・バージョン違いが存在することが面白さに繋がっているか
・そもそも時代的に今更バージョン違い商法をやる価値のあるブランドを築けてるか

この辺が重要だと思う
ポケモンはずっとやってきたからな…
初期はマジで容量ない→じゃあ分けようかという逆転の発想だったという
ミュウは知らん
>>
少なくともポケモンがバージョン商法やったのは容量のせいでは無い
>>
当時、斜陽気味なハードでの逆転のブームを狙った感じかな
交換と対戦と出現モンスターの差異がはまれば売上は見込めるだろうし、実際かなりウケた
なかなかのバクチだよね
>>
ピカチュウバージョンは例外として、第4世代までの伝統だった
2バージョン+1マイナーチェンジが好きだった
>>
ウルトラサンムーンはプレイしながらマジでえぇ……ってなった
BW2は好きだけど
せや、一つのソフトで二つのバージョンが遊べればいいんや!
>>
これ、流行らなかったな
やったのって流星のロックマン2くらいでは?
>>
エクゼもやってるよ。プレミア付いてるけどな!
>>
DQMも出てなかったっけ
1とイルルカ入ってるやつ
>>
2本ともPS用にリメイクしてアニメの声優で使ってボイス付けるとかかなり気合入った後期版だったよな…
>>
ソシャゲ提携はやめて、ガチでやめて
>>
ワンダーニャンとかいう2の激レア妖怪
正直もう時代に合ってない商法だわ
せめてもう片方の要素DLCで補完すりゃ良いのに
>>
その点に関してはFE IFは長所ではある内容は別にしても
あくまで対戦厨の考えだけど、また伝説もランクマで使えるとかやるんなら今後はやめてほしい
相対的にシールドの価値下がってるのよ、だからSVもちょっと心配なんだよね
>>
対戦厨名乗ってるやつは2本買うからノーマンタイ
どちらにするか悩むのも楽しかったし有償DLCで残りのルートも開放できたけど今それやったら怒られそう
その昔遊戯王のゲームで3バージョン出したことがあったよな
>>
あれ手に入るカードじゃなくて使えるカードがバージョンによって違うんでドロップしても使えないカードが手に入ってうええってなった記憶
別に今ならやろうと思えば2つユーザーデータ作って2体伝説捕獲1体をバージョン違い持ちの友達と交換とかできるしな
>>
2回やるの?同じの

USUMで「だいたい知ってるアローラ」と言われたのに「完全に知ってる○○」やるの?
>>
別に2周目とか普通のやり込みでしょ
>>
あくまで「もはやここは、キミの知っているアローラではない」ってキャッチコピーを謳ってソフト買わせた上で「だいたい知ってるアローラ」なのがアレだったわけで、既に買ったソフトでデータ量産するために2周目するのは目的が違うから
ロックマンエグゼのver違いとかも面白かったけどなぁ…いやまあ強さのバランス云々はさておき
>>
3からだっけ?
3は何か後から出てそっちのがチップとか強い聞いたけど