鬼滅の刃 現在22巻まで発売の単行本がオリコン年間ランキング1〜22位独占 2008年の集計開始以来初
ボーボボの人気投票
小説部門でも一位は鬼滅という
>>
すげぇな…
>>
なぜか神戸新聞が取り上げてた
なぜ神戸新聞…
オリコンの調査(10‾60代の男女3848人が対象)によると、「鬼滅の刃」を知っている人は97・8%(3764人)に達した。
>>
こんだけ流行ってて名前すら聞いたこと無いって奴は流石に流行に疎すぎるだろ
テレビもネットも無い山奥で修行でもしてんの?
>>
60代だと知らなくてもしょうがないと思う
それでもこの割合は凄い
>>
80近いウチの親父も知ってるからなぁ…
知名度スゲーよな
>>
おじいさんが炭と同世代かな
>>
大正時代はもうちょい上
うちの祖父が大正生まれだったけど3年前に94で亡くなった
1912〜1926が大正時代だね
全巻入るの確定じゃん
こんなのもう2度と出てこないだろうな
>>
兄上、鬼滅の刃はそれ程大そうな作品ではない
長い長い漫画の歴史のほんの一欠片
私達の才覚を凌ぐ作品が今この瞬間にも産声を上げている
彼らがまた同じ場所まで辿り着くだろう
口コミが強い時代だなぁ
>>
まず作品の質がよくないと…
すげー記録だな今後塗り替えられるとも思えん
>>
兄上・・・
あのすみません 100万部売れた時点で大ヒット漫画なんですよ
>>
アニメ化して30倍売れた作品って今までないよ・・
やっぱアニメ化が大事だな
>>
ただアニメ化でヒットするタイプの作品とそうでない作品があるという持論を提唱したい
鬼滅や進撃みたいに一目で上手い絵とは言えないタイプの漫画はアニメ化で受ける恩恵がでかい
逆に原作の絵が単純に上手いとアニメ化で得られる恩恵が少ない
>>
120点だからなぁ特に映画は
なんかもう訳分からない数になってる

オリコン年間売上 (新刊数)
2020年
01位 82,345447 (5) 鬼滅の刃
02位 *8,251,058 (4) キングダム
03位 *7,709,667 (3) ONE PIECE
04位 *7,212,099 (5) ハイキュー!!
05位 *6,702,736 (6) 呪術廻戦
06位 *6,368,445 (4) 約束のネバーランド
07位 *6,145,591 (2) 五等分の花嫁
08位 *6,003,589 (4) 僕のヒーローアカデミア
09位 *4,541,589 (3) SPY×FAMILY
10位 *4,306,012 (3) 進撃の巨人
>>
これ電書分は入ってないよね?
オリコンの調査協力店舗分っぽいから
来年も子供に人気の鬼滅
>>
飛ばされる無惨様のページ
>>
白いから塗らなくても問題ないな
>>
劇場で最初のころ配られてた塗り絵も公式サイトからDLして遊べるんだよね
単巻1000万部の前人未到の記録やって欲しいがさすがに無理なのか
まぁ日本人の1/10人が買ってることになるもんなさすがに…
>>
単行本が日本の総人口と同じくらい刷られてるよ…
これって小説とかスピンオフ漫画書いてる人も儲かるのかね?
>>
もちろんさ
>>
そりゃスピンオフ漫画も初版100万部だぞ
400円×100万×印税10%=4千万円だ
原作と半々でも2千万だし普通は漫画描いてる人が割合多くとるからもっと行く
>>
黒子以降で鬼滅がようやく達成した初版100万部の壁をあっさり越えていく元打ち切り作家によるスピンオフ
ロマンがあって実によろしい
しかし期間内で一番売れたのが18巻てのが不思議ではあるな
なんで18巻なんだろう
>>
去年からの集計なら18巻が一番販売期間長くて伸び代あった
>>
17巻まで全巻集めた人とアニメで後から全巻集めようとした人が18巻発売日に重なったとか?
また作品自身に使えるコマが多いんだよなァ
>>
判断が遅い鱗滝さんとか
10数年経ってもそういう天狗キャラとして扱われる