今週のゼノさんは初期のゼノさんっぽいな
来週はまた少女の様な表情になるかもしれんが
>>
千空の発言にキュンってくるんだろうなあ
船に乗ったスタン達が普通に追いかけてきてるな 
ゼノとの科学問答で和解して、一緒に南米に行くって感じになりそうだね

出典:Dr.STONE170話 稲垣理一郎・Boichi 集英社

ペルセウスって確か船尾大破してたよな 
アメリカ側に大樹並のチート船大工がいるのか?
>> 
大破したの艦首、前がわだろ 
アメリカに潜水艦作ったチート船大工いるじゃん
>> 
バハハさんが凄いんじゃね 
カセキと大樹向こうに回したのもそのためかもしれない
2,3日でペルセウス治るなら、数週間でロケットつくって月行けるな
>> 
アポロのコンピュータはファミコン並みだったし 
知能や体力のチート揃いで意見統一してるメンバーだったら生きてる間に行けそう 
さすがに作中で数年は時間経過しそうだが
>> 
それはアポロをバカにするときによく言われる話で、実際は司令部からの指示で動かす程度で良かったからで、本格的な計算とかは全部地上でしてる。
>> 
そんなん誰でも知ってるしその上でもアポロのコンピがファミコン並ってのもただの事実やんけ
銀狼は行き先ゲロり要員かー 
松風見殺しは無理だろうしらしい働きだった

出典:Dr.STONE170話 稲垣理一郎・Boichi 集英社

稲垣は開き直って大樹式超能力会話が成立しちゃっても許してね☆的な事 
言ってたから今回はそう言う事なんじゃないか 

銀狼がマジもんのアホの子でなければ杠とカセキ作の地球儀を見て大体の 
目的地を知ってはいるはず 
銀狼が駄目でも松風が覚えている可能性はある 
後は肉と絵でやり取りだ
>> 
開き直ったんじゃなくて、読みやすさを優先したからって言ってたよ 
たぶん銀狼とスタンリーは意思疎通出来てないと思う 
反応しただけ 
後から絵でやり取りとかすんじゃない?
この漫画で不遇なのはモズより金狼

出典:Dr.STONE170話 稲垣理一郎・Boichi 集英社

>> 
4位の恩恵全く受けられてないどころか置いていかれるし松風に食われてる感じすらするしで散々だよな
>> 
がんばって金の槍に投票した支持層へのアンサーが金狼のみアメリカ残留 
なかなかの仕打ちである 
松風さえ登場しなければ銀狼のお守り役で生き残れたかもしれないからな
作者いわく北米編クソ人気あったらしいな 
新キャラ一気投入と、とくにスタンリーのおかげか?


>> 
最後の168話169話辺りの評価はここでも 
賛否あったから割れそうだけどな
展開によって強さも設定もガバガバになる北米編よりクラフトやおじちゃんのがよっぽど面白かったしハラハラしたわ
>> 
ジャンプだから戦闘に票が集まるのをわすれるなよ