【鬼滅の刃】時透無一郎が刀を抜くシーン、ねっとりしすぎてる
やっぱ描写がくどいわ…
柱から抜く
体から抜く
2回も楽しめてお得
>>
ああそうか
両方とも「柱」から刀を抜いていたというわけか
ワニの性癖がよく伝わってくる
【鬼滅の刃】時透無一郎が刀を抜くシーン、ねっとりしすぎてる
>>
悲しい過去とかの場面でも割と淡々としてワニだけど
この場面では熱いリビドーを感じたからな…
この時はまだどうやってこっから生き延びるんだインフィニティ…
とか甘いこと考えてた
>>
(僕はもうちょいで死ぬけど出来るだけ頑張ってから死のう)
それ抜いたらヤバないかな?
>>
大血管貫いてたものを抜いたらヤバいけど
柱クラスになると呼吸で血液操作して止血できるから
>>
止血できても血を流し過ぎたからそのまま死ぬけどまあ死ぬまでの時間で戦えるのはいいよね
こんなの可哀想だよう
【鬼滅の刃】時透無一郎が刀を抜くシーン、ねっとりしすぎてる
腕を伸ばせるギリギリまで柄で引き抜いて途中から刀身掴んでるのが幼さを感じられていい…
>>
一呼吸おいてるのもいい…
最後に苦痛でうずくまってるのもいい…
柱上位の岩風でようやく多少健闘できるレベル
中堅の無一郎は瞬殺されてゲンヤは歯牙にもかからない
【鬼滅の刃】時透無一郎が刀を抜くシーン、ねっとりしすぎてる
まあセオリー的には年長組から死んでくやろ…という読者の穿った見方を完全に粉砕したからな…
>>
強いやつが生き残って弱い順に死ぬという圧倒的な説得力やめろ
やっぱワニは異常性癖者では…?
>>
流の欠損要素を最終戦で回収しただけだし…
>>
編集がコントロールしないとヤバイタイプだと思う
少しでも役に立ってから死ぬんだみたいな覚悟の決まり方いいよね
【鬼滅の刃】時透無一郎が刀を抜くシーン、ねっとりしすぎてる
>>
胴体真っ二つであと数秒で死ぬけどそれまでに何とかしなきゃって刀握るのいいよねよくねえよ
ワニは心で泣いているんだ!!
【鬼滅の刃】時透無一郎が刀を抜くシーン、ねっとりしすぎてる
>>
こんな漫画を描くなんて酷いなあ!って泣きながら描くワニ
可愛い男の子がひどい目に遭うのは興奮しますよね
>>
この作品可愛い男の子は大体ひっどい目に合ってる…