本当に気持ち悪いよ…
これ種としては何だろう鎧かな
>>
マジで鳥になった獣いるし歴代の中に亀かアルマジロが発現した獣がいてもおかしくない気がしてきた
人要素のほぼない巨大な鹿みたいな獣がいてだめだった
>>
鳥もありだし獣が想像以上に獣バリエーション豊富すぎる
猿はかなり巨人寄りだったんだな…
一番手前のは何の巨人だろう
>>
戦鎚じゃない?
ブサイクだけどあのガンロックみたいな鎧の巨人の方が関節狙われる弱点なさそう
>>
ライナーは鎧増しのせいで動き鈍いって話だし
逆にここまで鎧敷き詰めてると機動力かなり落ちるデメリットはあると思う
女型は歴代もスケルトン仕様なんだな…
顎がたくさんいるってだけでもクソゲー感凄まじい
初代がどういうのだったかは気になる
>>
母親食わされてた時父親をすっげえ睨んでた三女が初代進撃かもしれん
>>
ユミルちゃんの孫世代が9つになった最初の世代だろうか
昔の馬カッコよくない?
何で今あんななんだよ
>>
ユミルちゃんもまだ仕事に余裕があった頃だろうし…
再生巨人でも鳥巨人出して対抗してくる可能性が?
>>
ファルコの記憶の持ち主の過去の鳥型獣が追ってきそう
>>
戦鎚能力の巨人はファンネルじゃなくてインコムっぽいから無理じゃないか
ケーブルがめちゃくちゃ伸びる可能性もあるけど
馬の巨人を見たかった…
ユミルちゃんにしてはどれもまとまったデザインしてるように見える
>>
最後なので今までの作品をみんなに見てもらいたくて…
顎の巨人っぽいやつらがひたすら厄介だった
>>
俊敏かつ比較的小柄だから一番対立体機動に向いてるとかも言われてたからなあ
ライナーってカッコよかったんだな…
>>
顔の装甲無しで普通にイケメンなのが創造主の歪んだ思いを一身に浴びすぎている…
ユミル先生の作品展覧会
>>
エレンがお前らが抵抗するのは自由だ!したように
当然ユミルさまにも自由に邪魔していいぜ!してるのが一貫しててよかった
へーちょの足を噛んだ首長いのは獣の巨人?
判断付きにくいのも結構いるよね
私は強い!のて!コマにいる髭面とかも
>>
ヒゲは恐らく身長低くて高速移動するから地面に顔を擦りやすい顎
ガリアードも顎ヒゲ有った
4足と獣がよく解らない
獣は半人半獣でヨトゥン的なシルエットになるんだろうけど
過去のを見ると馬面で四つん這いになってたりしてるし
むしろ古代こそ空を飛べる方がクソ強くて記憶に残ると思うんだけどな…
>>
それこそ古代なら空の優位なくてもデカイだけで対抗できないからほぼ無意味なアドバンテージだ
アニメOPでジーク獣と並走している様々な獣は過去のモチーフたちだったのかな
ユミルちゃん結構創作意欲ある方だったんだね
>>
生きてるうちは戦闘マシン兼孕み奴隷だったからせめて死後はそれいくらいは自由にやれないと
いきなりライナーやられてるんすけど
いいんすかこれ
>>
お前の鎧いっつも壊れるよな的なことをジャンが言っててダメだった
こう比べて見るとユミル(ブス)の顎は手抜きっぷりがすごい
>>
造形そこらへんの無垢ぽさあるしな
これライナー倒したら無限ライナー出来るの?
>>
芸術品的フォルムでお出しされる傀儡ライナー
ぶっちゃけどんな巨人でも中身入りじゃないならそこまで強くないだろ
大事なのは中の人だって鎧や進撃で学んだろう
>>
数がね…
スパロボの終盤のステージ感あるよね
>>
仲間が…仲間が少ない
この流れやっておいてライナーVS偽ライナーやらない理由無いよね
>>
偽ライナー偽アニ偽エレンと3回戦してもらう