娘に甘過ぎる
>>
家庭菜園?→まあいいだろう
えっ理事長室に住みたい?→まあいいだろう
パーティ?→赤いドレスと青いドレス、その他ドレスもいっぱい買ってやろう
>>
最初は娘に興味無いからだと思ってたが全く真逆の可能性出てきてダメだった
実はコイツが1番まともな親の可能性出てきてない?
>>
本編中の情報だけなら実際一番マトモだよ
でも虐殺したんだよなぁ
>>
ガンダムの呪いについて何か知ってそうだったし「あっもうこれ虐殺しなきゃ」と思わすなんかがあった説
>>
実際マジで殺さなきゃ…となって殺したら、実は罠でガチ陰謀とは無関係な技術者だったせいで頭抱えてたとかはありそうよな。
>>
まあ現状プロローグで語られたGUNDの良い所しか知らないからな視聴者は
GUNDの悪い所を知ればむしろプロローグの人達がガチクソだったってなる可能性もあることにはある
>>
強行しないと凍結前に持ち出されて拡散された説
結局失敗したけど
あの運び屋もたぶんこいつの手のものだろうなぁ
>>
と言っても本人がミオリネが脱走したと聞いて「検問しとけどうせ行き先は地球だ」みたいなこと言ってるあたり運び屋は違うと思う
一応ガンダム乗ってピンピンしてるやつがいるとはいえ娘が頭下げただけで禁忌の技術解禁しちゃうのはさすがに甘すぎない?
>>
まあでも実際エビデンスというのは何よりも大事だから…
百万言重ねるよりたった1つの事実を突きつける方が遥かに信用は得られる
やっぱママと繋がってるやろ
>>
サリウスが疑ってるし、やっぱダブスタがエルノラを匿ってこっそりエアリアル作ってた線かな
ミオリネの提案受け入れたのも娘の成長喜んでる面をあるけどエアリアル廃棄しないのは既定路線で
1%でも優しいってんるのに3%ぶち込むのは笑う
>>
72億円?の愛
ミオミオとクソ親父の株が爆上がりした回
>>
親父から何もかも与えられて、それを当然の権利として享受しながら父や会社に関わる全ての人に泥投げ続けてきたことにしっかり筋通したのは良かった
>>
あの辺、ママがしっかり言ってくれたのも良かった
いつか描かれるとは思ってたけど、正直個人的にはちょっともやってたし
本当にダブスタなのはコイツ嫌いで一貫してたのに
描写次第でコロッと評価が変わり好きになっちゃうチョロい俺たち視聴者である可能性
>>
お前知らなかったのか
オタクの手の関節は360°回転標準装備なんだぜ
>>
むしろ今までの動向がガノタ目線には辛いものばかりなので
(ガンダム関係者虐殺)(ガンダム認定面倒おじさん)
今回で初めて1人のキャラとして評価できるに至ったんだぞ
ミオリネトロフィーも強い奴に嫁げば安全だろうって考えなんかな
少なくとも御三家に嫁げば表立ってミオリネが虐められることは無さそうだし
>>
というか元々決闘のトロフィーにする気が無かった可能性が結構ある。
エアリアル初戦後の査問会前にデリング部下からミオリネに「婚約者はこっちで決める。婚約者ルールは破棄。学校は退学しろ」って指示来てたじゃん?
あれ別にベネリットグループの利益だけ考えるなら婚約者ルール破棄する必要無いんだよな。
ガンダム炙り出しに使った後は今後の抗争からミオリネを遠ざけようとしてた、くらいしか理由が浮かばないんだ。
1話でなんとかなりそうな企業は見切ったとこ考えるとまあ…見直しはまだ出来んでしょう
>>
あれに関してはちょっと情報が足り無いんだよ
もう何年も猶予与えてるのに一向に改善する気ないからついに見限られたとも言えるし
今日のを見るとミオパパは不器用ながらもちゃんと親やってるように見える
グエパパもそうだけど、親の愛情自体は見え隠れしてるのよね
子供がどう受け止めてるかは別だけども
>>
愛情があることと毒親であることは容易に両立するからな
まあ毒親ってのも一般論はあっても個別の家庭に適用できる万能定義なんて無いが
というか「危険な技術使うんじゃねぇ!」というのがガンダムに対するスタンスなのは全く変わってないのでダブスタでもなんでもなかったりする
作中リアルタイムだと「でもエランもミオリネもガンダム乗ってピンピンしてるよ?」だから「もうガンダム危険じゃないよ?」になってる(風に見えてる)
だから「世間のガンダムへの反発はそんな甘くないけど逃げんなよ」と忠告しつつ金出してる
>>
危険じゃ無いってのは2話時点でデータで反証されてるのに「あれはガンダムだ、私が決めた」と突っぱねてたけど
ガンダム認定だけとも言えるんだよなぁ
そして今回はこれなあたり、エアリアルつかって真の敵いぶり出そうとしてるのかも
>>
(危険性はともかくとして技術的には)ガンダムだ
だから(ガンダムは駄目と言った手前)駄目だ
というのわけで実は常に基準は守ってるんだよね
ミオリネママについてはなんか言及あったっけ
夫としてどうなのかもすごい気になってきた
>>
葬式には来なかったらしい
>>
自分には葬式に来る権利がないって思ってるパターンだと俺が嬉しい なんか6部承り太郎みたいになってきたな
ミオリネママがヴァナディースの研究者でプロスペラの元同僚とかの可能性はないだろうか。
>>
同じこと考えてる人いて嬉しい
自分もその可能性あったら、というかあった方が色々楽しいと思ったけど尺的に微妙なんかもね
俺知ってるよ
子供に対して情を見せたガンダムの親はもれなく死ぬ
>>
ぶ、ブライトさんは生きてるから……
戦争知ってるからガンダムってのはロクデモナイのも知ってるから徹底排除しようとしてるだけなんだ
>>
まあ少なくともオックスアース社はガンダムを問題解決してないのに兵器として販売して廃人になった兵士を大量に出したのは間違いないから、戦場で悲惨なもの見た可能性は大いにある
ヴァナディース機関はよくわからんけどカルド博士は少なくとも要望満たした兵器作れって指示の中で要望満たした上で兵器じゃないものとしてガンダム作ってたロックな人ではある
娘とコミュニケーション取ってなかったのは事実だし、ダメな親父であることには変わりないのでは?
>>
それはそう
>>
そもそもミオリネがコミュ取ろうとしてるのかとか総裁という立場でやる暇が有ったのかとかも考え始めると一考の余地は有るかもしれない
>>
娘に危険になるから外では塩対応になるけど本当は愛しているからを一回伝えるべきだった
クソ親だからって愛情が無いわけじゃないのだ
>>
勝手に想っているだけの想いなど、子供に伝わるわけがないだろう!
>>
だからコスプレして援助してくれる他人として接するね……
上手くいった!
>>
いった!いったかなぁ…(どうしてあんたがバロンなんだ…)
>>
親子の間に入るな!