【感想】 宇崎ちゃんは遊びたい! 4話 ウザさ成分が減って普通に可愛い 甘酸っぱいラブコメみたいになってきた

3:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:28:18
榊出ないのかしら
前話感想記事:【感想】 宇崎ちゃんは遊びたい! 3話 気ぶり娘登場! 家まで来て看病するとか普通にいい子だった うるさいけど…
6:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:29:19
じょじょにテンションは上がってきているが
さて



12:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:30:11
またマスター「桜井君、うちはゴールデンウイーク家族旅行で温泉に行くから」



マスター「お休みだよ」真一「えっ」



20:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:30:24
温泉!真一「せっかくの連休なんだし桜井君もどこか出かけてきたら?」



真一「はあ…」



22:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:30:28
ほんと道楽運営だなこの喫茶店!
21:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:30:25
引き籠ってゲームだな!真一「と言われたものの」



真一「あれから72時間」



真一「ぶっ通しでゲームしてしまったのだが」



36:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:30:45
PS4だ!これ真一「お!こいつで最後か!」



真一「よし!」



38:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:30:52
何の家具もねぇ家だな



ピンポーン!(インターホンの音)真一「お?」



ピンポーン!ドン!ピーンポーン!(インターホンとドアをたたく音)



真一「この無駄な3拍子は…」



40:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:30:53
ドンドンダッ



宇崎「こんちわっす!先輩!」



真一「やっぱり!」



42:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:31:05
この子は危機感というものが無いのかな?
48:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:31:32

むしろ襲われに来てるんじゃない?



43:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:31:09
歌詞つきOPまた
44:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:31:18
SUGOI DEKAI



47:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:31:30
もう4話だけどMIMIに残らないOPだ



55:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:32:26
だいぶ癖になってきたわOP



57:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:33:06
こういう曲調自体はいまもうよくあるけど
引っかかりゼロだよなこの歌宇崎「先輩今日暇っすか?暇っすよねどうせ!」



66:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:33:46
暇っすよね童貞に聞こえた真一「アポなしで来ておいてずいぶんだなお前」



宇崎「先輩今日バイト休みですしぼっちだからどこにも行かずにゲームしてると思ったら案の定っすね!」



真一「ぐうの音も出ない…」



宇崎「そんなゲームしか友達のいない先輩と遊んであげようかなと思ってきたんすよ!よかったっすね!」



真一「謎の上から目線やめろ腹立つから!」



71:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:34:14
飾り気のない部屋だ…宇崎「というわけで」



宇崎「ドラモンGOやりませんか?」真一「それもゲームだろうが!!」



宇崎「ゴールデンウィークは大量発生イベントあるんす!」



宇崎「一緒に乱獲しに行きましょう!」



76:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:34:35
クソキャッツ!真一「一応入れてある」



宇崎「だーけーどー?」



真一「一人でやるの恥ずかしかったからやってない」宇崎「ですよね!!!」



宇崎「てか先輩予想通りっす!」



78:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:34:45
GO系って一人でやるのはずかしいの?
106:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:35:19

周り誰もやってないと不審者感すごいぞ真一「なんで切るんすか!」



宇崎「一緒にやりましょうよ~」



真一「正直めんどくさい…確かに折角の連休だしな」



79:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:34:46
デートですよね?宇崎「先輩~~」



真一「むむむ…」



真一「死ぬほど暇だったから付き合ってやるよ」宇崎「やったあ!!」



81:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:34:50
どうでもいいけど寝た方が良いんじゃないかな先輩



宇崎「あ!」



宇崎「クソキャットゲット!」



98:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:35:05
KUSOキャットって名前なんだ…宇崎「先輩!見て下さいよ!」



真一「あ?」



宇崎「先輩…顔面やばいっすよ」



104:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:35:17
顔面ヤバいッスよ真一「むう…ゲームやりすぎた」



宇崎「ただでさえ目つき悪いのにそんな顔で歩いてたら通報されるっすよ…」



真一「さり気なく距離とんな」



107:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:35:20
ソーシャルディスタンス真一「まったく…」



宇崎「おー!でもかなりゲットしてるっすね!」



宇崎「ゴリラばっかり!!」真一「なんかいっぱい出てくるんだよ」



111:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:35:30
ゴリラばっかりや真一「ああ、でも目がきつい!画面見られねえ」



宇崎「あ、それならメガネ買いにいきましょう!」







116:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:35:40
ゲームやりすぎで目休ませなきゃそりゃね



店員さん「いらっしゃいませ~」



123:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:35:53
同じ眼鏡しか置いてねえ…真一「あれ?亜美さん?」



亜美「え?」



亜美「あら!」



亜美「2人とも奇遇ね!」



129:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:36:05
でかいでかい亜美「なるほど..ゲームのし過ぎで目が…」



宇崎「このままだと先輩が警察GOっすよ」真一「誰が警察GOだ!」



亜美「桜井君…うちが温泉行ってる間ずっとゲームしてたのね」真一「さーせん…」



130:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:36:15
このメガネ屋メガネの客ばっかりだな宇崎「私が行かなかったらまだ部屋でゲームしてましたよ絶対!」



真一「否定できない…」



宇崎「そうだ!せっかくだから亜美さんにメガネ助っ人お願いしましょう!」真一「メガネ助っ人?」



亜美「何か探し物?」宇崎「はい!ゲームし過ぎの先輩のためにあれっす!」



宇崎「パソコン用メガネ!」



133:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:36:26
UZAPC亜美「ああ、液晶とかのブルーライトを軽減するやつね」



宇崎「これ目が疲れないって言うじゃないすか~!私前から欲しかったんすよ」真一「なるほどな…長時間ゲームするのにいいかもしれない」



140:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:36:47
ピーコです!宇崎「ふーん、レンズが薄っすら黄色いんですね」



真一「薄いサングラスみたいなもんか」



143:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:37:03
霧島メガネ…宇崎・亜美「おお!!」



宇崎「先輩結構メガネ似合いますね!」亜美「うん、似合う!」



宇崎「先輩!こっちもどうすか?」



亜美「いいね~!他のも試してみない?」宇崎「ですね~!」亜美「どれにしよう~」宇崎「コレとかいいかも!」真一「おもちゃにされてる…」



147:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:37:27
遊んでいる……宇崎「これ!ばっちりっす!」真一「そ、そうか?」



宇崎「はい!ガンたれツラが隠されて普通の人みたいっすよ!」真一「誰がガンたれツラだ!誰が!」



宇崎「もうバイトも学校もそれかけてた方がいいんじゃないすか?」真一「やっかましい!」



150:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:37:33
スポーツバイザーはカッコいいと思う亜美「じゃあ、これどうかな?」



宇崎「きゃははははは!」



宇崎「どこにあったんすかそれ?」真一「亜美さんまで遊ばないでくださいよ…」



152:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:37:39
むっ!宇崎「きゃはは!写真良いっすか先輩!」真一「良くねえよ!」



宇崎「こっちみて…ああぁもう見ないで…」



宇崎「笑っちゃってカメラがブレるぅ~~」



真一「ふざけんな!全く…!」



154:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:37:47
変な声が変な声に宇崎「先輩!次はこれつけてみてください」



真一「すでに笑ってんじゃねえか!」



157:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:37:54
そんな眼鏡おいてる眼鏡屋あるのか?宇崎「うはは!!はははは!!」



宇崎「元々の目つきの悪さも相まって、マフィアのやばいやつみたいですよ」



163:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:38:04
張さん…宇崎「長い針金とか使って暗殺とかしてそう!」



宇崎「それかどっかの暗黒界を牛耳ってそう!」



169:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:38:15
ブラックキャッツ!宇崎「それか白衣とか着たらマッドサイエンティストみたいっす!」



宇崎「きます?」真一「来ねえよ!!」



真一「もう嫌だ!戻してくる!」



176:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:38:28
小さい丸いグラサン掛けたらみんなそうなるだろ!宇崎「先輩!1回!1回だけ!」



宇崎「ちっちゃい丸メガネのままでオールバックにしてみてください!1回でいいから!」



宇崎「少しくらいベタなキャラが出来上がるから!」



175:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:38:22
寄せるな上げるな真一「お前は俺に何を求めてんだ!」亜美「ごめんごめん!最後にこれかけてみて!」



亜美「真剣に選んだから….ね?」



真一「は…はぁ」



178:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:38:38
かわいい



亜美「それでグーを作って?」亜美「腕を上げて!」



亜美「ちょっと口を開ける」



亜美「えーーーーーお!!!」



182:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:39:05
ハマショー?亜美・宇崎「きゃははははは!!」



宇崎「ああ~笑った笑った!」



亜美「花ちゃん!そろそろ自分のメガネ決めないと」宇崎「そうですね…」



186:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:39:13
このおもちゃ面白いな…亜美「どれにする?」宇崎「どれにしましょう?」



亜美「こんなのもいいんじゃない?」宇崎「う~ん、ピンクのフレームもいいけど…」



187:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:39:20
(あいつら3pか……)宇崎「やっぱり赤かな!」



亜美「おお~いいね!!」



亜美「ほらほら桜井君!花ちゃんのメガネ姿中々いいんじゃない?」







宇崎「どうっすか?」



199:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:39:32
おっ○○しか見えない宇崎「むふふふふ…!」







真一「馬鹿そうに見える、逆に」宇崎「逆に!??」



203:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:39:38
メガネよりもおっ○○にしか目がいかない…宇崎「私先輩のこと褒めてあげたじゃないすか!」真一「その後マフィアとか言われたからプラマイゼロだアホ!」



宇崎「はぁ?細か!先輩そういうとこっすよ!」



真一「むしろお前の日頃の言動に気を付けろ!」



207:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:39:54
抱けーっ!宇崎「先輩こそいっつも怒ってばっかじゃないすか!」真一「は?うっせ!自業自得だバーカ!」宇崎「は?馬鹿って言う方がバカなんですよバーカ!!」



真一「お前だっていっただろバーカ!」宇崎「バーカバーカバーカ!!」店員さん「よろしいんですか?」亜美「うん、いつものことですから」



226:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:40:18
店員「宜しくねぇよ…」宇崎「もう…先輩のせいでメガネ買いそびれたじゃないすか」



宇崎「あ!クソキャットダンディーゲット!」



236:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:41:28
クソキャットダンディー!真一「お前が絡んでくるからだろうが…」



真一「またゴリラだ」



241:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:41:34
あの兄ちゃんゴリラしかゲットしない宇崎「年上のクセに私に責任押し付けないでくださいよパワハラっすよ」



宇崎「今度はクソキャットジーニアスゲットっす!」



243:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:41:45
クソ猫どれだけバリエーションあるんだよ!真一「どう考えても先に絡んできたお前が原因だろうが」



真一「ゴリラしかいないんだが」



251:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:41:59
クソキャットとゴリラしかいねぇのか!宇崎「大体先輩はっすね…うわっ!!」







宇崎「どうもっす…」



248:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:41:53
抱けー!だけー!真一「お、おう….」



254:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:42:02
ラブコメの波動を感じる…駅員さん「次の駅~次の駅」



真一「結構乗ってくるな」宇崎「でもこのゲーム周りに人がいるとモンスターの発生率上がるっすよ」



宇崎「あ、ほら!クソキャットサイボーグ出たっす」真一「こっちはまたゴリラだ…」宇崎「どんだけゴリラ好きなんすか?」真一「俺が好きなんじゃねえよ!勝手に好かれてんだよ」



266:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:42:28
「周りの人の数が増えるとmob発生率アップ」ってひどい仕様だな宇崎「まあ、目的地に着けば大丈夫っすよ!」



駅員さん「その次の駅~!」



駅員さん「その次の次の駅~!」



真一「すげえ乗ってきたな」宇崎「そういえば近くの球技場でサッカーの試合があるとか」真一「それでか…」



272:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:42:38
何かレッズサポーターみたいな奴らが乗って来たぞ



真一「うぎゅ!!」ゴリラ「すみませんウホッ!」



278:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:42:45
ゴリラが乗ってきた!宇崎「あっ…!」







277:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:42:44
あててんのよ真一「なんかすげえ柔らかいのが…!」真一「す、すまん….」



宇崎「いいっすよ..この状況じゃ仕方ないし…」



284:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:42:46
むっ!真一「まずい…このままでは色々まずい!」



真一「くっ…全く動けん」



真一「このまま耐えるしかないのか…?」



303:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:43:13
下半身に血液が!



真一「落ち着け…落ち着け…!!」



315:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:43:30
これ先輩が痴漢されてるように見える真一「なんか他のこと考えて精神を落ち着かせろ…!」



真一「うは!!」



325:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:43:52
イメージしろ!宇崎「せ、先輩!?」真一「な、何でもない!」



真一「なんてもの見せやがる…!」



316:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:43:32
ゴリラに掘られてるみたい真一「とにかく意識を別のところに…」



真一「うほ!!」宇崎「先輩!?」



真一「大丈夫だ…大丈夫だ」



真一「く!ここにはトラップだらけか!!」



329:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:43:55
おまえはこっちや真一「何も見ようとするな…何も聞こうとするな」



真一「心の中だけに意識を向けるんだ」



宇崎「先輩どうしたんだろう?急に黙って」



宇崎「お?意外とまつげ長い」



340:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:44:15
先輩は何も聞いてない…宇崎「って顔近!!」



真一「想像しろ…透き通るような青い空!」



宇崎「なんか壁ドンみたいっすね…なーんて!」



真一「見渡す限りの大草原!!」



336:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:44:12
XPの壁紙宇崎「先輩腕疲れません?無理しなくていいっすよ?」



真一「鏡のように澄み切った源!!」



宇崎「なんか言ってぇ…!」



343:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:44:20
みなもちゃん?真一「いける…いけるぞ…このまま耐えろ」







真一「むぅ…目を閉じていた分他の感覚が研ぎ澄まされる…!!」



350:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:44:26
よく考えると最近の宇崎かわいいモードだったよな



真一「ああああああああ!!」



ブチッ!!(真一の集中が切れた)



360:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:44:46
!?







宇崎「先輩!その、さっきはありがとうございました…え?」



宇崎「先輩!?」



370:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:44:56
わからん
何が起こったのかわからん宇崎「先輩!?立ったまま気絶を..?」



駅員さん「ドアが閉まります」



宇崎「ええ!?ここで降りるんすよ?」



377:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:45:10
立ったままのポーズで夢精を?宇崎「先輩!?先輩!!!」







宇崎「ど、どうしよ…?」



390:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:45:47
中央線なら立ったまま気絶したら甲府まで行ってしまう



真一「ここは…?てか今何時だ?」



375:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:45:07
どこここ



真一「なんか宇崎からすげえ着信が来てる…」



401:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:45:59
ゴリラに失神アクメさせられたんスよ…真一「なんか出た」



393:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:45:52
どういうこと?



マスター「ゴールデンウイーク中にそんな…クスッ…ことが…」



真一「はい…」



396:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:45:54
マスター!マスター「笑ってはいけない…それで?」



真一「してません…そうなる前に気を失ったので」マスター「え?」



389:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:45:47
出して無いのか……真一「あいつでそういうことになるなら、気絶した方がマシだと思いましたから!」



マスター「そうか…」



マスター「ていうか、意識のオンオフ自動でできるの?ニンジャか何か?こわっ…」



403:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:46:02
ニンジャじゃなにか?
こわ……マスター「まああんまり思いつめない方がいいと思うよ、桜井君若いんだからもうちょっと気楽にさ」



マスター「ほら、うちの亜美だって男子と遊びに行ったりしてるだろうから」亜美「男子と…?」



亜美「全然?」



マスター「ほら全然って…全然?マジで?」亜美「マジマジ」



408:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:46:16
マジでマスター「ええ!?…ごめん」



亜美「なんで今謝った」



422:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:46:33
ひどい親子だな亜美「へぇ~!」



亜美「あの後そんな面白…大変なことがあったんだ」



真一「今おもしろって!」亜美「でも残念だったわね」真一「まぁ…」



亜美「どこかでフォローしてあげて…せっかく花ちゃんが誘ってくれたんだから」



真一「そうですね…」



428:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:46:56
メガネ外せばモテそうな気はするんだけどなぁ
431:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:47:02
亜美さん当たりにしか見えないのに…



宇崎「うぇ~~」



真一「なんか知らんけどスルーしとこめんどくさそうだ」



435:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:47:10
抱けーっ!宇崎「聞いて下さいよ先輩!」



真一「くっ…向こうからきた」



440:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:47:22
コイツ先輩視認して即寝の体勢に入ったのか…真一「なんかあったのか?」宇崎「カレンダー見て気が付いたんすけど」



宇崎「6月は…祝日がないんすよ」真一「それだけでそこまで!?」



443:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:47:45
8月まで続くぞ真一「土日休みならいいじゃねえか」宇崎「多ければ多い程、長ければ長い程いいと思いません?」真一「贅沢な…」



宇崎「やっぱり3連休はあがるじゃないですか?」



452:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:47:58
祝日なんてもう15年くらい無縁宇崎「それにこの天気がこの後も続くと思うと気分が滅入りますよ」真一「ああ、でも梅雨が明ければ夏休みだろ?」



宇崎「その前に試験っすよ…ああー!遊びに行きたい!」



448:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:47:50
今年はタイムリーに長梅雨だな真一「はぁ…」



真一「じゃあ行くか?」



真一「次の土日にでもどうだ?」



宇崎「マジすか!!?」真一「うわ!びっくりした!」



461:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:48:19
食い気味宇崎「びっくりしたのはこっちっすよ!ぼっちといえばでお馴染みの先輩が誘うなんて雨降りますよ」



宇崎「でも降ってた!だから降ってたのか!都合のいいようなこと言うからですよもう!」



465:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:48:32
めちゃいちゃついてる真一「落ち着け!会話の軸が乱れてわけわからん!まあ都合が悪ければ辞めとくか…」



宇崎「行く!!」真一「おお…ならよかった…」



463:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:48:29
大学生なのに休みたいときに自主休講しないなんて二人ともマジメだな…真一「で?どっか行きたいところあるか?」



宇崎「そうっすね~せっかくだし電車で遠出とか!」











宇崎「先輩?顔赤いっすよ」真一「なんでもない…電車はやめよう」



479:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:49:10
先輩はさぁ…宇崎「それなら適当にプラン練っちゃっていいですか?」真一「ああ、構わない」



宇崎「はい!!楽しみっすね!」真一「笑い方が怖い!!」



473:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:48:59
やっぱこの子髪伸ばしたほうがいいって!宇崎「でも、先輩からなんて珍しいですね」真一「ああ、ゴールデンウイーク途中にあんなことになったから、なんだか悪いなって思って」



宇崎「先輩…!」



真一「で、そのこと亜美さんに話したらフォローしとけって言われたから」



真一「あれ?なんか怒ってない?」宇崎「怒ってないっすよ…」



484:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:49:14
そういうとこだぞ真一「それ怒ってるよな?」宇崎「全然怒ってないっすよ」



真一「だから…」



宇崎「私を怒らせたら大したもんっすよ!」



488:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:49:19
またそれかよ真一「なんなんだよ!」



宇崎「ふん!」



491:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:49:26
定形が古い!真一「スゲー雨、こりゃー無理だな」



真一「あいつ家出てなければいいけど」



497:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:49:37
俺の人生みたいな雨だなピーンポーン!(インターホンの音)







真一「今電話入れようと思ったんだけど…」



真一「どうせ大雨なら先輩の家でゲームしようと思って」



510:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:49:44
SUGOIDEKAI宇崎「せっかくならご飯作ろうと思って、買い物してたら雨が強くなって…」



宇崎「スーパー出たらそりゃもう大惨事っすよ」



526:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:49:57
通い妻かよ真一「気持ちはありがたいが無茶すんなよ」宇崎「すいませんがお風呂貸してください…後なんか着替えも」



宇崎「はぁ…お気に入り来てくるんじゃなかった」



542:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:50:14
お気に入りだったの!?宇崎「一緒に入ります?」



真一「はよいけー!!」



宇崎「ひひひ…!!」真一「ったく…!」







559:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:50:25
一緒に入っとけー!!宇崎「こりゃひでえ!パンツまでびしょびしょっすよ~」真一「いいから言わなくて!」







568:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:50:28
湯気が濃い!



宇崎「シャツでけー!!」



宇崎「さて、遊ぶ前にご飯仕込みますかね~」真一「なんか悪いな…」



590:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:50:47
このアニメでシャワーシーンあるとは思わなかった…宇崎「じゃーん!先輩の家はろくな調理器具がないので、我が家から持ってきた鍋を進呈します!」



真一「申し訳ないくらい至られ尽くされだ、なんかすまん」



600:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:51:08
もう同棲じゃん…宇崎「まずは…!」真一「手伝うか?」



宇崎「先輩料理苦手でしょ?じゃあ野菜洗ってください」真一「ああ」



603:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:51:14
どうせならカレーじゃなくてもっと凝ったもの作ってくれ宇崎「先輩、今日やけに素直っすね」



真一「いや、今日はお前の方が踏んだり蹴ったりだからなんというか」



宇崎「いいっすよ!料理得意だし!」



604:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:51:16
いい彼女じゃん!宇崎「先輩が風邪ひいたときお粥作ったら味分からないとか言われたじゃないすか、だからそのリベンジも兼ねてるんすよ」



真一「その節は大変申し訳なかった」



宇崎「私の料理で先輩の貧乏舌をうならせてやろうってわけなんすよ」真一「つくづく一言余計なんだよお前は!」







608:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:51:24
この娘先輩の事大好きやん!!!!!!
611:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:51:36
携帯コンロだ真一「なんのゲームする?」



宇崎「う~ん…あ!ニャイクラダウンロードしてるじゃないすか!やりましょうよ~!」



宇崎「2人で強力してアホみたいな建築アップしましょう!」



618:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:51:59
メガネちゃんと使ってるんだな真一「大学生のダメな休日の過ごし方過ぎる…」







真一「まあいいか…」



真一「ダメな大学生するか!」宇崎「いや、先輩元々ダメな大学生じゃないすか?」真一「ほっとけ!!!」



623:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:52:14
これ完全に恋人じゃん!















630:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:52:25
同棲?











641:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:52:38
ねぇこれもう同棲ですよね?宇崎「遊んだ~!!」



宇崎「ああ、でもさすがに1日で建てるのは無理がありましたね」



真一「ちょくちょく壊されたしな…」



真一「まあ次来た時にやればいいさ」宇崎「次…すか?」



651:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:53:03
ただの後輩にここまでしないですよ真一「お?」



宇崎「そうっすね…!」



真一「だからその笑い怖いから」



宇崎「先輩…カレーは鍋ごと冷蔵庫に入れて下さいね」



657:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:53:13
ははーんフラグだな真一「ああ、わかった」



宇崎「一晩寝かせたらもっとおいしくなりますから」



真一「それよく聞くけど本当か?」



宇崎「一晩寝かせることでルーが具材にしみこむと共に、肉や野菜に含まれるアミノ酸や糖分や旨味成分がルーに溶け出すっす!」宇崎「それにカレー全体にルーの旨味が絡み合うっす…」真一「はいはいはい」



670:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:53:24
うまみ派かよ真一「楽しみにしとくよ」宇崎「はいっす!!」



真一「ま、今日のも十分美味かったけどな」



681:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:53:45
「これが俺が宇崎を見た最後の姿だった」宇崎「先輩…!」真一「ん?」宇崎「さっきの次なんですけど、明日でもいいっすか?」



685:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:53:56
かわいい真一「ああ、今日の続きか…いいよ、どうせ俺も暇してるし」



宇崎「やった!ひひひ!」



689:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:53:59
なんでこれで付き合ってねえんだ…宇崎「先輩!じゃあ明日も遊びましょうね!」



真一「ああ!」



696:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:54:06
どうせ明日くるならもう泊まっちゃえばいいじゃん宇崎「え?あれ?あれ?」



宇崎「すいません、先輩の家に定期忘れたみたいで…」



701:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:54:18
泊まる口実だよね?真一「…締まらねえな」







703:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:54:22
このあと滅茶苦茶
713:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:54:28
宇崎ちゃん策士では



729:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:54:56
このままだと週末お泊りが恒例になっちまうー!



735:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:55:20
今日出たのレギュラー4人とメガネ店員だけよね?
737:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:55:26
EDが完全にデートムービー



731:名無しのあにまんch 2020/07/31(金) 22:55:00
おれもこんな後輩ほしい