すっっげぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!
自分がニュータイプなこと秒速で受け入れる方のリディ
>>
「えっ!?俺もニュータイプなの!?やったァ〜〜〜〜〜〜〜!!!」
バナージ「このサイコフレームの光は、あなたの中から発している!」

リディ「えっ!?マジじゃん!!すっげぇ〜〜〜!!!」
あ、バナージ、ラプラスの箱って宇宙憲章のオリジナルなんだって、まぁどうでもいいけど
>>
割と真面目にどうでもいい内容だから困る
>>
バナァァァァァァジ!
そっちやばいって!そっちやばいって多分!
>>
追いついてコクピット辺りを叩いたりユニコーンごと揺さぶるリディ
>>
「バナージ!!起きろ!!おーい!バナージ〜〜!!お〜き〜ろ〜よ〜!!ヘイヘーーーーイ!!!」ガタガタゴトゴト

「マジ…で……うる、さい……」

♬star ring child
バンシィに乗った理由;黒くてカッコいいから
>>
黒くてかっこいい機体なんて男は皆大好きだからな…
フラれちまったよォ〜!!まぁいいか!
>>
アルさんも振られたのぉ!?
辛いよなー、わかるわかる(肩バンバン
>>
殴ったね…!?親父にぶたれた事なんて200回位しかないのに……!!!
>>
さてはガキの頃からちょっと気に入らないことがあると掴みかかってたな
>>
うわぁぁあぁ無理無理無理無理!!!!死ぬ!!死ぬて
!!!いやまて頑張れやれるぞリディ俺は出来る子努力の子!!!!うわぁぁあああバンシィが緑色になったぁああぁぁぁあああ!!!??
>>
凄いぞバンシィ!頑張れバンシィ!俺も頑張るから頑張れ!
>>
発射前は「俺たちニュータイプだし行けるっしょ!ウェーイ!!」みたいなノリだったんだろうな……
えっ、なんかテンション上げたら緑になった、こわ…
>>
見てくれバナージ!!俺も!!俺もあの緑になるやつできた!!!
>>
でもかっけえなぁ!よっしゃ1発くらい止めてやろうぜバナージ!
オードリーにあんまり拒絶されなさそう

それはそれとしてオードリーはノリについていけなさそう
>>
拒絶はされないけど距離は取られてるタイプのリディ

ミネバ「(思わず付いてきちゃったけどバナージなら…バナージなら止めてくれ……)」
バナージ「男と見込んだ!」
リディ「殺し文句だな!超任された!」サムズアップ
ミネバ「…………」
>>
リディ「ゔゎ機体あっづ!!!!!!ねぇこれ本当に大気圏突破出来んの!?マニュアルには出来るって書いてあったけど機体なんか熱くね!?なんか急に不安になってきたんだけど!!大丈夫かなぁこれ!?ドリちゃんはどう思う?てかコックピット内クソ暑いけど大丈夫?なんか飲む!?ジンジャエールかストゼロしかないけど!!」

オードリー(うるせぇ……)
>>
百歩譲ってジンジャエールはいいとして酒をコックピットに持ち込むなよ
どこの特殊工作員だよ
いやドリっち!!!そこから降りるのは流石に危ない!!超危ないから!!!マジ危ないって!!ドリっち!ドリっちぃぃぃぃぃ!!!!
>>
多分だけど一緒に飛び込むよね?
>>
「あ~、も~!」とか言いながら飛び込む
間違いない
>>
バナージとオードリーでなんかロマンチックな雰囲気になりそうなところで「バナージナイスゥゥゥ!!でもごめん俺も助けてぇ!!!」って雰囲気ぶっ壊すリディ少尉
>>
考えなしで飛び降りて「しゃあねえな」感をだしながらバンシィが来てくれる
>>
バンシィありがとぉぉぉぉぉ‼‼‼‼
>>
(雑に片手で握られるリディ)
>>
入れてぇぇぇぇ!!バンシィ!コクピット入れてぇぇぇぇ!
焼けるから!マジで!バンシィィィィィ!!
レモンサワーばっか飲んでそう
>>
政治家の息子なのに安い酒ばっかり飲んでそう
あるいは未成年の頃から父親の部屋の高い酒飲んでそう
いい人ではあるんだけどなぁ…みたいな反応を周りにされてるタイプのリディ。
>>
女性陣「リディさん?ちょっとうるさいけどいい人だよね………恋人?いやー…キツイわ」
私服のセンスがクソダサそうな方のリディ
>>
(ドヤ顔で★banshee★とかプリントされたTシャツを着てくるリディ)
>>
バンシィ用パイロットスーツに金ピカのライオンのステッカー貼りまくってそう
鼻歌混じりでバンシィに話しかけながら装甲をピカピカに磨き上げるタイプのリディ
>>
ドンキの曲のリズムで
「バンバンバンシィ〜バンシィ〜バンシィ〜ノルン〜♪」とか言いながら磨いてるやつ
>>
隙間も洗っとくかってデッキでデストロイモードにしだすリディ
>>
バンシィィィィィィ!!ちょっと隙間洗いたいから変身してくれないかー!?

「……」ガションガション

サンキュー!
>>
来てはくれないけど>>はしてくれるでもいい
このリディならシャンブロ戦でロニさんが死ぬ事も、マリーダさんが死ぬ事もなかった?
それとも歴史の修正力でやっぱり二人ともリディが殺すのか?
>>
むしろロ二みたいな一線を超えたキャラを撃つ時は冷静に冷酷とも呼べるくらい真剣に撃つかもしれない
>>
リディ「あれヤバいぜバナージ!あの機体堕とさないと俺達や周辺の人間が死んじまうって!」ってテンパって言ってそうだ
>>
マリーダ殺したのは錯乱してたからだけどロニは撃ちそうな気がするな………
撃った後珍しく静かになる感じで
>>
心配になったバナージがちょっと無理してリディのノリを真似して話しかけたら今まで聞いたことない悲しそうな声で「今だけは放っておいてくれ…」って言われるんだよね…
>>
マリーダさんは生き残ると思うけどロニは流石にリディの性格が違うぐらいじゃ無理そう

流石にテロり過ぎだしこの時のリディ少尉まだデルタプラスだから単機でどうこう出来る感じでもないし

ただバナージに余計なトラウマ抱えさせないように撃つように言ったりせずに初めから自分でビームマグナム借りて撃つかもしれない
>>
オイバナージ!なんかビームマグナム変だぞ!貸してみろ!(強奪即バキュゥゥーン)
ブライトさんに預けた意味がまた違った意味になりそうだな
>>
ブライト(ガンダムパイロットってどいつもこいつもホンマ……)
(リディ少尉、バンシィもらった途端ずっとあのポーズでこっち見てくる……)
>>
(いつもはしゃいでばかりいたら変な目で見られるからたまには気取ってみるか)
とか思ってそう
>>
「(やべー……このスーツもバンシィもめっちゃかっけぇ……俺もなんかいい感じのポーズしとこ)」
>>
バ、バナージ君…!きこ、聞こえてっいるならやめろ…!バナージ君!バnああぁぁぁぁぁぁ!!!!
>>
出来たぞ!名付けて”リディスペシャル”だ!
マリーダ「お前もガンダムか!!!」

リディ「そうなの!?いやまってやめて痛い痛い痛い!!」
(ニュータイプの感応)
いや…えっと…確かマリーダちゃん…だっけ?
そんな怪我で出てきちゃ駄目じゃん!!
あーもう、母艦に送り返したげるから大人しくしてよ!
そんなんで戦場出たら死ぬよマジで!!

はー…、敵機かと思って撃ち落とすとこだったじゃん
危ないなぁ、もう…!
多分こんなんでも政治にはクソ強い
>>
本人はアピールだけして
周りが「俺がケツ持ってやらなきゃな」して
信用する相手を間違えないから
政治家として上手いことやっていけてるやつ
リディパパ「やっべぇぇぇっ!!!コロニーレーザーのスイッチ押しちゃったぁぁぁぁあ!!リディ逃げてぇぇぇっ!!!!」
>>
性格親父の遺伝かよ草
>>
リディ「おいあんた!!それ以上はやめとけって!!
そういうの良くないから!とりあえず落ち着け!!
そんでやめとけ!!とりあえずやめとけ!!深呼吸しろ!!怒りって6秒しか続かないらしいから!!だからやめとけって!!そういうの良くないから!!」

バナージ「リディさんは黙っててください!!」
ミネバに善良な人間性を信頼されてパイロットとしての腕も頼りにされてるけどそれはそれとして距離を置かれるリディ
>>
リディ「なんかミネバに避けられてる気がするんだけど俺なんか悪いとこある?」
バナージ「性格ですかね」
バンシィと漫才するヘタリディ概念
>>
(ここぞと言う場面で急にデストロイモードを解除するバンシィ)

リディ「オイオーイ!バンシィ!こう言う時こそ気合い入れてくんないと困るってwww」

バンシィ(wwwwwwww)デストロイモ-ドガションガション
「この手の感覚…まさか…マリーダちゃん…!?」

(通信)「いや、私は生きてるが…?」

「えっ!?じゃあこの手は誰?誰なの?怖いよおッ!!」
良い意味で割り切ってるから必要な場面では「リカルド・マーセナスの息子」の地位を上手く使えてそう
>>
サーシェスの如く必要な場面では襟元を正しエリート軍人らしい顔を見せるリディ
人目が無くなると開口一番
「は〜疲れた〜 オレこういうの苦手だぁ〜」
(ラプラスの箱の中身は滅茶苦茶どえらいモンだろうと期待していたのにすこぶるどうでもいい内容だったので死ぬほど落胆するリディ)
このリディはバナージと一緒に刻の果てまで連れていかれそう
>>
入口まで行くけど入店はお断りされる
ジンネマン「たまに思うんだ。人間が皆アイツみたいだったら戦争なんて起こらないんじゃないかってな」
バナージ「それはそれでこの世の終わりだと思いますよ」
>>
のび太かな?
スパロボの方がもっとイキイキとしそうな男だな
>>
色んな機体にうおー!かっけー!!するリディ。プレイヤーの代弁者かな?
>>
マジンガーかっけぇ!ゲッターの合体すげえ!とかキャッキャしていそう
>>
たぶん地球防衛組とかワっ太とかワタルから絶大な支持を得る
>>
ちょっとやらかして怒られてるところをリディ兄ちゃんは確かにダメな大人かもしれないけど強くて優しくて明るくて面白い良い兄ちゃんなんだ!って庇ってくれる姿が見える
「宇宙世紀を始めたご先祖は、増えすぎた人間をただ宇宙に捨てた訳じゃなかった・・遠い未来に微かな希望を抱いて、出来る限りの祈りを送り出したんだ・・そいつを呪いにしちまうか可能性にできるか・・それは知っておいて損はない、俺達は祝福されて生まれてきたんだって事を」

「リディさん、風邪でも引いたんですか?」
フロンタル「2機のガンダムが揃って楯突くか……!」

バナージ「あの、言いたい事は分かるんですけどこの人とセットで扱うのやめてもらっていいですか」

リディ「水臭い事言うなよ〜〜バナぴっぴ〜〜!!」

バナージ「フル・フロンタルより先に貴方を堕としますよ」

リディ「ヒェ〜〜〜〜〜〜ッwwww」

フロンタル(なんだこいつら)

リディ(良いコンビだろ?)

フロンタル(いきなりNT能力で語りかけてくるのやめてくんない?)
>>
シャア(差し詰め私とアムロの様な関係かということか…)
フロンタル(もう器辞めようかな…)
バナージ!でっかいカブトムシいた!って言う方のリディ
>>
一体何をやってるんですかリディさん!!

今すぐ捕まえに行きますよ!どこで見たんですか!
こっちこっち!こっちの方の先で見た!すっごいデッカいの!

普段辛辣に対応してるけどたまーにバナージも同じテンションになってツッコミが居なくなったりして欲しい
ブライト「リディ少尉、何故ここまで大量の始末書を書かされるか分かっているか?」

リディ「はい……近所の小学生を無許可でデルタプラスのコックピットに入れてそこら辺を飛び回ったからです……」

ブライト「何故許可も取らずにあんな真似をした?」

リディ「子供達が「デルタプラスかっけぇ!!」って言ってくれたからテンションがアガってつい…」

ブライト(……頭が痛くなってきた…)
>>
デルタプラスでコレやったりしたのか
>>
怒られてるわけだからその間だけでももう少し反省してる顔しようよ
>>
良家の御曹司で腕のいいパイロットで子供にも分け隔てなく接してMS乗せてくれる兄ちゃんとか子供への影響ヤバそう
「見てくれバナージ!バンシィのバルカンはこんなにも強いんだぞ!」
「バンシィ、お前も頑張ったらゲッタービームとか撃てたりしない?」
>>
アームドアーマーVNを改造してロケットパンチ出来ないかな……とか考えてるリディ
そんなんでドリっちをハグ出来んの!!?
っっあぁ〜〜!!もう!!!そんなんじゃ置いてきぼりにされたドリっちが!!悲しむでしょうが!!!バナージ!!!!

絶対にどうにか連れ戻しちゃうからな!!
…ってな訳なんで!!お願いします!!!バンシィさん!!!!!
大物政治家のバカ息子過ぎる….
>>
バカって名前の賢者だと思う。バカだけど
リディさんが誘爆するデルタプラスの爆炎に包まれたのを目の当たりにしたバナージと
どう考えても死んでる規模の爆発跡からアフロヘアーになったリディさんが普通に出てきたのを見たバナージ
リゼル、デルタプラス、バンシィノルンのHG,MG全部買ってそう
>>
リディ「もしもしバン○イさん?自分マーセナスの人間なんですけどちょっとお願いがありまして」
「バナージ、なんかあのパンの袋についてる青いクリップみたいなやつ、あれの名前が思い出せなくてこのまま出撃したら撃墜されそうなんだけど思い出せる?」

「いっそいっぺん堕とされれば思い出すんじゃないですか?」
>>
『馬鹿二人は早く出撃しろ』
>>
よく一緒にいるせいでバナージも同類扱いされてる…
>>
でも>>でリディと同じ反応してるあたり同類扱いされても仕方ないよ
マリーダ「バッグクロージャーだ」

2人「「それだーーーーーーーーー!!!!」」
やりました!やったんですよ!必死に!その結果がこれなんですよ!
モビルスーツに乗って、リディさんにツッコミをして、今はこうして馬鹿2号扱いされている
これ以上何をどうしろって言うんです?何と戦えって言うんですか!
>>
リディの天然ボケだよ
>>
それでも。と言い続けろバナージ。リディ少尉の相手はお前にしかできない
>>
サラッとバナージになすりつけていく
>>
「ところでバナージ、いやいよビスト邸に行こうって時に悪いんだけど、ラプラスの箱の中身があんまりにもクソどうでもいい内容だったから結構前にマスコミ何社かにリークしちゃったんだけど、ヤバかった?」
>>
何やってんだリディ!?