新田真剣佑主演のハリウッド版「聖闘士星矢」ティザービジュアル&特報解禁

新田真剣佑のハリウッド映画主演作「ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック」の特報映像がYouTubeで解禁された。

車田正美のマンガ「聖闘士星矢」を原作とする本作。主人公・星矢役の新田のほかドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のショーン・ビーン、「X-MEN」シリーズのファムケ・ヤンセンらが出演。
Netflixシリーズ「ウィッチャー」の製作総指揮と演出を担当したトメック・バギンスキーが監督を務める。「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のアンディ・チャンがアクション監督を担い、「DUNE/デューン 砂の惑星」のDNEGがVFXを担当した。
特報には戦闘シーンが収められている。

新田は「全世界で愛されている『聖闘士星矢』という作品に携われて、僕自身驚きと感動に溢れ、今でも気持ちが高揚しています」とコメントした。

「ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック」は2023年に全世界で公開される予定。

新田真剣佑ハリウッド映画初主演!『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック』特報30秒



聖闘士星矢ってそんなに数字持ってるコンテンツなのか?
最近ヒットしたことほとんどないように見えるのに、次々続編が出てくるな
>>
星矢は海外で稼いでるからな
>>
中国で金色が大ウケらしい
氷河は外人でエエとして残りどうすんの
黒人おらんやろこれ
黒人とLGBT作らんとアカンやろ
>>
ブラック聖闘士で黒人使えばええ
LGBTはシャイナさんで