ジュイスさんとヴィクトルって付き合ってたころがあったってこと?
>>
風子の焦り具合からしても、そういう仲だと思っていいんだろうな
耳の裏じゃ自分では見られないところだからな
おすすめ記事
ヴィクトル「隕石とか火山で死ねるわけないじゃん」
複数回ループ超えてきたと知ったら発言の重みが違う
出典元:戸塚慶文『アンデッドアンラック』(集英社)

>>
頭に刺さってるカードがなんらかのアーティファクトで、それが脳に直接接触してる精神汚染の影響でアンディの人格が生まれたんじゃね?
ループとは言うけどループかこれ?
地球が再構築されて地続きに時が流れてるって話だよね
出典元:戸塚慶文『アンデッドアンラック』(集英社)

>>
その地球に住む人は何度も再生してやり直してるからループっちゃループだぞ
>>
巻き戻しではなくやり直しかぁ
結果同じような世界になってるからループと言える…のか?
ヴィクトールが立つ荒野からやり直して、どれだけの時間かけて2020年にたどり着くんだろうか
神パワーで早送りしてくんないとヴィクトールがしんどすぎる
糞本から流れ込んだ記憶によると
ジーナ達のような同じ人間の生まれ変わりも発生しているので
確実に神の不自然な手が加わってる時間の繰り返し=ループでは
アークはセーブポイント式でその周回の当人にあるポイントで上書きされるとかなんかね?
それでも毎回創立者がジュイスならなんで老けないのって疑問はあるが
出典元:戸塚慶文『アンデッドアンラック』(集英社)

個人的にはアークの定員って1名なんだと思う
だって複数人乗れるならヴィクトルも乗れば地球創世の頃から生きなくてもいいだろうし
>>
リップの口ぶりが複数人を指してる時もあるし、条件設定としては複数いけるもんなんやろうって感じがする

あと、アークって名前に引っ張られてるけど、別に乗り物じゃないかもしれないし
キリスト教とかの聖櫃の方な感じがするわ
それならリップ・ラトラで一巡できそうだし
>>
でも、ビリーが知ってる情報がループできる、ってだけでアークの詳細を知らなければ複数人使えるって勘違いをしてそうだよな
>>
そこらでリップとビリーが対立はあるかもしれんな
で、結局、ラトラもまとめて救うには神とバトる必要があるって分かり、共闘パターンになりそうだわ
>>
ビリー…神を倒す(アークもらう発言から今回のループは諦めてる?)
リップ…次のループに行く

円卓(アポカリプス付き)+神に挑むことがアーク使える条件か?
最後ヴィクトールとジュイスしか残らないだけでアークは複数人使える可能性もあるのかもね
>>
そもそも死が無ければ崩壊しても死なないでループ出来るんだろ?
ならば神を倒したいのなら最優先で死のペナルティ追加を防ぐべきなのに死は当然の如く追加されてる
そもそも死が追加される前に不死状態だったのかがわからない(生物的な死はないけど再起不能になるのはあるかもしれない)が、死のペナルティを防がない理由がない

より良い結果を求め過ぎてる、と言われてるからジュイスが何らかの理由で死の追加をスルーしてる可能性がある(それこそ死のルールの否定者であるヴィクトール絡みかも)

ビリーはアークを奪ってループした後にどれだけ犠牲を払ってもペナルティを阻止しまくるつもりなんじゃね?それで万全の態勢で神に挑みたいのかと
>>
ジュイスとヴィクトルがアダムとイブ状態で毎回スタートするとかは
で、やり込みプレイヤージュイスさんを持ってしても、毎回死と性のペナルティをくらってしまうとかは

それのせいで、性のペナルティ→地球にこれほどの人間が存在したという状況が設定されるとか
デスも、どうやっても回避できないパターンとか

ただ、ヴィクトルさんだけエラーみたいな状態で、本来不死が外れるはずなのに毎回持ち越してるとかさ

ジュイスはやり込みで今のところ自分が思う最善手を指して神に挑むやり方
ビリーはそんなことしないで最速手でとっとと神に挑んでクリアしたいってやり方なんではないかと思う
>>
最終回は次の地球で生まれたアンディと再会して「ぼくの名前は風子です」で締めか。
引力、即ち愛!!
ジュイス美しすぎるわ
そしてシェンが粋だ
出典元:戸塚慶文『アンデッドアンラック』(集英社)

シェンお前そーゆーとこだぞかっこいいぞもっとやれ
でも流し目はそこはかとなくキモいぞもっとやれ
>>
わかる
ずっと信じてたけどな!やっぱりいい奴でよかった
円卓に座って目閉じた笑顔ボスに向けてるところええわ
というかあのページ自体めっちゃ好き
シェンは円卓会議でニコニコしてるのも良いな
何気にニコおじさんもニコニコしてる
上手く言えないけど今週めちゃくちゃ好きだわ
空の下でもう一度円卓会議が始まったのグッときた
出典元:戸塚慶文『アンデッドアンラック』(集英社)

>>
わかる
ジュイスの表情もだけど、全体的に雰囲気が物静かというか、しんみりした感じなのがとても良かった
ヴィクトルの事を言うアンディの表情もちょっと優しそうな感じだったよね

からのラストのオチに笑う
暫定的に作った円卓(仮)に皆で座ってるシーンが、これから新しく始めるって感じでいいよな
>>
一心くん粋な事しますね
>>
一心ちゃんの可能性もあるから…
円卓の前向きで明るい雰囲気の中
チカラ君だけずっとガクブルしてんの草
ここで君に伝われ出てくんのかw
そういえば途中で巻数表示消えてたよな
出典元:戸塚慶文『アンデッドアンラック』(集英社)

君に伝われがこんなに重要とは、海苔も実はアーティファクトじゃないのか
>>
だからタチアナは怖がってたのか
>>
わりと冗談抜きに「読者に提示されてない情報」の一つなんだよなあ海苔
周りの反応からしてもどう考えてもアレにしか思えないが
実は古代遺物ロンギヌスとかじゃないのか
君に伝われの一巻表紙の2人はヴィクトールとジュイス様だった…?
中身は少女漫画‥‥?とんだ羞恥プレイでは…?
確かに風子が目覚めた時に枕元に置いてあった君に伝われの表紙が円卓創設時のジュイスヴィクトールに見えないこともないぞ…
出典元:戸塚慶文『アンデッドアンラック』(集英社)