呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
>>
渋谷終わったら普通の日常描写が入る余地ないだろうしな…
そういう声にお応えして日常系スピンオフが生まれる
でもそうじゃねーんだよ
>>
幕間の日常を描いてくれるやつなら欲求は結構満たせる
学パロみたいのだとうn
どんなにつらくてもこのアニメじゅじゅさんぽを飲むしかない
呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
この後みんなで渋谷散策とかやるかもしれないじゃん
>>
散策できるほど建物が…
>>
戦後処理…
章の合間に毎回野球してくれるだけでいいぞ
…だんだん悲壮感出てきそうだけど
>>
だんだん野球やってる面子が減っていくんだね…
>>
現時点でも野薔薇ちゃんは隻眼東堂は隻腕だからバッターもキャッチャーもままならないしメカ丸はピッチングマシーンになる
>>
ピッチングマシンとして永遠になるメカ丸か
虎杖と野薔薇ちゃんが高専に来たの6月だから渋谷まで半年ぐらいしか経過してない…
>>
虎杖に関しちゃその半分くらいは死んでる…
それだけにアニメEDの映像がキツいんだ
呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
呪術廻戦はもっと日常回が見たかった
>>
今の流れ的に虎杖が高専を離脱しない可能性も出てきたし…
まあ今後の展開的にあんなことをする暇も心の余裕もないだろうが
最近は少年漫画的なカタルシスたんねえと思うけどテーマが呪術だからそっちのが正しいんだよなあ…
力を得てもどこかやるせないくらいのが本来というか
>>
黒閃とか最初はぶっちぎりでかっこいい必殺技だったけど冷静に考えたら雑草も真人も2割削るのがせいぜいという
代わりにアニメやオーディオラジオのじゅじゅさんぽとかノベライズとかそういうとこで補ってる部分はあるな
>>
しかしそれもアニメが渋谷までやれるようになったら終わりだろうなって
どんどん追加される存在しない記憶
>>
おまけ見るたびにこいつら仲いいな…てなる
お辛い
日常回っていうか八十八橋編みたいなのはもうちょっと見たかったかなとは思う
敵が強すぎて一部のキャラ以外殆ど活躍出来てないからそこそこ程度の呪霊相手に無双する1級とかも見たかったかも
>>
今でも敵がめっちゃ強いのはわかるけど事前に上級の術師の活躍を見てた方がよりヤバさを実感出来たかもしれんね
渋谷終わってこれからやばいことになる!じゃなくてもうやばいことになってる!だし日常やってる暇ないよな…
>>
ぶっちゃけ渋谷終わった後は虎杖の離脱はあっても一時的には落ち着く感じだと思ってたからノンストップで次の山場に行くのめっちゃ意外
最初はハリポタみたいな呪術学園みたいになるかと思ってた
外で任務するのがほとんどだった
>>
一年が三人しかいない時点で学校だけで話し回すのは限界があるから…
>>
授業のシーンとか碌に描写されてないしな…
人数も少ないし拠点が学校なだけでほぼ仕事
今度のファンブックにBLEACHのカラブリみたいな日常を描いたギャグ短編も入れてくれんかな…
>>
カラブリは率先して私が天に立つをネタにするのが強すぎる