運が悪いなんて事は無いね
こいつ何しに鬼殺隊に入ったんや
過去に遭遇したことはあっても別に鬼に恨みも因縁もないだろ
>>
鬼に屈して身内を売った自分が許せなかったんだよ
それで心身ともに鍛えなおすために鬼殺隊に入った
>>
金じゃね
食うに困ってそうだし
>>
金目当てで入るとこじゃねえだろ異常者の集まりは…
>>
サイコロ先輩見てから言えよ
実際いるんだから仕方ねえだろ
追い出された経緯が盗みな時点で別に同情の余地はない
鬼に遭遇したのは不運と言えるが
>>
岩柱にバレる前に仲間の子供が追い出したってあたりに闇を感じる
盲目で見えてないだけで子供たちもそんな無邪気で純粋でもなかったんじゃないかと
本当に全員まともなら謝れば許してくれるよ一緒に謝ろう?ってなるはず
>>
悲鳴嶼さんが自分の食事減らしてまで食わせてくれてるのに金盗む奴なんて許せんだろ
>>
何度も繰り返してただけじゃねえかな
そういう常習犯的な思考を回想の端々から感じる
>>
そうかなあ
少なくとも鬼殺隊に入ってからは努力家といっていいし
一概に100%クズともいえないと思うんだが
岩は優しいから何度盗み働かれても謝ったら許しちゃうって子どもたちは思ってたんじゃないかな
>>
追い出したって言ったら探しに行くだろうからもう寝たって嘘言ったんだろうしな
こいつは他人の善意につけ込むクズとしか思えん
でも俺はこれはこれで正しいんと思うんだよ人として
自分だけが特別でないと気が済まない奴なので
別に弟弟子が善逸じゃなかったとしても末路は同じだと思う
>>
例えば善逸の代わりに村田さんでもすげー見下してそう
>>
冨岡さんみたいに全然駄目だった奴が思いっきり上がって行くとかが一番効きそう
もうちょいなんとかなってたら無限城で
「善逸、柱のためにこの辺の鬼狩るぞ」「応兄弟子」みたいな話になったんかね
>>
果てしない道のりやね…
>>
まあ食ってるだろう
>>
描写はされてないが鬼になったあとは極度の飢餓状態になって人を食って初めて我に戻るくらいらしいから食ってないということはないかと
その後は空腹を我慢する必要ってある?ってなもんだから確実に人は殺してる
>>
自己中で鬼になるようなやつがなった後に飢え我慢出来るわけないし人喰ってない訳がない
岩柱のとこでやらかした盗みは論外なんだけど
当時のカスとセット扱いされるのは精神的に辛いよなあとは思う
寝たら強くてかっこいいのを知ってるのは読者だけで
訓練中はピーピーギャーギャーと泣き叫んでばかりだし
長男との初遭遇時も人間の恥さらしと言わんばかりの奴だったし
そんな善逸と「お前らは2人まとめて一人前だからな」されたらイライラはそりゃ加速する
>>
初期善逸と同列扱いはまあ理不尽に感じるのも無理は無いと思う
>>
別にイライラすること自体を責めてる奴はいなくね
ただどれだけ善逸にイライラしてようと二人で鳴柱扱いした爺ちゃんに憤慨してようと鬼殺隊士としてはやるべきことをやらなければならなかったというだけで
>>
別にイライラすること自体を責めてる奴に苦言を呈したくて言ってるわけでは無い…
ただ単にそりゃイラっとするし幸せの箱も治らんし埋まらんよなって
>>
でも善逸と同列扱いされなかったとしても幸せの箱に空いた穴は埋まらなかったと思う
>>
まあ仮に善逸抜きで褒められて育てられたとしても
壱の型使えない事やソレを周りに陰口叩かれたりもあって結局溢れてくだろうなとは
長男とか誰か何か良い感じのキャラをぶつけて箱修復とか目指さないとダメなんだろうな
クズの性根が生まれつきクズなのはその通りだと思うけど善逸と比べて鬼殺隊に入ってから変われるほどの出会いに恵まれなかったのはあると思う
そう簡単に変われるようなもんでも無いだろうし寺での行いはクズオブクズだけど
>>
岩柱や爺のような保護者ではなく友人が必要だったことを示唆する対比だな
善逸だって爺に甘えてるだけじゃたぶん今ほど成長できなかったろう
>>
クズの態度が悪かったのもあるだろうけど長男達が出会った人たちに比べて壱の型も使えねえやつとか陰口するような奴らばっかと出会ってたっぽいのもね
自分が一等大事で命が惜しいならそれこそ無惨様の言う通り日銭稼いで暮らしてろって話で
なんでよりにもよって鬼殺隊入っちゃったの?という
>>
こいつは「ちょっと強いサイコロステーキ先輩」だったんだと思う
>>
そしてかなり弱い兄上だった
クズ先輩の善逸への態度自体は仕方ないわと思うが
それはそれとして善逸関係なくこいつはクズとしか思わん
>>
クズだから仕方ない
夜に追い出された意趣返しがあったとはいえ
孤児の他に悲鳴嶼さんもいるのに鬼を送り込むクズのゴミっぷりはもうお話にならん
>>
恩人から金を盗んで仲間から咎められたのを逆恨みしたっていう点では半天狗と同じだよな
>>
努力を続けるのも才能だしな
それだけに関しては俺も嫌いじゃない
結局のところ心の幸せの箱に穴が空いてるのが全てだよね
>>
そこを埋めれる人がいなかった
気づいていたけどできなかったって後悔もあるよね…
回想含めて唯一笑ってる幼少期ならギリなんとか出来たのではないかな
それ以降鬼化するまで笑顔の場面ないし
ワニに善逸は長男と合わなかったら女遊びに金を貢ぎまくってクズになるルートって言われてなかった
>>
獪岳が長男に会ってたら改心してたかっていうと
やっぱり元の性根の部分はでかいわ
>>
改心してたと思うよ
それだけ炭治郎の影響力と主人公補正はでかい