なんでこれがOKなんだ?
A list seiyuuになるのは平均的なアニメーターになるより簡単だから
>>
ベテランアニメーターがA-list声優の26倍稼いでるのは問題ないのか?
>>
Yes.
A-list seiyuuが製品にもたらす価値は凄いからね
セレブ崇拝文化だ
>>
this
それに加えて、A-list seiyusだけだ
>>
こういうこともやってるからね
>>
けど
トップ声優+微妙なアニメーターより無名声優+トップアニメータのアニメの方が良いよね
>>
seiyuって何
>>
voice actress.
>>
それとこれは税金に基づいてるから単純にアニメだったり1つのシリーズに限った話じゃない
ほとんどの声優は複数のアニメだったり、スタジオで2-3つの収録して12時間くらい働いてるし、それに加えて歌ったりなんか売ったりCMだったりもやってる
funimationの吹き替えの人も週に何本も収録してるからいくらくらいもらってるのか気になるな。アメリカ人の方が給料は高いはずだ
>>
悲しい現実だ
映画でもテレビ番組の俳優と同じだ
>>
言うまでもなく最近のほとんどの声優は吹き替えや歌や番組でしゃべることで明らかにアニメーターより世間に顔が出てる
けど最近SNSとかで自分を紹介してるアニメーターも増えてきてるような気がするから、これから人気になっていくかもしれない

https://twitter.com/if_224/media
>>
才能だけじゃなくていわゆるセレブみたいなもんでもあるからな。それに加えて才能でアニメで売れるっていうことだ
アメリカのFunimationの閉鎖的な市場とは違うんだよ
日本でアニメーターやるよりアメリカのマックで働く方が稼げるじゃん

日本ってそんなに物価やすいのか?
>>
No? 高いよ
>>
親と住んでる人も多いらしいからまあやっていけるだろう
>>
他の先進国と比べても物価は安いよ。中国とか韓国とか他の安い先進国と比べてもね

1人暮らし用の20平方メートルのマンションでも200-300ドルで借りれることもある

食事も一食3-6ドルで食べれる

第三世界より安い部分もある
>>
そんなことは間違いなくない
そのトップ声優はアイドルでもありバンドみたいなメンバーの一員であるってことを忘れてるな
ファンミーティングとか、コンサートとか、CDとかも売ってるし
>>
とはいえアニメだけでもアニメーターより稼いでるけどな
>>
アニメーターの変わりは居るけど声優には居ない
「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」は声優が亡くなったから終わった
>>
それとココロコネクトもだ
>>
1期が終わって2期を作る予定がそもそもなかったんじゃないのか
>>
妊娠とか病気でよく違う人が良くやってるけどね、特に長期アニメとか
>>
悟空のおばあちゃんがいるぞ
>>
クレヨンしんちゃんも声優が亡くなったから終わったんじゃないかと思ってる
これはトップ声優だけ見せて中間とその下の人たちを見せないで、声優は待遇が良すぎるって間違った事実を伝えようとしてるな
>>
それでも一年に20本くらい仕事があってアニメーターの5倍は稼げてるけどな
同じアニメーターはアニメーションに時間がかかるから複数の仕事は出来ない
>>
フェアじゃないよな。アニメーターだって才能という点ではプロアスリートという点では変わらないから声優と同じくらい稼いでもいいはずだ
>>
人気じゃない声優は仕事があっても1つあたりの稼ぎはそこまで多くないと思うぞ
これはクソすぎる。
アニメーターが居なければアニメは成り立たない
アニメーターの仕事があってこそ他の人たちが働けてるんだぞ
>>
問題はアニメーターは替えがきいてしまうということだ。もしアニメーターがストライキを起こしたところで結局スタジオが勝つだろう。
空っぽの財布では何もできないからな
>>
最近の声優は普通のアニメの役をやるよりガチャゲーの仕事をもらった方が稼げるってどこかで聞いた
>>
ゲームやパチンコは台詞で金が入るけど、アニメは1話単位だからな
>>
波動拳って3回言えばいくら金もらえるんだろう
アメリカの声優に比べれば些細なものだ
シンプソンズは1話300-400ドル稼いでそれが毎シーズン22話ある。アニメーションは韓国に任せてる
>>
それは声優が良いからってわけじゃなくていつもやってるアニメだから代わりがいないってことだ
>>
シンプソンズとアニメを比べるな
何回もこの画像は見てきたけど、なんでパートタイマーがアニメーターの倍稼いでるんだ?
単純に高額な契約社員みたいなものなのかな?
>>
専門知識というよりは単純に効率的に働いて稼いでるだけじゃないのかな
D-list seiyuはどうなんだろう
a-list seiyuはもはや声優だけじゃなくてコマーシャルだったり、ファンミーティングだったり個人グッズでも稼いでるから単純に声優とは括れないと思うんだけど
>>
「それが声優」はその人たちのリアルを描いてていいアニメだった
>>
それはそういう人たちが演じたのか?
>>
yes.A-list seiyuはゲスト的な役だった
>>
声優業界の売れてない人たちは辛いぞ。
注意して見てればわかるけど1役や2役演じた声優がもう2度と出てこないなんてことはよくある
自由市場がどの仕事にどれくらいの価値があるのかを決めんだよ。それに問題があるなら共産主義の国に行けばいい