次はレビューでネタバレしてるやつと作品批判してるやつな

>>
それは別にええやろ

>>
批評と紹介はガイドラインに則ってセーフなんやで

ニコニコ「一円にもならんけど映画フルで上げたろ!」←なんなんだよこいつ

>>
承認欲求ちゃうんか?
誰かの役にたってるとか再生数の数字見てニチャニチャしてそう

>>
みんなで一緒に見たいんやないか
なんだかんだコメントであーだこーだ言いながら見るの楽しいしな
なんjの実況と一緒やろ

>>
ジョジョのアニメ違法アップしてたやつが製作者気取りでコメントしてたのはやばかった

>>
あれはひまわり学級やからしゃーない

民事やろ?払う訳なくない?

>>
強制執行ないんか?

>>
払えないもんは払えんやろ
五億なんて無理やん

>>
自己破産しても不法行為に基づく損害賠償請求は非免責になる可能性がある
つまり返さなくてもシャバにいる以上は一生取り立てられるってこと

めんどくさいけどAIに絵書かせてファスト紙芝居にしたらどうなん?

>>
今のとこ模写はセーフやだったと思う

TVでよく見る有名人の似顔絵と同じ理論や

違法ではないけどゲーム配信も多少疑問に思うところがある
特にストーリー重視のものとかメディアが違うだけで
映画まるまる配信してるのと同じにしか見えない

>>
それをゲームの宣伝と捉えて配信OKにしてるゲームもあるけど、何も言ってないゲームに関しては同様の訴訟をされるリスクは十分にあるよな

文字だけでもアウトなの?

>>
セーフやないの
無断で映像使ったからアウトやったんやろ

権利侵害して民事で裁かれるのはわかるわ
けど5億っておかしくないか?ってことや
5億の損害なんてどう計算したんやこいつら

>>
元記事にあるけど1再生200円として計算
合計20億円になるけど手加減して5億というのが原告の主張
それが全面的に認められた

>>
1再生200円ってどうやって出したんやろな
YouTubeの再生数なんかなんも参考にならんと思うんやが

>>
それはわからんな
詳しく裁判みたら根拠っぽいのはあるかもしれんが
今後はYoutube関連の賠償額は再生数を加味したものになるのかもしれんな

わいは漫画村のやつの判決もおかしいと思ってる

なお200万請求されたおっさんは飯動画をアップしてる模様




>>
こいつ黙って消してれば捕まることなかったのに
自らテレビに反感買うような形で名乗り上げて悪目立ちして捕まったのアホすぎん

こうゆうファスト映画ってある意味その映画の入り口でもあるよな
映画会社が電通なんかに広告だしたら数百万かかるところを
ファスト映画ユーチューバーが「無料」で映画をプロモートしてたわけ
つまり映画会社が逆にユーチューバーに金を払うべき案件では🤔

>>
じゃあちゃんと正式に提案すればええやん

>>
オチまで言うのはあかんやろ

>>
あらすじ+α止まりだったらWinWinの関係性築けるから捕まってないと思うで
あらすじから結末までやったら広告ですらないやろ