派手だけどユーハバッハに与えたダメージでは修行前一護の月牙の方が上なのよな
>>
多分当たった瞬間に大半のやつは潰れたトマトになると思うんですけど(名推理)
開眼前とはいえ山爺を一蹴した本物バッハが反応も防ぐこともできないくらいの初速と威力
>>
あの山爺は参考にしちゃダメだわ。動揺と体力の消耗でめちゃくちゃ弱体化してるもん
>>
単純に反応出来なかったとしたら修行するまでの一護未満の反射神経って事になっちゃうな
和尚は攻撃力がイマイチ分からない
黒蟻にされた陛下がピンピンしてるのよな
>>
上でも上がってるけど、描写的にはそれこそ天譴とか黒縄天譴明王くらいの攻撃力じゃね?
個人的に山爺対ロイドより和尚対陛下の方がレベル高そうな印象を受けた
>>
そりゃそうだろとしか言えない
画展でもその二人は対に書かれるくらい別格
>>
護廷の長vs星十字騎士団の1人と
死神の頭目vs滅却師の頭目だからな
和尚の技が後出し全知全能で破られたの本当に謎だ
>>
全知全能は見た未来を問答無用で無力化するんで…
なんで千年前に負けたか?知らん
>>
未来の無力化は分かるんだけど和尚との戦いでは開眼前にくらった黒蟻を剥がすなんて無茶苦茶やってるのよね
>>
全知全能で知った力すべてを無効化するから和尚の一文字・しら筆一文字が効かなくなったって話なんだろうけど
ユーハバッハの名を消されて黒蟻になったユーハが全知全能に開眼できるのはよく分からないよな

まあユーハバッハが色々と特殊ってだけなんだろうけども
>>
元から目を閉じてるだけで未来視はできてたからな
というかカイザーゲザングでも歌ってるけど
力の9年が終わってないとコントロールが効かないから使ってないだけで全知全能や奪う、与える能力自体は使える
>>
「我が眼の瞑じた状態でよもやここまで見えているとは!」っつってたし和尚の一文字は既に見えてたんだろうな
だから名を塗りつぶせているように見えてユーハバッハには最初から効いてなかった
>>
和尚が三歩手前で死ぬこと視えてたし
どこから全知全能使ってたかはわからないけど
少なくとも和尚戦の時は初っ端から未来見てるよね
声奪われた後すぐに声自分で与えて復帰したりしてるし
やっぱバッハはチートだよ
なんで1000年前負けたんだよお前…
>>
やっぱ1000年前はなんか事情があったとしか思えないな
>>
どんな手を使ってでも敵を殺す山爺の全盛期が知りたいよな
コイツって正直陛下よりよく分からん生態してる。名前呼んだら喉潰れるし復活するし。
>>
普通に神だよね
みだりに名前呼んじゃいけない
名前から力を奪って蘇生とかは神話で割とある話だし