故郷を追い出されてからスターになるまでの過程を見たい…
ここで好きになった
>>
ここずっと盾になる前提だったんだな……
両親含め過去を知ってる人たちは俳優としてのフォルゴレをどんな気持ちで見てるのか…
>>
皮を被って人の真似事をしてる化け物
>>
あんなにいい人になってるんだからそろそろ両親もフォルゴレ許して会いに行ってあげてもいいと思うんだけどね
今だに会いにすら来てくれないって寂しすぎるぞ
>>
俺たちは本編でのフォルゴレを見たからそう思うけどよ
昔の知り合いからすれば世間からの評判ふくめてバケモノなんだ
別れ際に両親がライフル持ちだしたんだぞ?怖くて怖くて仕方なかったんだろうよ
たとえ後悔したとしても息子に銃器を向けた自分がどんな顔して会えるというんだ?
>>
父親に銃向けられて母親も庇ってくれず
そのまま家追い出されるって札付きのワルってレベルじゃないくらいヤベー奴だよな
スキャンダルですっぱ抜かれないのも、ライオン時代が怖過ぎたからなんかな
>>
あまりにも別人過ぎて誰にも同一人物と認識されてない可能性
>>
その時代を知ってる人は下手したら報復される恐れもあるから触れないしな
>>
逆らう人間全員ぶっ飛ばしてきたからそらそうなるよね
ちゃんと身体張ってかっこいい大人とヒーローするからな
そこもギャグだけど、ギャグにしているのは辛い過去が故のことと一気にカバさんで昇華した
>>
やっぱ○首の位置に♡のシャツにケツアゴのやつが超かっこいいの頭バグるなこれ
>>
元々かっこよかったのにカバさんの流れを見せられた時はキャンチョメと同じ顔になった
>>
ここで正気に戻るキャンチョメが思い起こすのが
ギャグだろうと今迄身体張り続けたかっこいいフォルゴレなのがいいよね
明らかに規格外のフィジカル出れば出るほど
これが「暴」に振り切ってた時の故郷の人達や両親は怖くて仕方なかったろうな、と気持ちがわかってしまうのがなかなか悲しくもある
>>
弱体化ドルクとはいえ術がかかってる獣を素手でぶん投げるからな…
腕力が並の魔物並にある人間は普通に怖いよね分かるよ…
主演映画の腰振りアクションだけで敵倒すのギャグだと思うじゃん?
最後まで読んだ後だと演技でも殴る蹴るはもうしたくないって理由なんだろうな…ってなるの重くない??
>>
最後まで読んだ後だとあのふざけた映画にも意味があったのか・・・ってなるのいいよね
キャンチョメがガチで懐いてるのホントに好き
他の魔物と人間はコンビって感じだけどこの2人は親子のような関係だと思う
>>
パピプリオとルーパー…
>>
ガッシュは他にサンビームさんやナゾナゾ博士、グスタフの様に大人がきちんと大人しているからね
>>
フォルゴレもちゃんと大人なんだけどその二人と比べると大人の中に若さがみえる塩梅がすごく好き
過去設定初めから考えてたとしてもあの段階までずーっと明るくて愉快で面白い、けど頼りにもなるキャラやり通してたキャラにあの過去出させるのすごいなあって…

今までのギャグの積み重ねがあった分ライオンフォルゴレのあの表情は本当に衝撃的だった
>>
出会いのシーンはまだちょっとライオン抜けきってないんだよね…
>>
いや、スーパースターになった時間軸とか考えるとなった後に両親や町の人たちに会いに行ったけど拒絶されたあとにキャンチョメにあったのでは?
でもカバってアフリカとかだとトップクラスで人殺してる動物なんだよね…
>>
結局ライオン時代の咎が抜けないのは承知なんだなって
>>
画面の向こうとか遠くから見てる人からすりゃ牙に小鳥が止まってもじっとしてる優しい動物園のスターだけど近くで暴力性を見てきてる人にとってはただただ恐ろしい化け物でしかないのがフォルゴレにピッタリし過ぎている
>>
ほい
>>
ありがとう!
そうそう、ここの凶暴なセリフ吐くフォルゴレ好きなのよ
ここでこんな軟派なこと言ってるこの男
作品を見返すともっぱら男性陣守るために行動することのが多いのである
清麿はレイラのために正しいことをやっているんだ
何心配はいらない
やばくなったら私が割って入る

のシーン大好き
>>
共闘して数年の雰囲気なんよ
共闘始めて二日目のセリフじゃないんよ
>>
>>
隠しきれない目付きの鋭さ好き
>>
セリフといい、ライオン丸出しの顔つきと言い本当に格好いい
サンデー版の表紙が本当に良いんすよ
見直すとどんな時にもギャグっぽくあるのが昔のこと本当に後悔してるんだろうなと言うのとカバさんであることに誇り持ってるんだろうなって言うので本当にカッコいい、病院のアレとかなんですかほんと。コンサート誘うシーン読み返して泣きそうなりましたよほんと
>>
あそこは清麿も粋なんだよなぁ…中学生がしていいやりとりじゃねぇよ
別れのシーンも印象的
作りかけの紙粘土細工を完成させる時間もみんなでアイスを食べる時間すらも残されてないのが涙腺に来た
>>
他の魔物だと感謝を伝えてお別れってケースが多いのに、フォルゴレは子供みたいに泣きじゃくっているのがすごくいい
無敵のフォルゴレならばキャンチョメに涙を見せず「また会おう」とか言うんだろうけど、キャンチョメの別れを前に自身の思いを隠す選択肢がないのが泣ける
>>
ここ、今まで当たり前にあったしこの先もあると思ってた明日がもうないって感じがつらすぎて泣いてしまう
だからこそ部屋をそのままにしてしまってたフォルゴレの思いが重いし、片付けるなんてできないよなあとも思えてさらに泣けるし再会できてよかったなって…
筋肉ヤバすぎでしょ…並大抵の魔物になら負けそうにない

まぁフォルゴレ自身ノー暴力なスタンスで生きてるから相手が何であれ殴ったりとかしないだろうけど
>>
この後助けた奴も後遺症が残るレベルでボッコボコにしてそう
ここ表情も好きなんだけど血の涙流してるようにも見えるのがたまらなく好き
すごいいいシーン(一通りチチとケツを揉みながら)
>>
あいつら悦んでたし絶対自分から揉むよう頼んだだろ……
>>
ここ最高にかっこよかったわ
もげってなんだよもげって…