要さよ
>>
一応運が良い理由は後半でされてるけど
運を掴み取るまで最後まで諦めない心があってこそ
ザラキじゃなくてマホプラウスならバダック死んでたろうに
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】


>>
バダック相手にマホプラウスはもったいない、がメラゾーマで十分な気もする
ザラキは意外と効かないからな
低レベルな相手にはダメージ呪文の方が確実に殺せる
ロンダルキア到着直後のレベルだと1/8しか効かないブリザードのザラキよりも
アークデーモンのイオナズンやギガンテスの痛恨攻撃の方が死にやすいように
>>
単体相手ならザキの方が成功率は高いんだから要するに舐めプでザラキ使ってんだと思う
話の都合上、出来ない事ではあるけどミストバーンは
何故さっさとダイを始末しないんだ
この時点のダイは紋章も自在に出せないし空裂斬も使えないし
ストラッシュも未完成でミストバーンなら簡単に殺せるレベルだろ
闘魔傀儡掌で動きを封じてビュートデストリンガーで心臓を貫く

これで済むのに
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】


>>
ミストの基本スタンスはバーン様の魔王軍ごっこのお付き合い
>>
ダイ程度なら部下と妖魔師団で十分だろと思ってたか
同行しているザボエラにあまり手の内を見せたくなかった説
>>
ミストはバーン直属の部下でバーンの身辺警護が本来の仕事
魔王軍で人類殲滅ってのは半分お遊びみたいなものだから本腰入れてやる気がない
あとこの時点ではダイが竜の騎士ってことは知らん
クロコダイン以外の魔王軍全員が建前と本音を使い分けて行動するの
これもう実質会社では?
>>
実際こんな感じでしょ

バーン…社長
ハドラー…部長 社運をかけたプロジェクト(と当人は思ってる)の責任者に抜擢されて張り切ってる
ミストバーン…部長 社長直属、創立当初からの社長の右腕、今回は社長の命令でハドラーに協力
バラン…部長 社長直属、社長自らスカウトした逸材、入社時期はハドラーとほぼ同時期、今回は社長の命令でハドラーに協力
ザボエラ…課長 仕事は熱心な方だが成果を上げるために人間関係をおろそかにする傾向あり
クロコダイン…課長 裏表のない正確だか社会人としては正確に優しすぎる傾向あり
フレイザード…係長 ハドラーが自分の子飼いとしてプロジェクト発足後につれてきた、実力はたしかだか新入社員ゆえか強引な行動が目立つ
ヒュンケル…係長 元社長直属又はミストバーン配下、ハドラーの部下に回されたことに納得していない

たぶんこんな感じ
>>
こうやって見ると魔王軍結構組織としてはリアルだなw 面白い
少年ヒュンケルを拾ったミストバーンは全く喋らないままどうやってヒュンケルを鍛えたんだろう
ジェスチャーや視線によって察せとかだとすごく鍛えづらそう
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】


>>
ジェスチャーだけで伝えようとしてコミカルな雰囲気の動きをしてしまうミストバーンを想像してしまっま
>>
ほとんど喋らなかっただけで一言も喋らなかったわけではない
威力は本物だったのに結局塔を崩すという本来の目的は達成できなかった爆弾たち
アニメ「ダイの大冒険」第17話、ダイとポップの大ピンチに不死身の救世主現る!!【感想】