FYMJYv60
『鬼滅の刃』盗難の温泉施設、無事に全巻返却されたと報告「怖くて返せなくなっていた」と謝罪の手紙も

施設内に置いていた『鬼滅の刃』20冊がなくなっていたとして、
Twitterで自主的な返却を訴えていた山口県の温浴施設「おんせんの森」が、10月15日、スタッフブログを更新し、

なくなっていた『鬼滅の刃』が無事返却されたことを報告しました。

ブログによると、当該の『鬼滅の刃』は段ボールで10月13日に郵送されてきたとのこと。

段ボールには差出人からの手紙も入っており、

「この度は大変ご迷惑をお掛けしました。

返せば済む話ではありませんが、先ずはお返し致します」

「読み終わったら返そうと思っていた矢先に大事になっており、怖くて返せなくなっておりました」など、反省の言葉もつづられていたそうです。

>>
どこがいい話なんだよw

FYMJYv60
施設のブログでは今回の騒動について、SNSの可能性を感じた一方で、差出人にもきっとつらい思いをさせてしまったのではないかと振り返っています。

そのうえで、最初に発信した「そっと返してください」というメッセージの通り、本人が改心し、

勇気をもって本を返してくれたことで当初の“想い”は遂げられたとし、これ以上、差出人に対する誹謗中傷をしないよう呼びかけました。

アメリカならステマ疑惑で完全にFBIに捜査される案件
>>
FBI有能すぐる

盗んでないやつがそういう体で送りつけたっぽいな
どうなってんだろなこういうアホの脳みそって
>>
それはそれで善意として何セットも届いている

コロナ禍に温泉へGotoする
20巻分運べるだけの交通手段がある
20巻分の大容量の荷物を持っていても怪しまれない
是非ではなく事の大小で物事を考える
手紙の内容から語彙が貧弱
盗んだ品を換金せず所有する鬼滅ファン

大体絞り込めそう

>>
出来るわけねーだろ