東京・渋谷区幡ヶ谷のバス停で女性が男に殴られて死亡した事件で、近所に住む男が「わたしがやりました」と母親とともに交番に出頭、警視庁は容疑が固まり次第逮捕する方針。

11月16日午前5時すぎ、渋谷区幡ヶ谷のバス停で、大林三佐子さん(64)が男に殴られ死亡した事件で、午前3時ごろ、近所に住む46歳の男が「わたしがやりました」と警視庁笹塚交番に母親とともに出頭した。

警視庁は、容疑が固まり次第、男を逮捕する方針。

出頭した際、男の母親は「息子がバス停の事件は自分がやった。あんな大事になるとは思わなかったと言っている」と話していたという。

母親が代わりに話してて草

>>


>>
確かに草

渋谷区に実家がある恵まれた境遇ながら
こんな事件起こすこどおじって
どんなスペックなんやろか?

>>
幡ヶ谷は別に高級住宅地やないぞ

こどおじがムショおじになるやんか



>>
動機がやべぇ

>>
ハゲ
こどおじ

ツーアウトってところか

母親に説得されてってことはまず母親に「人殺しちゃったけどどうしよう」って相談したの?
付き添われてきたことよりそっちの方が異常に感じるわ

>>
46年間そうやって生きてきたからしゃーない

>>
さんざ防犯カメラの映像報道されてたしマッマが気づいてこれあんたやないのかって聞いたんちゃうか

まともな育ちしてたら
そのペットボトルの飲み物あげるよな
ワイは夜に公園のベンチで涼んでたら知らん婆にジュース貰ったわ

>>
もうほぼホームレスやん

>>
施される方で草