ボーボボの先祖か…
例の回来たな…
>>
毛の王国の過去の姿が今明かされる……!!!
>>
この漫画例の回しかないな…
1ページ目かっこいい…
マジかよテメー!がストレートすぎるツッコミでダメだった
>>
全く同じ心境になったから余計に笑う
ねーねー
僕の先祖は?
>>
コンペー糖かなんかだろ
>>
実は読み切りの時の設定らしいな
アメリカ最高!!
アメリカ最高!!
アメリカ最高!!
>>
ぐお!手に負えねえ!!
首領パッチエキスじゃなくて本当に良かったなお前
さっきまでクールキャラだったのに一気にツッコミキャラになってる菊之丞よ…
>>
前回の時点でツッコミ寄りだったし…
>>
奥義は最後までかっこよかったな
スーパーボーボボでも魚の骨の身代わりが成功してなかったからヤられてたからかなりの強敵だよね
>>
身代わりができなかったらなんとでもしたと思う
それはそれとしてスーパーボーボボになってなかったらかなりの苦戦を強いられただろう…
わーい朝ごはんだーー
ここの菊之丞なんか好き
とこ屁組はやっぱりキテルな…
>>
真っ先に心配してくれるのへっくんしかいない
へっくんめっちゃ天の助のこと心配してあげてて優しいな
>>
何?
>>
ししゃも食べとる!
余裕だ
天の助よくししゃも食ってるけど好物なんだな…
>>
男ならすべからく
ししゃもであれ!!
>>
身長:基本的に自在(平均的には155cm)
体重:45パック分(何の45パック分かは不明)
足のサイズ:400平方cm
誕生日:10月10日 天秤座
血液型:ライチ型
年齢:賞味期限切れ(ところてん歴34年)
チャームポイント:おいしそうな見た目
好物:ししゃも
趣味:料理
特技:プルプル真拳、独唱
嫌いな物:ね
尊敬する人:自分自身
>>
天の助はさあ…
>>
こいつ子供の頃はナルシストだったしな…
>>
周りの仲間も天の助にある程度の敬意はあるから
あるかな…
天の助相変わらず耐久力たけぇな…
>>
そもそも天の助だけ明確に不死身だしな…
てんのすけ余裕見せたりなんだかんだA隊長だよな…
>>
死んでも死なない奴だしマジでタンクとして優秀だよな
>>
電車ら引っ張られてるときも余裕だったからな
うざいからか溶解液が全て天の助に回ることで回りに被害が出ていない
>>
パラシュートといい眼眼眼真剣といい今後も天の助のヘイトタンクっぷりが優秀過ぎる
なにもしてないのに真っ先に被害に合う
前もへっくんが天の助心配したらノーダメだったことあったな
>>
電車のときだな
ぬの車に乗ってた
そしてこの後もそんな展開があるから天の助の心配はしなくていいんだぞへっくん
>>
むしろ心配からの別に平気ですってギャグで中和してるのかもしれん
そうか!天の助は敢えて賞味期限切れのところ天セットを渡して敵を煽り自らに攻撃を集中させて俺たちを庇っていたんだ!
>>
こいつも馬鹿ーーー!!!!
>>
違うんですそのヘッポコ丸は真面目に考察しているんです!!!
旅ガラスのカン太郎が普通に格好良く見えてきた…
音速を越えた先にある奴だれだよ!
敵をツッコミに引きずり出すともう勝った感が出るな
>>
敵の余裕を奪い去り完全にペースに引き込んだということだからな…
>>
そういった意味でツッコミで殺してくるボケ殺しはやはりヤバい
菊之丞めっちゃ好きかもしれない
何で登場これっきりなんだ
>>
面白いけどツッコミ役はビュティさんで充分かなって…
>>
毎回敵が勿体ないくらいいいキャラしてるよね
勢い余って骨にしちまったぜ!!
>>
クソ!身代わりか!
菊之丞さんツッコミに回ったせいで負けてしまった
>>
スカした敵がツッコミに回り始めて完全にボーボボのターンになってからが真骨頂なとこあるから…
さぁフィニッシュだのコマがカッコ良さ決まり過ぎてる
100年前はボーボボレベルのハジケリストはいなかったのか
>>
100年前の毛の王国はヒューマノイド型がいなかったんだろう
毛しかいなくてもうざってえ!
ボボボ星に送られた首領パッチがパチ号になって帰還した時にパチ号の上に横たわってる菊之丞がダメだった
>>
敵と協力してボーボボの理不尽に対抗する流れ大好き
敵キャラにも愛着湧くし
毛の王国を4世が壊滅させてなかったら適当な毛を生贄に3世を復活させられるところだった…
毛の王国を壊滅させたのは3世の復活を阻止するためだった?
>>
人型の毛から回収できる毛玉が必要だったかもしれない
毛玉の持ち主によって秘めてるパワー違うだろうし出力不足で封印解けないとかも有り得るかもしれん
万乱毒弾(マンラン・マシンガン)ってネーミングがかっけえ
菊之丞自体はここで出番終わりだけどもこいつのキャラ造形といい真拳といいセンスの塊だったな
>>
お茶ないとくどいよコレ
>>
毒だぞそれ!?
一万個の毒玉放つとか普通のバトル漫画だったら強敵レベルだな
>>
数が多すぎて噛ませの技くさい…
>>
壺真拳奥義「一万滑空粘魚」
>>
醤油ないとくどいよコレ
>>
鬼滅=ボーボボ説がまた補強されたか…
しみじみ何でこんな毛玉からボーボボ兄弟や破天荒みたいな手足の長い人間が生まれたんだ…
>>
コアが毛玉だからな…
>>
枝毛がすごく肉肉しくなったんだろ
>>
ヒューマンタイプとボーボボの親父みたいな毛そのものの2タイプがある
使い捨てレベルで新キャラ作ってバトルしてくって厳しすぎる
>>
ボーボボの技もほぼ毎回考えるのが大変
>>
下手したら一週どころか一コマで出番終えるからな…
>>
週刊連載する人達ってやっぱり凄いんだな
百花繚乱真拳の使い手である薔薇百合菊之丞を
砂漠に咲く一輪の薔薇にするのは普通に格好良いトドメだよね
音速を越えた先にいるおっさんはなんなんだよ
なんで一切説明ないの
>>
スピード違反!!!
>>
音速を超えた先にいるおっさん以上の説明要るか?
>>

ボーボ本によると月に3度はオレオレ詐欺の被害に遭っちまうらしい
>>
電話通ってるんだ…
>>
学習しろ
>>
体食いつくして骨にしたのにそこから復活してくるって理不尽すぎない?
>>
ハジケによる即死技回避は軍艦戦でも実証済みだ
さあフィニッシュだのコマカッコよすぎる
>>
3つの償いの内容もおふざけなしでかっこいい…
毛玉型の人口が多かっただけで昔から人型自体は居たんだろう
100年でこんな進化するわけないので
ボーボボならするか
>>
そもそもボーボボ三歳のときはロボットだし
菊之丞残忍だけど元万引きGメンだけあってか結構真面目かもしれん
街に来たら即毛刈り始めるし
>>
その真面目さ故にボーボボの理不尽な変化にツッコミはじめてしまってペースをボーボボ側に握られたのが敗因かな
>>
何で正義側の人間だったのが一般人の髪を刈る悪役側に行った…
>>
Gブロック隊長と掛けてるのか
>>
人食い薔薇がバラっと解除されたり地味な小ネタも多い
とどめ刺す際の3つの罪がちゃんと仲間だけでなく無関係の人巻き込んだことや故郷をナメたことに対しても怒り燃やしてるのは流石主人公だ
>>
でもボーボボさんあえて人混みの中で戦ってましたよね…
仲間を傷つけてるのはボーボボもだけどな…
>>
証拠隠滅!!
>>
ちくしょうよくも俺の大事な仲間を…!!
>>
まあハジケでバフかけてるって面もあるから…あるかな…
普通の真拳使いは自分のルールの範疇で戦ってる感あるからルール無用のハジケリストを相手にしてるとどんどん気の毒になってくる
>>
能力バトル漫画の能力がワンパターンになって
後半になると差別化でやたら出てくる複雑なルール強制系能力ってハジケリストが天敵だよな
一芸しかないのにあっさり突破され挙句の果てにボーボボなんかは聖鼻毛領域でルール上書きしてくる
そもそもハジケリストが天敵じゃない能力バトルのキャラなんているのかな……
基本的にどんな能力バトルでもノリの良い方が勝つところがあるから
ハジケリストは大体の相手に有利だぞ
>>
おふざけは許さない!!!!!!!
>>
ハレクラニや魚雷ガールみたいに対応できる奴はいるし…
あとたぶん東堂には通じない
>>
あいつちゃんとダメージ受けるけど分類的にはハジケリストの類じゃん!
>>
なんで真面目にバトルする呪術にハジケリストがいるんだよ!
>>
初対面で女の趣味を聞いてくるゴリラがハジケてなかったら何なんだよ!
枯れてるよーーーーーイ!!ってビュティさんのツッコミが何か好き
>>
「なんだそれ!?効くわけないよ!」
「効いたーー!!」の流れは何回見ても笑ってしまう
連日のボーボボスレのせいでというかサイバー都市編があんまり面白かったから電子で全巻ポチっちまったじゃねーか
>>
ハジケ過ぎだろ…
>>
ヒャッハーー!!!ボボボーボ・ボーボボ最高ォォーー!!!
>>


>>
こいつもイカれてやがる…
>>
イカれてやがる…と言いたいが全巻買って後悔はない漫画だと思うのでよくやった
この回めっちゃアニメで見てみたくなった
dアニメで配信してるんだっけ?
>>
好きなのを選べ
>>
思ったよりあった!サンキュー!!
狩りながら戦うって言ってたけどツッコミしながら戦ってくれる方が漫画的に美味しいな旧毛刈り隊
>>
ツッコミさせながら戦わせる事で毛狩りの妨害も兼ねてるからな
首領パッチと菊之丞は見知らぬ星に送られて怒った首領パッチはロケットとなって菊之丞とともに帰還
この時点で菊之丞はボーボボの作り出した世界の登場人物になってますね 詰みです
>>
ていうか宇宙飛ばされた時点で勝ったようなもんだよ…
なんで連れてきてんの…
>>
惑星に放置するより宇宙を往き来する方がダメージ入るだろ?
>>
連れ帰った後は旅ガラスで回避力めっちゃ上がってるし3フラッシュで一気に枯らせるようになったし
先の流れの中で見切りは終わったから情報聞き出しorお仕置きタイムor旧毛狩り隊への宣戦布告or被害を受けてた市民を安心させるとか
なんらかの理由は有ったんじゃないだろうか
>>
アイツあの場ではボーボボ殺すことしか考えてなかったと思う
この密度のギャグを毎週出すって今でもそうないオーパーツすぎる…
>>
毎週脳みそ焼き切れそう…ほんとにすげえよ澤井先生
全然関係ないけど
菊之丞は前職の万引きGメンではアイアンコスモスで幾人もの常習犯達を血に染めて来たらしい
>>
常習犯を血祭りだなんてえらい!
>>
毛の王国の住人が常習犯よりもうっとうしかったので毛狩り隊になったんだろうな
ボーボボも刺身をお菓子の棚に置いて行くような奴ではあるし
>>
これはちょっとスーパーの治安を守る菊之丞さん的には許しがたい行為ですね
百花繚乱(百貨店)vsスーパーボーボボ(スーパー)
華vs鼻っていう対比か…
師匠がマグロの切り身なのも目黒が語源で目と鼻っていう共通点と花は目で観賞するっていう繋がりもあるって事ね
>>
なるほど…
なるほど…?
>>
初めて気付いたわ…
ペースを自分のものにする戦略は古くは天の助がボボパッチ相手にやろうとしたくらい大事だからな…
>>
今思うとへっくんが高度な戦いだ…って言ってた理由が理解できてしまう…
ボーボボの先祖がやけに美化されてるけど
融合戦士を見るとあながち的はずれではないのかもしれない
>>
王族なら人型のやつが多いのかもしれない
親父はまんま毛だったけど
と思ったけど破天荒も王国出身なのに人型だな…
>>
王家に近しい高貴な感じの位の出身だったんじゃないかな
>>
幼馴染として幼少期を共に過ごしてるもんな
そう考えると軍艦の弟が帝国の支配者ってのに少し説得力出て来るな
>>
毛の王国のヒューマンタイプも美形多いしな…目は兎も角
アメリカ最高でインドなのはアメリカの地球の裏がインドだからなんだよ!多分!
>>
というかアメリカもといインディアンの名前の元だしな…→インドと思ったらアメリカだった!
>>
ボーボボクリストファーコロンブス説やめろ
>>
昔アメリカの原住民のことがインド人と勘違いされたからじゃね
>>
まさかそこまで考えて…
しかし毎日一話無料公開は良いな…語る機会のなかったキャラを存分に語れる…
多分今が史上最高に薔薇百合菊之丞を語れてる…
>>
これパナやソニックやカネマールでも聞いた
魚雷辺りから一気にかたれるようになれたからルビーちゃんのエ○スの話ができなかったのは残念だった
>>
まあルビーちゃんは今後ちらちら出番あるから
>>
まさか菊之丞気にいるとは思わなかった
偉そうなくせにツッコミ上手くてうっとおしいとか厚かましいって感情に共感できる
>>
首領パッチにコンペー糖かなんかだろって言うの地味に好き
無視とかうるせーどいてろじゃなくて淡々と返してるのがなんかいい
>>
不思議と皆思ってた事を言ってくれたから
酷い…と同時によくやった!って妙な感情になった
TVのタレントさんやちびっこ達が〇〇真拳奥義!と言い出す日も近い…
>>
あたまおかしくなってる…
>>
でもよぉ真拳奥義ほどオリジナル作りやすいのないぜ
俺もガキんころやってた気がするし
>>
あれは20年前のことだ…
>>
浸りすぎー!
>>
20年前連載ねーじゃねーかー!!!!!!!
>>
アカマル版ボーボボは平成十二年に掲載されたんだ…
つまりあれは二十年前…
>>
鬼滅が流行ったときお医者さんが注射を嫌がる子に全集中の呼吸だよって言って我慢させたという
はい首領パッチエキス注入!って言う日も近いか
>>
そんな医者ヤバイよ!
>>
一番の恐怖を覚えた
…ん?
100年前に送り返すならタイムカプセルじゃなくてタイムマシンなのでは?
>>
宇宙ロケット発射!!!
マジで今って令和だっけ?ってなるよ
もしかしてボーボボは令和の作品だった…?
>>
ラリってんじゃねーーー!!
>>
そのやりとりライダーの映画でも聞いたな…
あれも思えばボーボボ成分が微量に感じられた…
菊之丞vsボーボボの構図は分かるけど首領パッチが何したいか分からん…
>>
コイツボーボボがボケにドンパッチ使って振り回してないと自由に動きすぎるし…
ソフトンさん影薄いな
>>
今回の話はいつもに比べて下ネタが薄かったな
>>
読み返して気づいたけど
たしかにソフトンより破天荒のほうが3狩リア採用率高い気がする
>>
まあ破天荒はそれまでが空気過ぎたしね
>>
ソフトンは強いけど中途退場が多くて
破天荒は天の助とか魚雷と絡んでいいギャグできるからバトル後半まで普通に残ってる
>>
破天荒は長いこと出番なかった分が回ってきた感じだな