やったね!
外に出れたよ!
>>
少佐グッタリしてて草
>>
ラストで「狂人走れば狂人でないものも走り出す~」な標語が映るのいいよね
まさかガチモンの狂人が走り出すとは
ライダーさんの「私の騎乗スキルはA+!」を思い出してしまった
>>
リョーマもA+持ちだからねぇ
騎乗保持者が乗れば軽自動車もそれなりに性能が上がるってものよ
運転する龍馬かっこよすぎない?
>>
ライダーがライダーらしく乗り物のっててドリフトまじ格好いい。車も高くていいやつ乗ってるな。一見小さく見えるが7人まで乗れるから意外に大きい。
あの小説の文章がどこか意味深だな。九十九は覚悟ができているようでできていないということか?
>>
あれが誰の述懐かは分からないけど、今回は結局は安全圏から戦争を眺めていただけでしか無かった少佐の事を指してると思う
>>
チラッと写ってる文章は例のラノベだろうから述懐主は九十九ばあちゃんじゃないかな
奏丈が陸軍の人間助けられないかって言い出したのもコレを踏まえてのものな気がする

で、それはそれとしてワカメ少佐にもぶっ刺さるダブルミーニングという
ライダーの騎乗スキルが本編の宝具使用シーン以外で活用されるなんてこれは本当にfateシリーズなのか?
>>
fate/zeroでしっかりセイバーが活用してたろ!・・・・・・それ以外のシリーズ?知らない子ですね(目逸らし)
>>
モーさんの運転が荒過ぎて「本当にお前騎乗スキル持ってんのか!?」と獅子GOさんに突っ込まれてたの笑った
>>
>>
そいつらセイバーやんけ
>>
まぁ他シリーズの場合、ライダーなら別の乗り物乗るより宝具の方が早いからな………
イスカンダルなんかがわかりやすい例だけど
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙
>>
少佐が少佐の顔を見て一言
この兵士、森くんより少佐の形相に目がいったまま逝ってそう
フゥン…
>>
特に理由はないけど平野先生の好感度が上がったわ
>>
太くね?
>>
太くねぇって!!!!

…………いや、やっぱ太ェわ。
>>
単眼猫がアップを始めたようです
>>
食い込みが素晴らしい
確かにライダーで乗り物乗るシーンあるサーヴァントほとんどいない
セイバークラスは主要キャラな分そう言うシーンにも恵まれてるけど
>>
セイバークラスは自前の乗り物持ってきてないケースも多いからね
もしかしてカニファンとホロウの自転車ライダーさんって、型月作品の中でも結構レアなシーンだった!?
>>
えみやごはんのライダーさんは車で爆走してるぞ
(アニメ)
>>
安全運転だけど漫画でも車乗ってる
というかライダーはみんな自分専用の乗り物持参してるからわざわざ他のに乗るか?ってなるからな
>>
神秘の秘匿とか、魔力消費を抑えるためだとか、情報漏洩を避けるためとか本来理由は沢山あるんやけどね
どいつもこいつもライダーは自重しないから
やっぱり九十九ばーちゃんの魔術実践向けで使い勝手いいな……
遠目で見たらただの手榴弾にしか見えんのも神秘の隠匿に繋がるし、武装集団か一般魔術師相手に使うくらいなら丁度いい
野暮なんだけど、森くんが最後雄叫びあげてたのはなぜ?
>>
お月様見たら吠えたくならない?
>>
人狼かな?
>>
地上に出れたぞやったー!!て気分なんだと思われる
>>
そうなんだね 森くん楽しそうでよかった
>>
風流人だから月が侘びててテンション上がったのかもしれん
でも実際「魔術を戦争に利用しようとするからこうなるのよ。自業自得だわ」って
冷たいようだけど何もおかしいことは言ってないよな
実際、それをやって甘い汁を吸おうとしたアホが自分の呼び出した獣の腕の中でさっきまでのドヤ顔をゲドゲドの恐怖づらに変えて泣き喚く羽目になってるわけだし
魔術師にとっては、それこそ時臣やケイネスあたりが聞いたら激怒しそうな魔術の冒涜じゃないかとも思うし
>>
兵隊としては、色々と国のことに興味なさすぎだし、魔術師としては一般社会での名誉とかにこだわりすぎた。
中途半端に悪いところ吸収しちゃってるのよ少佐
>>
レイター少佐の「要するにこいつは傲慢なんだ」がモロに的中してるというか
魔術師が国と絡んだ結果、日本国内で1番偉い魔術師になってしまっていろいろおかしくなったのかなあ
ここ好き
お竜さんが車担いで空飛びながら移動したら速くつく気がするけど攻撃されて車落としちゃったらマスターは死ぬから出来ないのかな?
>>
撃ち落とされたときや別に飛行可能な鯖がいたとき、マスターとばーちゃん抱えて着地できないからじゃないか?飛べるやつ1人で4人中2人は鯖でも空中に放り出されると身動きとれん。