自分を選んでくれたのは嬉しいかもしれないけど自分が生き残ったことで崩壊する世界とか犠牲になったものを見続けるってなかなか辛くない?
>>
画像なんだ?キラの参列のやつかと思ったら違ったけど
>>
天気の子のヒロインの天野陽菜さんだと思われる
>>
天気の子は自分達のしたことに責任を感じてそれでも前を向こうとしている主人公とヒロインに対してお世話になった所長さんたち大人がそんなに気負うなよ、こんな世界になっても人間案外どっこい生きれるぜ、と背中を押してるのがいい塩梅。
その分、愛を注ごう
責は全て自分が受けよう
だから愛してほしい
>>
でも正直そういうのって傲慢だと思う
大多数を犠牲にした罪悪感がちょっと愛してもらったくらいで消えるわけないというか
>>
その通り。ボロクソ言われて当然。ぐうの音も出ない。でも大好きだから止まれなかった、テヘペロ😋
>>
自分で書いててなんだけど、冷静になると我ながらキショいな…気をつけよ…
>>
その手の選択モノってそういうキモさこそが売りなんだからその姿勢を貫いてほしい
FateのHFも桜が犯した罪に対して罰が軽くねって思ってたけど人殺しの責任を背負ってそれでも生きていくってなかなかの罰よな
>>
桜が犯した罪は刑法でも罪には問われないものだからな、本来
ただ個人の罪悪感という呪いでしかない
だからこそ味方にならなきゃいけないし死んで楽になるべきではない
>>
士郎の死は救いかもしれないけど償いじゃないって考えほんと好き
世界より大切な人にそんな重い十字架背負わせるって献身よりただの自己満足じゃねって思う
>>
自己満足で傲慢で身勝手だからこそカッコいいんじゃないのか?こういうのって
>>
本心では死ぬのが怖い相手に対してじゃあ世界のために死んでくれって切り捨てるのはそれはそれとしてうーんとはなる
>>
結局こういうのって少数が多数に搾取されるか強者が弱者を搾取するかの違いでしかないからね
どちらも守ってこそヒーローだと思いたい
>>
ではそこに、どちらも守れず全てを失うという結果も加えなさい(金鰤並感
>>
一般人は超人的なパワーも超人的的な思考もないと思うからヒーローと比べるのはなんか違う気がする
ライフイズストレンジ好き
選んだり選ばれたりすんのがそんなに偉いのかよ
>>
選ばれた人間は偉いのだ
それが天の意思か人の意思かは大した問題のならない
>>
でもそういうのって世の中の不平等を平然と認めてる時点で結局同類な気がする
>>
同類だから肯定してるんだろ
むしろ誰もが不平等だから選ばれたものと選ばれないものの優劣という事実は否定できない
>>
偉いとまで言われると運良く選ぶ側になれただけのくせに何様のつもりだよってなる
>>
そりゃ天運の下動いてるからだろ
>>
その天運なんて考えが何様のつもりだって言ってんだよ
ぶっちゃけ家族や大切な人が犠牲になりますってなったら、余程の使命感がない限り止められる立場にいるのなら大抵の人は止めそう
そしてそういった大抵の人の感性を描く作品であるのなら「後のことどうするの?」って聞くのは野暮だと思う
だって大抵の人って必死だったら冷静に後の世界の命運を天秤にかけて結論を出すって事しないと思うし
>>
予め自分の中で結論持ってないと出てきた答えはパニックの結果にしかならないよね
正直こういう話題で世界が悪いっていう論調嫌い
世界だって好き好んで誰かを犠牲にしてるわけでもないのに
>>
それでも俺は世界のせいにするね
世界には文句はいても言い返されないしそもそも聞こえても無いからな
結局、どっち選んでも非難されるんだし、自分の好きな方を選ぶってのが正解だよな
>>
そうか?
少数をとるのは間違いというつもりはないけど世界と天秤にとって捨てられたのなら相手が相手だしある程度飲み込むべきでは?
大切な人を選んだら傲慢
世界を選んだら人の心がない
か?
>>
そのとおり
結局文句は出る
極端な答えを欲しがるタイプには向かない作風だね
ギルティギアのソルが同じ事やったけど、ヒロイン救出後に結局世界もちゃんと救ったんだよね
主人公オブ主人公
でも地球も世界も喋らないし意志も示さないよ
だから好きに生きればいい
>>
地球も世界も喋らないけどそこに住む人間は喋るからなあ
少なくとも俺だったら愛する人を殺してでも沢山の人を不幸にして恨まれるのは避けたい
>>
だからこそ創作の世界で自分では出来ない決断をする主人公がかっこよく見えるんじゃないか?
>>
俺は自分に出来ないからカッコいいってのは思わんな
自分でやるなら世界より個人取るなんてやりたくないどころかやるべきだとも思わないから
この手の話ってぶっちゃけ本人達が滅ぼしてるわけじゃないから責められるのっておかしくないか?
元から滅ぶのが確定してるのならそれはもう運命としか…
元凶が別に人為的にやったわけでない且つ生贄になるのが無関係の人なら、滅ぼされる世界側は正に災害に巻き込まれたといっても過言ではない
うだうだ言う側はそもそも自分が代わりに生贄になるのなら全力で拒否するだろうし、生贄になる資格が無いのならそもそも土俵にすら上がれないから非難する権利すらないと思う
>>
じゃあお前は一人のヒロインのために捨てられる側になったとしてはいそうですかって言えんのか?
>>
ではお前が代わりに犠牲になってくれと交代する
>>
63じゃないけど多分デビルマンの群衆みたいにヒロインを生首にすると思う
一般人設定でも世界よりヒロインを選ぶ主人公なんて紛れもない異常者だよその為の犠牲になる人らからしたらたまったもんじゃないさ
けどそれはヒロイン側にも言える事だからヒロインが生きたいと思ってるんなら話は平行線上にしか向かないならそれは論争じゃなくて生存競争だ負けた方が悪い
>>
一般人は止めれる立場にいなければ止めない人もいるかもだけど止めれる立場にいるんなら止めるんじゃないか?
逆に冷静に世界と大切な人を天秤にかけて判断するほうがどちらの選択でも異常者ではないだろうか
セカイ系はまーじで好き嫌い分かれるよな
>>
世界よりヒロイン選ぶ派のいうことも分かるけどそれをカッコいいと思えるかは別問題だしな
これ系ならちょっと違うかもだけど阿良々木くんの世界も救って、女の子も救う。そんな強欲さこそが今時のヒーロー像だろって台詞凄い好き
大切な一人を幸せにするためには、平和な世界が必要なのでは?とは思う
>>
その平和な世界の為に自身の大切な人を捧げなきゃ行けないからね平和な世界があっても幸せにしたい人がいなくなってからじゃ遅いんだよ
>>
もう一度探せば良いじゃん
別の幸せにしたいと思える人を
>>
そこでそんな割りきり方できるやつはそもそも世界と個人の天秤で悩まない。
家族殺されたやつに新しい家族作ればいいって言ってるようなもんだぞ。
こういう究極のトロッコ問題みたいなのは
たった1人を救うことができないくらい世界は弱くは無いとか、たった1人の犠牲で救われる程に世界は安くは無い
みたいな元々の命題をちゃぶ台返しするタイプの作品の方が個人的に好き

というか元々のトロッコ問題自体の正解なんて「道徳的に考えて選べない」ぐらいしか無いんだから万人がスッキリするような展開は無理だよ
>>
たとえ予定調和的でも後味悪くなるより落としどころ見つけるほうがいいよね