紙芝居とか人形劇なら良いと思う
美麗なアートグラフィックでこの内容やられたら価値が下がる
反感の高価買取ってキーワードが好き
>>
字面が反物の高価買取
アニメよりドラマ向きじゃね
低予算で済みそう
>>
舞台やキャラを使った別物にするならともかく
ただでさえ難しいルビ芸とか独特の間とか表現するのは至難の業
絵的に動きがないからトサカを動かすとか背景を無理やり動かすとかしないと
>>
低予算いけるな
実写とテロップでルビ芸をやればなんとか行けるんじゃないかって監督は居そう
>>
今川泰宏「よし!!!!」
単行本読むとわかるけどめっちゃ読むのが重たいんだよね
>>
単行本一気に読み切れなかった漫画初めてだった
半分ぐらいで一回休憩しちゃったよ
>>
文字数が割とヤバい
ギャグ漫画なのに蒼天航路並みに時間かかる
当て字が面白いのもアニメ化したらどうなるんだろう
>>
どちらかを読んであとは画面に表示かな血界戦線みたいに
普通に可愛い絵柄を描ける作画担当を用意していまのシュールギャグやればアニメ化見えると思う
>>
それはそれで企画立ちあげて別にやって欲しい
>>
いいよね
ドラマ化狙おうぜ!
>>
タツ兄は佐藤二朗だな
>>
監督とか演出次第でタツ兄じゃなくただの佐藤二朗にしかならない博打なキャスティング…!
ほぼ動かないから作り甲斐もないだろうし…
>>
クロマティ高校とか動かすものが無さすぎてモヒカンを意味もなく風にそよがせてたりしてたな
この冗談みたいなとんがりとか実写化で見たいな…
>>
これに関しては現実的アレンジじゃなく
漫画以上に誇張したトンガリにしてほしい
今週はなんかどうしたいのか…
マジでアニメ化したいのかそれともされない立ち位置ネタなのか判断が難しい
>>
「そういう微妙なアニメネタでいじりにくいポジションになっちゃったわね私ら」
ネタじゃない?
深夜の実験イロモノドラマ枠だとかなり行ける気がする
そしてわりとアニメ化よりドラマ化のほうが原作売上への貢献度は高いのだ…
>>
おじさんおばさん世代にドラマとりあえず見ようって層が結構いるからな…
漫道コバヤシってケンコバの番組でヤンジャン編集部行った時に二本の未発表のアニメ化予定作品の話題が出てコンコバの「一つはバス江でしょう?」って言葉に偉い人が言葉を濁してた事があったな
>>
濁すってことは内部で話が進んでいるな…
>>
自社作品をことさら下げる発言もできず
かといって前向きな言質を取られるわけにもいかない気持ちわかって
結構売れてるはずなんだけどなバス江
安易に台詞テロップにすると寒くなりかねないしセリフだけにするとギャグの威力下がるし難しいな…
>>
てーきゅうやれたんならやれない事は無いと思うぜ!
アニメでも実写でもどちらにしてもすごい低予算でできそう
なんなら個人でもやれそう
>>
レギュラーの登場人物片手で数えられるくらいしかいないし
舞台はずっとスナックの部屋だけだからな…
作るのは簡単そうだけど面白く作るのはめんどそう
>>
原作の面白さを表現しきれてないって評論家がめっちゃ出そう!
>>
絶対それネタに一本描かれるな…