何泣いてんだよ…もう俺の負けでいいよ…
デンジの初泣き顔を普通に描くんじゃなくて
マスクの下をこうやって想像させるの良い
>>
とにかく文字も絵も描かないで伝えようとしてくるよねこの人
ジャンプっぽくない
アキが死んでも泣けねえなあ〜とか言ってるけど泣いちゃうんだろ?
ほら泣いた…
>>
描写を積み重ねて泣くのに十分な説得力を持たせるね!
やりすぎだこれ…
>>
俺の心はこれで壊れかけたよ
もう辛くてつらい
俺はただ幸せな家族のだんらんを見ていたいだけだったのに
もう何も見たくない
>>
当時は内面のドライ描写だと思ったけど今振り返ると想像出来てないだけなんだよな
>>
その頃はまだそこまで仲良くなかったからな
作中の時間経過と関係性の変化を丁寧に描写して絆を深めてから奪い取る
>>
作者は悪魔か
兄ちゃん弟分泣かせんなよ…
って兄ちゃんは弟妹を辛い目に合わせないためにマキマさんのとこへ嘆願しに行ったのに…
>>
マキマさんはさ悪魔な人?
割とあっさり殺せたな
もっと強いのかと
>>
早川アキに戻ったからな
>>
マキマさんが魔人化まで追い込んだからな
マキマさん最高!
>>
デンジくん泣いてるの見て抵抗やめたからな
誰も救われなかった……
>>
未来の悪魔は楽しそうにしてたし…
>>
デンジに助けを求めた人たちは救われたよ
>>
いいもの見せてくれてありがとう
>>
…過去最低の態度だぞお前
>>
アキは救われたじゃん
せめて安らかに──
まあこれまではデンジくん出たらスカッと爽快に活躍してくれてたもんな
家族も教養も持ってなかった彼が得てから失うことで初めて犬ではない人間としてのデンジくんのストーリーが始まるんだ
>>
全員殺したら江ノ島行けるってことか〜〜〜〜!!!
みたいなノリの頃がありがたかった!
この未来見て未来最高言ってるのは端的に言って悪魔
>>
変な言い方だけど一番思考が理解できる存在だよねあの悪魔
感情全開でわがままな妹と
馬鹿なりにそれを頑張って世話しつつかつ自分の気持ちにも正直なデンジみて
「こういう風にすればよかったんだな」ってアキ君が凝り固まった感情をほぐしはじめた矢先にこれですよ
なんかこうエ○くない薄い本が厚くなる
>>
そして生きがいだと思ってた復讐の原動力が支配の悪魔の植え付けと…
もう何も見たくねえ…
俺そういう性癖はなかったはずなんだけど
ここはちょっと興奮した
最後負けてくれるのが切なすぎる
タツキ映画っぽい演出好きだよね
>>
ファイアパンチのなんだよまた祝福者かよ撮んなくていいよ!から暗転挟んでなんで撮ってねえんだよ!はテンポの良さとキャラ説明と色んな情報がブチ込まれて凄く良かった
人の死で泣けるようになって良かったねデンジくん
人間になれたよ!
>>
邪悪な悪魔から市民を守るヒーローにもなれたね!
一番すげえと思った演出は子デンジと入れ替りでグローブ持って弟がやってくるところ
>>
デンジに殺されて安らかに逝けたな
意味は…
あったのかな…
>>
マキマさんは黙って!
最後に弟が出てきてキャッチボールの続きをやるのが切ない
>>
死後の世界に行ったってことか…
>>
それもあるだろうけど喧嘩というか勝負事じゃなくて弟と遊びたかったんだろうなって
>>
雪玉ぶつけ合う雪合戦じゃなくてボールを会話しながら投げ合うキャッチボールがしたかったってのが切ないよね
>>
少なくともアキにとってはデンジを殺さずに済んで少しだけ救われた死だったってことだろう
未来の悪魔さんもデンジにとって最悪の死に方って言ってたし
早パイはデンジが泣くところ初めて見たけど前にも映画館でマキマさんと泣いてるよなーって読み返したら
構図が被せてある…
すげーなーこの漫画
>>
うわぁマジだ…
>>
構図被せてるのはマキマさんに抱かれてデビルマン化解けてるところとかもあるし凄い計算して漫画書いてるよね…
>>
デビルマン化がドロドロになって解けるのが雪解けみたいな演出になっていてとにかく演出がすごい
>>
さらにその後の泣くマキマさんと今回のデンジくんも被せてあるぞ!
>>
これはすごいな
>>
マキマさんにも未来の光景が見えてたのかも…
タツキは漫画の悪魔なの?
>>
小学生の妹の悪魔だよ
泣きながらそれでも必死に戦ったんだね…
>>
ワシの家族じゃ…
>>
本当にこのシーンの為に入念に描いてたんだな…
>>
悪魔かお前は
>>
似たような事言えるのかな…
>>
コウモリ戦のやり取り鑑みるに言わない