性格がまともならと思ってしまう
どんな手を使っても兄の運命を弄ぶのが好きな妹
どんな仕打ちされても(何故か)大事な妹と思ってる兄

まあバランスとれてるわな…
>>
ブラコンシスコンだよな
本当にかわいいんだよな、この兄妹
旧アニメだと毛利小五郎とベルモットが兄妹演じてたんだよな豪華すぎる…
>>
旧アニメも声優さん合ってるよね
お前はサイコか
>>
そうだよ
>>
美人やなぁ
性格?…
兄妹の名付けの理由知らなかった

高橋留美子情報@rumicworld1010

【キャラクター小話】 面堂了子 名前は兄妹合わせて終了。当時は一般的な言葉ではなかったが、振り返るとまあまあサイコパス。一番いじめていて楽しかったのはトンちゃんと面堂。本人はコミュニケーションのつもり。あたるを誘うのも、お兄様が嫌がるから。それぞれのリアクションを楽しんでいた。

2022/10/14 19:11:05

>>
あたる誘う理由やば……
了子(おにいさまは飛麿さまと私の婚約が嫌なのね、面白いから飛麿さまと婚約しましょ…)
>>
キャラクター小話をみると、唯一トンちゃんはお兄様抜きでイジメるの楽しんでない?
トンちゃんも好きってことじゃ無い?
了子を初めて見たのが>>の回だったから、普通にトンちゃんの事が好きなんだと思い込んでた
OPでとりあえず拍手してる了子いいよね
お兄さま特攻型愉悦部
>>
面堂の父・祖父「入~れてっ!」
>>
面堂は面堂家みんなのオモチャすぎる
サングラスたちも含めてオモチャ扱いしてて草
女嫌いにするくらいいじめたってことは、トンちゃんは初恋だろうね(感覚麻痺)
なんやかんや面倒見がいい性格してるからね面堂
帝王学的とかノブレス・オブリージュ的な思想かもしれないが
>>
普段はああだけどサングラスたちにもなんだかんだ甘いところあるね
泣かせたら怒ったり、あたるに「あんなの養ってるのか」と言われてたり
面堂以外の面堂家全員で面堂を騙してゲーム始めるの怖すぎた
>>
新年会の回は、面堂に対しては常に優勢だけど両親と祖父に対しては結構手こずって拗ねてるのかわいいよね
そしてトラウマ持ちの長男を閉じ込めて終わるの怖すぎ
家紋であるタコの足が一本ずつ切られても大騒ぎするのが面堂だけな時点でイカれてるよこの家
>>
面堂「タコの足は何本だ!?」
サングラス「7本です!」
面堂「き、貴様ら…」
サングラス「7本です!」
面堂「な~!」
サングラス「7本です!!」
面堂「8本だー!!」

好き
腐った弁当を食べさせられかけても歯磨き粉と接着剤を入れ替えられても毎日出会い頭に突き飛ばされてもプレゼントに爆弾仕込まれてもペットの腕を切られても藁人形で殺されかけても妹を愛する兄の鑑
>>
聖人かよ
というか了子がヤバすぎる
>>
でも親父のいたずらに対してボコボコにして報復する
>>
幸せになってほしい…
面堂んちのタコかわいいよね
>>
たまらん
キツネもネコも可愛いしどうなってんだ
>>
面堂にへばりついて泣いて震えてるのかわいい
タコからの人望が異常なところに愛情察せれる
>>
部下になめられてるようだけど甥っ子と叔父みたいな関係性がいい
家族と毎日顔合わせしてないから、部下たちのほうが気心知れてるところあるよね
>>
生まれて初めてカップヌードルを食べようとする終太郎と、一緒になってにガチ泣きして感動してたからなあ…
了子は面堂がまともに見えるくらいヤバい女
>>
ヤバイ認識は十分してるけど妹を自分以外の人間にバカにされるとすぐ怒る兄
>>
画像忘れ
>>
父子より父子してる、小さく「よしよし」って書いてあるのか
チビ面は性格クソガキだけど外見かわいいのよね
昭和版のアニオリで、サングラス達と了子付きの黒子達とで和やかに飲み会やってるシーンがあったなあ。
オバケ桜と闘ったりタコやラムを捜索したりあたる達を追いかけ回したりする変な職場だけど、居心地は良さそうだ
>>
サングラスと黒子さんたちは立場上対立してるだけで仲良しで楽しそう
でもお互い自分の上司が一番おもしろいんだとも思ってそう
元祖ヤンデレゲームの(狂った果実)のヤンデレヒロインと了子が似てる気がするんだ
>>
いい…
狂った果実の美夏を了子にした
>>
ヒェッ
面堂って身内から受けた仕打ち考えると優しすぎるくらいだ
親から産むんじゃなかったと言われても能天気なままでいられるあたると似てる?
>>
顔をよくして金があるあたる、だとよく言われてるからなあ
2人の悪い意味でよく使われてるけど
逆に言うなら、2人とも世話焼きでツンデレなのも共通してるってことにもなるし
ていうか、そもそもトンちゃんはどうして面堂との勝負に負けたほうが嫁になる、と言ってたんだ?
水乃小路家の決まりとかどこかに書いてあったのか、女嫌いすぎて(顔だけはいい)面堂で妥協したのか。
>>
㌧→面↔了→㌧という地獄の三角関係が浮かんだ
>>
トン→面↔了→トン↔アス←面、くらいの多角関係するのが高橋留美子やしあり得る(真顔)
了子「爆弾なんて入ってませんわよ?」

どーーん

面堂「爆弾でなくてなんなんだ!?」
>>
むしろ何で受け取っちゃうんですかね?
了子はヤバい子だけど、面堂が無理やり結婚させられた時は軍隊率いて迎えに行くくらい愛があるんだよ
銭湯回で面堂にキスしたサングラスがその後、知られたら了子に始末されてそう
>>
面堂「了子、うちの部下が1人見つからないのだ。」
了子「あら、おにいさま。その方は私の黒子に転職なされましたわよ。」
面堂「なにい!?勝手に兄の部下を黒子にするとは何事だ!」
了子「いいじゃないですか、酒癖の悪いお方でしたのでしょ。」
面堂「だからダメなんだ!」

黒子「やっと帰られましたね。
あの、お嬢様。そのような話は聞いておりませぬが…」
了子「…では、そのような話になさい(圧)」
>>
ビクビク…
>>
もしスピンオフするとしたら了子と飛鳥のちょい百合展開とか、両家のサングラスたちと姉ちゃん部隊がイイ感じになってほしい
まずは面堂がこっちの妹に物理で抱き潰される姿を見たい
>>
やめてください死んでしまいます
いや…死なないか…
この二人がバカやる時が一番好き
>>
わかる
>>
顎が外れそう
破顔ってそう言う…
面堂って歯磨きすら自分でしたことないんだよな
面堂家ってもしかして甘々…
>>
自分でしてるとこしか見てないけど、キレイなおねえさんにやってもらいたい願望はあるだろうな
自分のワラ人形を守るために庇う面堂と「イイヤツダッタノニナー」感覚で殺そうとするあたるのエピソードは(笑いすぎて)泣きましたよ
>>
ワラ人形のこと知られたら釘打たれるとおもって庇いまくってみた

バレる
あたる「何で教えてくれなかった!?知っていたら俺だって…!」

あたる、ワラ人形に釘を打ちまくる

この無慈悲な流れはヤバイ
流れ関係ないけど終子と了子の姉妹だとしても何も関係性変わらなさそうでいいよね
>>
大丈夫?お姉ちゃんいじめがなんかいやらしい感じにならない?
>>
姉妹だったら了子が姉に近づく男を闇に乗じて・・・っていう方向性のヤンデレになるだけだと思う
ええな
>>
精神的な追いつめになるパターンね
「まあ、おねえさま何を怒ってらっしゃるのですか?私は害虫を駆除したまでですのに」
「妹に刀を向けるなんてひどい。でもおねえさま、私を手にかけた後もずーっと私のこと考えて思い出してくださいね。」
「嘘ですから、ね。だから泣かないで、おねえさまったら、本気にしちゃって可愛らしいこと…」
>>
妹がそうなった原因が自分にもあるんじゃないか、とか悩んで
(責任を持って了子を切り捨て、自分も後を追うべきだ)
(だが了子は妹だ…そんなことできない…)

泣きながら刀を落とすまで似合う
子供時代から人生狂わしたい顔してるのは事実だもんな
そうしたくなる気持ちわかるよ
昭和も令和もえっちなお姉さんに攻められるとこの世の終わりみたいな反応するのいいよな
>>
ぐへへ…
>>
こんな最高の絶望顔してくれる兄がいたらペットの足くらい安いもんですわよね?
この頃から妹や両親にいじめられてたのかと思うと微笑ましい反面ゾクゾクするな
面堂の小さい頃のいたずらぶりは妹にやられてる反動かとも思ったけど、未来の自分のせいでトラウマ持ちになって泣いてるところを見た了子が性癖を狂わされたとしたら業が深すぎる
>>
未来・過去「「妹を歪ませた原因は自分だから、責任取ってね」」
という逃げ場のない地獄になるわけか
うる星って性転換したらアウトな話になる気しかしないな
>>
そのまま逆転するとモテない女の子が美男子セクハラして回ったり美人の女の子がクラス中の女子から嫌われたりする話になるからな
終子お姉様は黒髪ロングの優等生キャラで男好きビッチ(実際に迫られるとヘタレる)なんですか?
>>
むしろ女性に優しい百合優等生の男嫌いとか割りと好き
>>
あたるが精神だけ女にされた話だとそのまんま女好きになってるから多分変わらない
姉妹世界線の銭湯回後
「ねえ最近おねえさまが、やたらと口を洗ってらっしゃるの。
どうしてかしら?
あなたお姉さまの部下なら知ってるでしょう?教えてくださらない?」
「知らない?おかしいわね…あの時一緒にいたのでしょう。
嘘をつかれるのはキライよ、知ってること全部教えなさい。」
過去に行って自分の人生狂わしただけでなく
世界(公式)にまで弄ばれる、みじめっ子終太郎…
>>
スレ違い上等で貼った。
アーニャはタコの擬人化でも通用しそうなほど似てると思うんだ。
>>
想像以上に似てて爆笑したやんけ 腹筋返せや
>>
全員可愛い🐙
バレーしてるときだけ超変顔になるバレー部の女の子に面堂がドン引きせず普通に好意を持ってたので株上がった
女の子目線から見ると面堂って本当にただのイケメン
>>
キャプテンとイイ感じになってほしかった、ミーハーな女子より我の強い人が好みなんだろな
あと完璧装ってたのに共感した説
暗所閉所に閉じ込められたうえに藁人形で首を曲げられ放置される面堂を愛でよう
>>
了子「おかわいそうな、お兄様。お夕飯は隙間から入れておきますわ。」
>>
あまりにも不憫すぎて笑った
>>
いつものお決まり台詞である「くらいよーこわいよー」に「いたいよー」が混ざるのがポイント高い
作中で何度もいろんな意味で襲われたのに無防備なのがいけないんだ
ねえ、了子様
お姉様はピンク派か
>>
いやよく見たら白か…?
>> >>
問題はそこじゃない
この美脚で(中身は)男という事実だ
家庭訪問回見たら温泉マークずっと銃向けられてて本当にヤバい財閥なんだなと思ったしなぜ面堂があの高校に行ったのか余計にわからなくなった
>>
庶民に揉まれて成長してこいとかそんな感じかな
結果的に良い友達に恵まれたし青春も謳歌してるのでオールOKだったね