【感想】放課後ていぼう日誌 11話 キスはラスボス枠 部長がやはりキャラとしてとても良い

2:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:29:27
一週間の活力
前話感想記事:【感想】放課後ていぼう日誌 10話 魚を捌くシーンの作画が凄すぎ 美味いそうなアジで見てるこっちまでお腹が減ってくる
4:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:30:00
今日もきっとスケベなシーンと変な顔のシーンがある



6:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:30:05
また



ヒナ「あ~…落ち着く~」



15:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:30:21
もはやただの釣り人ナツミ「ヒナ、ウキ沈んでる!」 ヒナ「え…」



ヒナ「ああっ…!」



ヒナ「結構引きが強い!」 ナツミ「お、アジ?」



ヒナ「わ、わかんない!」



23:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:30:24
あじ?



ヒナ「なに?この魚…」 ナツミ「あ、ヒナ!気を付けろ!これ危ないやつ!」 ヒナ「え?」



20:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:30:23
釣りデートナツミ「バリだ~」 ヒナ「バ、バリ?変な名前」ナツミ「えっと正式な名前はアイゴだったけっな…」



39:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:30:41
バリぃ!ナツミ「コイツ全部のヒレに毒があって…」



ナツミ「刺されると猛烈に痛い危険な魚なんだよ」



52:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:30:51
東京湾には居ないやつだなヒナ「ぅぅ、見るからに痛そう…」



ユウキ「何か釣れたと~?」



ナツミ「ヒナがバリ釣った~」 ユウキ「おお、よかたい!バリうまかぞ~!」



58:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:31:08
カラアゲナツミ「はぁ?何言ってんだか。食べた事あるけど、磯臭くて食べる程のもんじゃないぞ」 ヒナ「え、そうなの?」



ナツミ「ほら、皮の部分臭くね?」 ヒナ「くんくん…。あ、ホントだ」 ナツミ「刺さると痛いし、そんな美味しくないし、リリースしようぜ」



67:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:31:18
バリ食ったことないなあユウキ「なっ!」



68:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:31:18
なっユウキ「なんばしよっと!もったいなか!」 ナツミ「え~!?だって不味いし~」 ヒナ「部長!この魚臭いですよー!」



71:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:31:21
なんばしょっとかー!!ユウキ「馬鹿うまかっぞ~、バリは~!」 ナツミ「ウッソだー!あれだ、ちょっとクセのあるのが~…的なやつ」



ヒナ「あ~、部長ってオジサンぽいから」 ユウキ「聞こえとっぞー」



81:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:31:42
キツネだから耳がいいユウキ「アイツら…」 マコト「どうしたんですか?」



80:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:31:41
部長の信頼度低すぎる…ユウキ「お!大野、ちょうど良かった。1年にバリの旨さば教えてやってくれ」



マコト「バリ…。なるほど、わかりました」



90:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:31:56
お母さんが本気になった



ヒナ「うわ~ん、また釣れた~」 ナツミ「今日はバリ祭りだな」



92:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:01
こいつの腹わただけ煮て食べる料理があるとか…
124:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:41

ゲテモノ食いにもほどがあるマコト「部長の言う通り、バリは美味しいよ」



ヒナ・ナツミ「大野先輩!」



103:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:18
この信頼の差よマコト「釣れた後の処理をちゃんとやれば大丈夫」



マコト「まず、トゲのあるヒレをハサミで落とす」







97:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:06
クッキング!マコト「ここにも隠れたトゲがあるから気を付けて」 ヒナ「ああ!」 ナツミ「うわっ、危なっ」



100:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:15
暗殺者マコト「ヒレを切ったら、頭から背骨までハサミを入れる」



106:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:20
ジャキーンマコト「あとはタオルでお腹の方に裂くと…」 ヒナ「ヒィィィィ…!」



ナツミ「うっはー!何だこれ!ペロペロキャンディーみたい!」 マコト「腸が長くて、こういう形になってるの」



115:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:30
グロい!マコト「バリは内臓が匂うから、釣れたらすぐに取り出すと、より匂い移りしなくて済むよ」



122:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:40
🍭みたいな内臓の魚結構いるよねマコト「はい、お刺身。食べてみて」 ヒナ・ナツミ「おぉ~」



128:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:44
もう刺身になってる…ナツミ「あれ?臭くない」 ヒナ「うん」



129:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:45
前回はじめて観たけど面白いなこの釣キチアニメ…
151:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:33:31

面白いぞ!来週終わるけどヒナ・ナツミ「いただきます」



ヒナ・ナツミ「うま~い!」







136:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:32:54
そんなん魚屋くらいしか知らないんじゃ…
149:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:33:27
市場に出回らない系かヒナ「ただいまー」



お父さん「お、ヒナ!おかえり!何か美味しか魚釣れたか?」 ヒナ「いっぱい釣れたよー」



ヒナ「バリがー」 お父さん「…っ!」



187:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:35:53
いっぱい釣れてる…お父さん「美味しかと?これ…」



ヒナ「お父さん、魚は見た目で判断しちゃ駄目だよ。バリめっちゃ美味しいよ」



188:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:35:54
ヒナちゃんはさぁ…お母さん「ヒナ、夕飯出来てるからチャチャっと着替えて来なさい」 ヒナ「はーい」



192:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:03
ちわママ…お母さん「アンタが釣ってきたお魚、お刺身にしたよ?あとはてんぷら」 ヒナ「わっ、美味しそ~」



200:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:12
母親も処理法を知ってるのか…ヒナ「こっちの魚、何?」 お母さん「キスよ~。近所の方からお裾分け頂いたの」



206:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:20
キスはいいぞヒナ「キス?」



お父さん「夏休みに爺ちゃんがよー釣ってきて、てんぷらにしてくれよったろー?」



208:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:22
鱚のテンプラ美味いよねヒナ「あ~、そういえば…?」



ヒナ「小さすぎてよく覚えてないや。いただきまーす!」



ヒナ「はむっ…」







ヒナ「~~~っ!」



219:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:31
また素材が…ヒナ「…という訳で部長、キス釣りましょ!」







228:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:35
ぶちょー!キス!ナツミ・ユウキ・マコト「えっ…?」



ヒナ(あれ?何この反応…)



ヒナ(はは~ん?)



241:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:48
ひなちゃんはやっぱりアホだな…ヒナ「フッフッフーン…、私だっていつまでも受け身じゃありません。これからは積極的に部活やって行きますよ!特に美味しい魚はいっぱい釣りましょ!」



243:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:49
積極的ってそういう…ユウキ「まあ…それはよかけど…」



マコト「キス釣りは…」 ユウキ・ナツミ「ねぇ…」



ヒナ「ん…?」



246:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:36:55
素材提供するヒナユウキ「キス釣りの餌は…」







ヒナ「…っ!?」



251:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:06
いい顔するなぁユウキ「これ、ばい?」







262:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:14
グロ回かー!ヒナ「ひゃぁぁぁぁぁ!!」



店長「お!?」



265:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:16
この釣りムリ…ヒナ「も…ももももうキス釣りいいです!」 ナツミ「ヒ~ナ~」 ユウキ「積極的に行くとじゃなかったっけー?」



275:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:29
これがあるから俺は釣りできん…
326:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:38:45

はじめてハゼ釣りしたとき餌にしたけどじき慣れたな俺
まあ手は臭くなるけどヒナ「そ、それ使う位なら部活辞めますっ!」



282:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:33
おっ○○すっご…ユウキ「これはアオイソメってゴカイの仲間で、通称青虫ね」



284:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:34
こいつまじでキモいから…ユウキ「あと、キスゴムシって言う青虫より体が細くて、千切れた時にキスの好きな匂いが出る奴も…」ヒナ「別にそういうの聞いてませんっ!」



285:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:34
イソメかぁユウキ「ん~…キス釣りするなら青虫やっけどな~。ちょっと頑張って触ってみようか」



ヒナ「絶対ムリ~!」



292:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:50
アオイソメ高いとこは高いからな店長「なんば騒ぎよっとかー。外まで響いとるぞ~?」



298:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:37:57
千葉ちゃん!ヒナ「店長~、あの二人どうにかしてください~」店長「ほら~」



店長「うちの商品で遊ぶんじゃなかー」 ユウキ・ナツミ「へーい」



ユウキ「手突っ込むと気持ちよかぞ~」 ナツミ「ホントだ」 マコト「遊んじゃ駄目です…」



310:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:38:24
しげるは頼りになるな…店長「なんね?ヒナちゃんは虫餌苦手か?」 ヒナ「ぅぅ…。はい…」



店長「ならよかとがあるばい」 ヒナ「はい?」



店長「にひひ~」



店長「ほれ。青虫に似せた疑似餌たい。虫餌の苦手な人はいっぱいおるけんね。これなら大丈夫じゃろ」



321:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:38:37
疑似イソメは右のほうがいいよマジでヒナ「おお~!」



ヒナ「お…、ぉー……」



ヒナ(結構リアル…)



ヒナ(ま、動かないだけありがたいけど…)



325:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:38:40
疑似餌で釣れると思うなヒナ「もう!こういうのちゃんとあるじゃないですかっ!」 ユウキ「店長、バラすの早過ぎ~。もう少しおちょくりたかったとに~…」 ナツミ・店長「アッハッハハハ!」



332:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:39:02
でもちゃんと生きてる方が食いつきいいとかないの?
371:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:40:30

ある
生き餌にはまだ人類は敵わないユウキ「まあよかたい。鶴木も積極的になった事やし、今日は自分で必要な仕掛けば揃えてみ?」



ヒナ「え?私が…?」



333:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:39:03
子供の頃は触れたけどなぁ…
今は無理だわちぎって使うとか無理だわユウキ「言い出しっぺは鶴木やろ?なら、自分で準備せんばね」



ヒナ「わ、わかりました!」







ヒナ「えっと…」



ヒナ「えっと…」



ヒナ「えっと…」



ヒナ「うやぁ~~…」







348:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:39:20
遭難したナツミ「あ、爆発した…」



ヒナ「何にもわかりません」 ユウキ「少しは調べとけよ…」



349:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:39:22
これ魚の分だけ装備増えてかない?
356:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:39:37
実際ひとりで釣り始めようとしたら用具多すぎてわからん…
が最初の挫折ポイントよねユウキ「そぎゃん時は…」



ユウキ「お店の人に聞くのが一番たい」 店長「にゃははは~!ヒナちゃん、何でも聞けー」



358:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:39:44
千葉さんすぎる…店長「たこひげや店長 アカイシゲマツが、懇切丁寧に教えてやっけんな」



362:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:39:51
キス…したくなっちゃったヒナ「あ、あの…」 店長「で、ヒナちゃん何が釣りたかと?」



ヒナ「キスを釣りたいんですけど、仕掛けはどうしたらいいですか?」 店長「キス釣りなら…」



店長「このちょい投げがよかよ?」



365:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:40:01
ちょい投げ!そういうのもあるのか…ヒナ「ちょい投げ?」



店長「ヒナちゃんは、キスが海のどの辺におるか知っとんね?」 ヒナ「えっと…わかりません」



マコト「キス。正確にはシロギス。細身で透き通った白い姿から、海の女王とも呼ばれる」



マコト「癖の無い白身で、てんぷらにするととても美味」



店長「キスは水深の浅か砂地…。まあ要は、海水浴場とかの砂浜におるとよ」 ヒナ「あ、じゃあ部室の先の亀が浜海水浴場とか…」 店長「おうおう、あそこはおるね」



372:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:40:33
天ぷら食いたいなら今はハゼだな
簡単出し大量に釣りやすい店長「20cm前後の若かキスは、波打ち際の浅か所におるけん。そこば狙って、ちょいっと投げて釣っとたい」 ヒナ「あ~、だからちょい投げなんですね~」



378:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:40:48
魚ごとに専用装備すぎる…ヒナ「この天秤って言うのは何ですか?」 店長「あー、それはね。要は仕掛けの絡み防止たい。投げるとわかりやすかばってん」



店長「天秤だとこぎゃんで…」



385:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:41:00
ジェット天秤!店長「天秤ば使わず、重りを中通ししたらこぎゃん…」 ヒナ「なるほど~」



390:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:41:07
こぎゃん
の発音がネイティブすぎる…店長「それに、砂浜の海中は波でもみくちゃにされるけん。天秤のおかげで、多少は絡みにくくもなっとたい」 ヒナ「へぇ~。よく考えてあるんですね~」



店長「重りは軽か方がアタリがわかりやすかけん、5号くらいかな~?もし波が大きかったら、波の影響ば受けん8号~10号あたり」



ヒナ「じゃあ軽いの重いの、2種類あるといいですね」



398:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:41:29
わかりやすい店長「仕掛けはこぎゃんした専用のあるけん。適当に」



403:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:41:40
これじゃ釣具屋丸儲けじゃないですか!ヒナ「ん?」



ヒナ「針が細長い…」



店長「キスは吸い込んで捕食するけんね。吸い込みやすかけん形状ばしとっと」 ヒナ「へぇ~」



409:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:41:47
千葉さんの熊本弁ぜんぜん違和感ないな…
418:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:12

だって地元だし…ヒナ「あっ、針の大きさはどのくらいがいいですか? 」 店長「まだそこまで大きくなかけん、6号でよかろ」



ヒナ「わかりました!」



ナツミ「サビキ釣りの時の教訓が生かされたね~」



ヒナ「ま、まあね…」



412:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:41:51
つっつく夏海ユウキ「なんそれ?なんかあったと?」 ナツミ「GWの時ね…」 ヒナ「えっ!?」



ナツミ「ヒナがサビキの…」 ヒナ「あ~!もう何でもないですぅ~!」



419:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:14
サビキで何があったの…
445:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:43:05

家にあった釣り具適当に盛ってったら竿も針も合ってなかった回あったでしょヒナ「こ、こんな感じですか?」 ユウキ「ん、これでよかろ」



414:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:03
はじめから仕掛けセットとかないの?
416:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:09
ミニ四駆のパーツみたいでワクワクするなユウキ「店長~!青虫50gをお願~い!」 店長「はいよー」 ヒナ「…っ!あ…やっぱり使うんですね…」



ナツミ「そりゃそうよ。キスって言ったら虫餌だもん」



421:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:17
うにょうにょヒナ「よくあんなの触れるね」 ナツミ「慣れっすよ、慣れ」 ヒナ(やっぱ野生児だ…)



ナツミ「って言うか、疑似餌でホントに釣れるのかな~?もし釣れるんだったら、青虫より保存きくしいいかもね」 ヒナ「つ、釣ってやるもん!」ナツミ「期待してる」



426:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:34
釣ってやるです



433:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:46
高校生に3500か店長「い~っぱい釣んなっせ~」



ナツミ「うーっす」 ヒナ「頑張りまーす」







439:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:55
省エネチャリヒナ「合計で3500円。4人分とはいえ、結構な金額ですね」



ユウキ「仕掛け代も馬鹿にならんとぞ~」



ヒナ「部費って大丈夫なんですか?」 ユウキ「お?心配しらんぞ。でも節約はせんとな。引っ掛けたりして無くさんように大事に使え」 ヒナ・ナツミ「はーい」



441:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:42:58
昔の人はどうやって魚ごとの習性とか見つけ出したんだろね
448:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:43:10
マジで楽しそう











455:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:43:21
あの最新型浮き袋付けてるヒナ「日焼け止め塗りなよー 」 ナツミ「大丈夫、大丈夫」











456:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:43:21
部長の体重がプラスされている…ヒナ「わ~~~」



ヒナ「夏だね~」 ナツミ「すがすがしいな」



ヒナ「でも、こっちは砂がジャリジャリして気持ち悪い」



ヒナ「長靴の方が良かったなー」



ヒナ「ん?」



ユウキ「まだ冷たかねー。ばってん気持ちよか~」



489:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:43:38
たくし上げるのかと思ったばい















463:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:43:30
むっ!



497:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:43:43
かわいい



516:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:43:56
釣りに興味ない人のためのサービスカット



マコト「あの~…」



マコト「キス釣りは?」 ヒナ「あ…」



545:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:44:20
水に入れない大野さん…



552:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:44:36
春アニメだったから本来作中の季節通りだったのか…
560:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:45:32

そのままオタクが釣りに出かける予定だったんだろうな











ヒナ「道糸に天秤付けて」



ヒナ「重り付けて」



ヒナ「仕掛けを付けたら」



ヒナ「ちょい投げ仕掛けの完成~」



ユウキ「よーし、そんじゃあキス釣ろうかねー」



ヒナ・ナツミ「お~!」



561:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:45:34
砂浜で釣るのって難しそう
かなり遠くまで投げないといけないよね
617:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:47:18

重りついてるしぶん投げればけっこう飛ぶからそんな難しくはないよ
周りには注意しようヒナ「ぁぁ~…」



ヒナ「ひぃ~…!なんかグチュグチュしてる…。何この液体…!」 ナツミ「顏…」



567:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:45:44
液体…ナツミ「保存液だろ?」



569:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:45:49
保存液…?ヒナ「この匂い…臭くないよ? 」ナツミ「へ~。まあブルーベリーの香りって書いてあるし」



577:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:46:05
パワーイソメの匂いはそれはそれで結構指から取れないよね……ヒナ「動かないよね?ホントに作り物だよね?」 ナツミ「大丈夫だから、はよ触れ」



580:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:46:11
もうイソメ投入しようぜヒナ「ひぃ~…繋がってるぅ~…」



ナツミ「へぇ~、よく出来てんな~!」 ヒナ「リアル過ぎるよ~」



584:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:46:19
今回も顔がひどいマコト「マゴチの時のジグヘッドみたいに、疑似餌が真っすぐになるように刺して」 ヒナ「ぅぅ~…」



ヒナ「こ、こんな感じですか?」



マコト「うん。あとはたらしを1cm位で切るといいよ」 ヒナ「切る?」 マコト「爪で切れるよ」 ヒナ「爪…」



ヒナ「ぅ…ぅぅ…」



592:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:46:32
ぶちっ



ヒナ「…やった。私にもキス釣れそう」



590:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:46:31
なんだかんだ裁縫は得意なんだよなヒナ「あ…」



ヒナ「あと二つ…」



596:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:46:39
弱すぎるヒナ「ふ~…。見て見て!ナツミ、付けれた…」



ナツミ「え?なんて?」



597:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:46:43
ひぃ…!ヒナ「うぇぇぇぇぇ!?」



606:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:46:49
ナツミ逞しいな…ヒナ「わあぁぁぁぁ……っ!」



610:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:47:01
まあムシグチュグチュは難易度高いねユウキ「鶴木~、釣り方教えてやっけん~。戻ってこんか~」 ヒナ「視界に入れたくないので、早く投げて下さい!」



613:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:47:02
弱い生き物すぎる…
618:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:47:21
ソウシャルディスタンスユウキ「しょんなかね~…」



616:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:47:07
しょんなかねーユウキ「これでよかや~?」 ヒナ「はい…」 ナツミ「遠い…」



ユウキ「キスは、砂底付近ば群れで泳ぎよるけん。投げた後は余分に出た糸ば巻いて、重りがしっかり着底するするまで待っとく」







622:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:47:34
キス淡泊な味と名前のわりにブサイクだな!ユウキ「底に着いたら糸が緩むけん」ヒナ「あ、マゴチの時と一緒ですね」



ユウキ「あとはリールばゆっくり巻いて、仕掛けばずりずりと引いてくる」







ユウキ「巻く速さは…そうね、3秒でレバー1回転ぐらいかな~」 ヒナ「お~」ユウキ「ああ、でも初心者はこっちがよかかな~ 」



624:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:47:43
今年キス釣りしなかったなぁ…ユウキ「竿寝かせてリールは巻かず、こんな感じで竿で仕掛けば引く」







ユウキ「人が歩くぐらいの速さかな。竿が真横まで来たら、引いた分の糸を巻き取りながら…」



ユウキ「竿を正面に戻す。これの繰り返し」 ヒナ「うんうん」



631:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:48:07
ぶちょーがぶちょーみたいな事してるユウキ「竿引いた方が、砂底の状況が手に伝わりやすかけん。初心者向きかな」



ヒナ「じゃあそれでやってみます!」



ユウキ「おっとと…」



ユウキ「食ってきたね~」



ヒナ「かかりました?」



ユウキ「いや、まだ食いが浅かったけん。針掛かりしとらんね~」



ユウキ「まだ近くにおるけん、竿止めて…」



ユウキ「キスが餌ば吸い込みやすかごつ、少し緩めて暫し待つ」



634:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:48:26
あれ!?部長が釣りしてる!ヒナ「ど、どれくらいですか?」 ユウキ「ん~、30秒から1分くらいかな」



639:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:48:36
部長教えるの一番上手いねヒナ「お…?お…!」



















648:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:49:04
普段釣らずに寝てるわりに流石にうまいな…ヒナ「わ~!」



ユウキ「こんな感じやね~」



644:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:48:53
みんな釣れてるヒナ「凄い。みんなお上手で…」 ナツミ「遠いな!」 ヒナ「虫、怖い…」



ユウキ「ばってん、今のは虫餌の釣り方やっけんね~」



ユウキ「疑似餌も同じ様に釣れるかわからんぞ。まあやってみったい」 ナツミ「釣れるといいな!」



ヒナ(こんな簡単に釣れるんだもん…) ヒナ「釣ってみせます!」



658:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:49:21
また調子乗ってる…



ヒナ「おりゃぁぁ~!」







661:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:49:30
これで連れにくいとかだとパワーイソメさんへのディスりになるのでは
692:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:50:28

釣れない時はなにしても釣れんし…ヒナ(さあ、来い!)



ヒナ(ブルブルっと来い!)







665:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:49:36
夏海オートエイミングは解消されたんだな



ヒナ(まあ一投目だし)



ヒナ(これからこれからっ)











673:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:49:52
飛距離も足りないんじゃヒナ「おりゃ!」)



ヒナ「えい!」



ヒナ「とう!」















674:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:49:55
1年後…ヒナ(ぇ……なぜ…なぜブルっと来ない?)



ヒナ(竿の振り過ぎで腕が…。もう限界!)



676:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:49:57
坊主



ヒナ「来た!」







678:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:50:15
ケツみてえな口







679:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:50:17
何も来てねぇよ…



ヒナ「……はぁ」



698:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:50:46
暗示をかけるしかない
734:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:20

そっち!?ナツミ「おお~!やった!二匹!」



ヒナ「同じ釣り方なのに、作り物じゃ駄目なのかな…」







ヒナ「でも、虫餌なんて絶対無理だし…」







ヒナ「はぁ…」



700:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:50:56
連れないなぁナツミ「釣れないなぁ…」



ナツミ「いい加減同じ釣り方じゃ駄目だって、気づけよ~。もっと色々試せよ~。疑似餌の袋にも書いてあっただろ~」



707:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:10
彼氏がやきもきしてる…ナツミ「あ~、もう我慢出来ない!教えて来ちゃ駄目?」



728:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:18
そういや書いてあるなパワーイソメの袋にいろいろ試してみましょうってユウキ「さっきも言ったけど駄目」 ナツミ「何でだよ~。可哀想じゃん」



731:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:19
夏海はやさしいな…ユウキ「教えるのは簡単やっけど、何で釣れんとかどぎゃんしたら釣るっとか、自分で考えて工夫っすとも大事たい」



737:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:30
ぶちょーが部長らしい事を言ってる!ユウキ「鶴木も積極的にやるって言いよったろ。アイツがどんだけ頑張るか、見届けてやったい」







741:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:40
これ釣りしてるとめっちゃ分かる経験だし
ハマるかどうかの分岐でもあるナツミ「……」



ユウキ「まあ鶴木から聞いてきたなら、アドバイス位してやってもよかけど?」



ナツミ・マコト「聞きに来い~…聞きに来い~…」



740:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:39
沖からこの光景を双眼鏡で眺めていたいユウキ「そろそろ帰るぞ~」 ナツミ「はーい」 ヒナ「はーい…」



ヒナ(はぁ…。結局1匹も釣れなかった)



748:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:54
やっぱ疑似餌はダメだな!



ヒナ「あー。いっぱい釣れたねー」 ナツミ「お、おう…」



750:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:51:56
目が死んでる…ヒナ「ナツミはどれくらい釣れたのー?」 ナツミ「えっと…10匹くらいかな…」



759:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:52:01
あの目だ…ヒナ「いいな~、やっぱり疑似餌じゃ無理なのかな…」 ナツミ「そんな事無いと思うけどな」



ナツミ(聞け!)



781:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:52:25
聞け!ヒナ「もういいや」



ヒナ「虫餌触れないし、私にキス釣りは無理だったんだ」 ナツミ・マコト(諦めるの早っ!)



784:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:52:30
この主人公なんなの…?
788:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:52:36
ひなちゃんにしずみちゃんにちょっと似てるけど
ハイライト消えた目が似合うのも似てる…ヒナ「片づけしよ」 ナツミ・マコト「あっ…」



ナツミ・マコト「っ!」



ユウキ「ぉ…」



ユウキ「はぁ…」



ユウキ「鶴木~、ちょっとよかや~?」 ヒナ「はい?」



789:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:52:39
おとーさんが折れたヒナ「ただいまー!お父さん、後でパソコン使わせてー!」 お父さん「よかぞー」















804:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:52:53
お父さんの閲覧履歴は見ないように!ユウキ『鶴木―、釣れんかったとは多分疑似餌のせいじゃなかとぞ』



ヒナ「え?」 ユウキ「今日教えた釣り方は、あくまで虫餌の釣り方たいね」



ユウキ「疑似餌は疑似餌なりの釣り方のあっとじゃなかかな~?」



ヒナ「疑似餌の釣り方…」



810:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:52:58
やっぱり疑似じゃだめなんだ…ユウキ「何で釣れんかったか…自分なりに考えてみ? 」



816:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:53:11
部長…先生向いてるのでは?
856:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:54:11

将来は飲んだくれる保健教師か…ユウキ「んで、明日また釣ってみればよかたい」 ヒナ「あ、はい」



ユウキ「虫餌は使い切ったけん。アタシらも疑似餌やね~」 



ナツミ「ヒナ、頼んだぜ~?」ヒナ「う、うん」



828:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:53:30
部長が部長らしいことしてる…ヒナ「責任重大」



ヒナ「なになに?虫餌と疑似餌の決定的な違い…ふむふむ」



832:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:53:45
ちぎってても自分で動くのか
898:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:55:51

身体の一部ちぎって中心部に針をぶっ刺しても生き生きと動き続けるよ
ひなちゃんにはそりゃキツイヒナ「あっ!そっか!」



ヒナ「キスは…。へぇ~、そうなんだ」



ヒナ「長さを変える…。アピール力は…。常に動かす…。一か所に留まらない…。はぁ~…なるほど」



836:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:53:55
はーなるほどー(わかってない)ヒナ「すごい、皆工夫して釣ってる」



838:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:53:58
楽しくなってきたヒナ(試してみたいやり方がいっぱいある。なんだろう…。もういいやって思ってたキス釣りなのに…)



ヒナ(今すぐ釣りに行きたくて仕方がないよ!)







845:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:54:01
かわいいヒナ(あー、早く明日になれ~っ!絶対にキス釣ってやるぞー!)



863:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:54:22
続くのかよ!『今日の一言』



878:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:54:45
終わるの早くない?
893:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:55:31
ブチぎられてもムシだし首側が動き続けるのはわかるけど
尻側も動き続けるのか長い時間
906:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:56:16
食いつきはまだまだ生き餌の方が強い?
最新テクノロジーで生き餌を上回る嗜好性とか出てたりする?
910:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:56:32
あと何話?
923:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:57:10
11話なのか中途半端に終わるのね
937:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:58:07

今日が11話だよ!



423:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:57:11
このまま水着回なし…?
着衣泳のみ…?
429:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:57:41




ひなちゃんがイソメに手を染めるのかと思ったけど
それだと疑似餌ディスりになっちゃうからダメか
てか来週最終回って・・・ていぼうロスが来るなぁ
430:名無しのあにまんch 2020/09/16(水) 00:57:47
生き餌はほんとに反応が異次元に違うからなぁ