ヤマトまじで強いな
流石カイドウの娘
ヤマトは覇気を打ち出してるのか?遠距離もいけるの強いな
おすすめ記事
ヤマトの変身は歯の形的に恐竜っぽいな
出典元:尾田栄一郎『ONE PIECE』(集英社)

>>
遺伝の可能性も残してるね
ヤマトって、おでんの航海日誌読んでるんだから、ワンピースやラフテルについて全部知ってるのかな
出典元:尾田栄一郎『ONE PIECE』(集英社)

>>
どうだろうね
そこまでは知らんと思いたいかな
てかヤマトってモモの助も死んだと思ってたんでしょ?
それで今回のセリフって意味わかんねえな
>>
意志を継ぐ必要があると言ってただろ
本人が生きてるなら本人が良いに決まってる
モモが世界を夜明けに導くものってのをヤマトが知ってたって事は
おでん日記に書いてあったってことだよね
死ぬ前のおでんのセリフからはそんなの全然読み取れないんだけどな
>>
ただおでんの子供だからってことじゃね?
>>
あれは古代兵器に関してだろうな
ポセイドンがしらほし、ウラヌスがモモノスケだろう
おでんはモモノスケが夜明けに必要な人物と知らなかった可能性もあるぞ

日誌には過去からやってきた6歳の子供とか書いてあるのかも
ロー石探してたんか
出典元:尾田栄一郎『ONE PIECE』(集英社)

ローは1人で行動してるみたいだけ他の三人はどうしたんだよ
>>
もう出番あるかも分からんな、ベポとか
ローが数奇な運命とか言ってるのは意味不明だよな
君、何か数奇な運命あったっけ?
>>
Dの名に翻弄された人生なら綺麗に繋がる
今んとこ別の理由が多いからなんちゃって雰囲気台詞
ここでローがロードポーネグリフを手に入れるとどうなるかだね
ローとルフィの別れの際はローが良い意味で一方的に海賊同盟を裏切るだと思う。性格的に
>>
裏切る意味ある?
そんなことしたらポーネグリフになんて書いてあるか教えてもらえないじゃん
>>
別れる理由がないからな。今は共に仲が良すぎる
ポーネグリフってめちゃくちゃ硬い石だっけ
盾として使えそう
重くてもローなら簡単に持ち運びできそう
マムってカイドウを倒しに向かってるよな?
出典元:尾田栄一郎『ONE PIECE』(集英社)

ビッグマム、カイドウに加勢するって感じじゃないやん
>>
カイドウを倒すなら今しかないからvsあるかもな
>>
1000話がカイドウとビックマムの対峙でドン!
1001話からはカイドウの回想でリンリンへの借りが判明するのか
マムはそもそもなぜカイドウを殺したいんだ?
同盟組んだばかりなのに
>>
同盟自体が策謀だったんだろ普通に
>>
貸しがあるのはマムだっけ?
1000話でカイドウ&マムvsルフィキッドロージンベエマルコあたりか?
マムがカイドウ攻めるならマルコと戦う意味ないよね
狂死郎これといった見せ場なくボコられたっぽくて涙出ますよ…
出典元:尾田栄一郎『ONE PIECE』(集英社)

赤鞘もう負けたんか
狂四郎とはなんだったのか
>>
流石にまだ粘る気もするけどな
頂上行くまでまだ少しかかりそうだし