物理攻撃通用しないなら精神攻撃やろがい!
早くお得意のブラザー生産術式自分の意思で使えるようになって
来週、頭から真人に存在しない記憶溢れ出す可能性けっこうあると思うんだ
>>
近接ゴリラ、テレポゴリラ、一撃必殺持ちヒーラー、全距離対応型お兄ちゃん
ブラザーだけで最強PT作れるな
真人は基礎スペックが上がったけど魂の形を明確に認識しちゃって自分の肉体の形を大きく変えれなくなってないかこれ? 
今までの真人なら腹からトゲ生やしたりとかしてたろうに
>> 
特に根拠はないけど今なら虎杖薔薇以外の物理攻撃も通りそう
>> 
>> 
なるほど 不定形ならではのメリット消えちゃってるのか
虎杖以外からは元々ノーダメージの真人が変身して硬くなっても基本的にメリットないよな 
虎杖相手だから使えないだけで無為転変関連の能力も強化されてんのかな
>> 
他のヤツには物理ゴリ押し出来る身体能力強化に 
変形後もかなり固くて削りにくい 
(防御しにくい&変形後破壊無理&ダメージデカい)のが 
有効ではあるんじゃないか? 
虎杖がそれについていけてる、スペック上がってるのは謎
4ヶ月程度でここまでやれるのが異常なんだがな…なんなんだろうな虎杖
>> 
人間離れした膂力だし、両親が不明というのも怪しすぎるぜ 
じいちゃんとは血が繋がってないかもしれない
裏梅が宿儺に似せてデザインしたとしたらオモロいね 
でも身体能力の設定バグってますよ
>> 
あのレベルの身体能力でもないと耐えられないんじゃね 
天与呪縛のマキさん以上のフィジカルでただの一般人じゃマキさんバカみたいやんけ
元気いっぱいとかいうフレーズ、真人ってマジで産まれたての子供なんだな感あるわ 
まあこれまでもずっと悪ガキムーブしてたけど

出典:呪術廻戦131話 芥見下々 集英社

>> 
いやアレは普通に茶化しただけだろ
黒閃しかない!って虎杖が思ってるだけで多分黒閃じゃ倒せなさそう

出典:呪術廻戦131話 芥見下々 集英社

狙って出せるやつはいないってどっちのフリなんだろ? 
やっぱり出せなかったよ…なのか、何だかしらんが土壇場のここへ来て出せちゃったよ、なのか
>> 
どっちもあり得そうだなぁ 
とりあえず物語的に虎杖はここでは死なないだろうからなんとかなるんだろうけど
単行本が構成上残り3話で埋まるからメタ読みすると1ヶ月以内に虎杖覚醒すると思うよ
>> 
残り3話だっけ? 
2話じゃね? 
1話目:野薔薇重症 
2話目:東堂登場 
3~6話目:虎杖東堂対真人 
7話目:虎杖対真人
>> 
お、本当だ 
じゃあ後二週間で覚醒か
>> 
アニメで見るとすげーってなるだろうね 
漫画だとビームぶっ放したりとんでもない技繰り出してる方が俺は好きかな
最後のページやばいな 
表に出る感情を最大限に抑制した呪術師としての顔 
口が裂けて食い縛る歯が見えることで分かる人としての感情 
この二つを同居させて表現してる 
虎杖は呪術師になったんだな 

出典:呪術廻戦131話 芥見下々 集英社

>> 
いい解説
>> 
の説明を見て思ったけど、対する真人は歯が剥き出しなのは感情を隠さず表に出す表現かな 
花御と被ってるんじゃなくて、呪霊はそういうものとして意識してるのかな
最後の水飛沫が真人の目みたいになってるの好き
>> 
自然過ぎて言われるまで水飛沫だと気付かなかったわw 
あの瞬間だけ魂的な目が読者にも見えたのかと
真人にはできるだけ惨ったらしく祓われて欲しいけど、真人が1番嫌がる倒され方ってなんだろ
>> 
今楽しめればいいじゃん思考だからあんまなさそうだけど強いて言うなら虎杖に殺されるじゃね?それも楽しみにしてそうでもあるが
>> 
そうなんだよなぁ 
祓ったけど悔いがなくてむしろ虎杖になんか悪い方向で残すとかありそうでなぁ