新しい敵が現れて中断してばっかりじゃない?
ドラゴンボールの天下一武道会みたいにキッチリ終わった上で次の敵でてきて欲しいわ
なんかスッキリしないまま次の章に行くの気持ち悪い
戦いがおもろいならええんやが同じ感じのノリを何度も見せられるのがな
ナルトの中忍試験がかき回されたのも個人的に好きくない
出典元:岸本斉史『NARUTO-ナルト-』(集英社)

最後までトーナメントしてもそんなに面白くならんやろし多少はね?
>>
サクサク進めれば面白いと思うよ
神様と人間が戦うって漫画ちょっと読んだけど展開遅すぎてやめた
>>
終末のワルキューレ?
>>
それそれ
マンキン
運営「それではこれから決勝トーナメントを」
主人公勢「辞退します」
第三勢力「辞退します」
運営
ラスボス「やったぜ」
>>
もうワケわからんくなってたなマンキンは
どういう方向に持っていきたかったのか
>>
作者がハオ気に入りすぎて
倒すべき存在から救うべき存在にシフトしたせいな気がする
>>
ハオを倒すのではなく救う
友達いねぇだろ発言の時にまん太が言及してるで
まともに戦って勝つつもりないのはもっと前から示唆されてるし
ケンガンアシュラ
言うほど最近でもないが
>>
もう7,8年やってるけど話の8割トーナメントしてるよな
最近の漫画でトーナメント戦やってる奴が思いつかん
>>
確かに
トーナメント的な展開はもう流行ってないんかな
暗黒武術会と魔界統一トーナメントは少し差があったけど幽白は当たりだったな
>>
そうね
幽白はちゃんとやってくれた方だと思う
バキ
>>
腕っこきのハンターを備えさせておく運営の鑑
烈火も良かったぞ
>>
あれもちゃんとやってくれたね
パクリ言われてるけどアレはアレで面白かった
漫画で大切なのは
「作者が描きたい事」と「読者の見たがってるもの」のバランスをちゃんと考える事やと思う
>>
そんな小難しいこと考える漫画家おらんやろ
自分の描きたいことが読者の見たがってるものと一致してれば面白いって言われるんや
>>
まぁその辺は編集の仕事やろうね