流石ヒロインとしか言えんわ
ウルファさん変わりすぎやろワレェ!
>>
美容院ってすごいんだな…
>>
>>
劇的ビフォーアフター
>>
ウルファさんイメチェン後のファンタの反応が見たいのは我だけか…?
まぁ態度は変わらないだろうけど、なかなか美人さんだし…
よかったよ…よかったけど、やっぱこれは辛えや…
天才砕いちゃったけど、ファンタこれからどうなっちゃうんだろうか…楽音に捨てられてしまうんか…?
>>
別に二度と出来なくなるとかでは無いんじゃ
>>
フルスさんの1音目に込められた色々な思いがバラバラにされてキラキラに進化したって評価と運の親への不信感がファンタランドを形作ってるって分析を合わせると今まで通りのファンタランドは出せなくなってるかもしれないけど、今度は自分の思いをキラキラの星を見せるという別のファンタジーの形として出せるようになったんじゃ無いかな
ファンタもフルスさんの言葉で自分は自分のおかげで天才ピアニストなんだって確信持てたみたいだし
ソラチカのメモなんて書いてるのかと思ったらイタリア語で「素晴らしいパフォーマンスだった!」らしい
で、お前はどこに行くつもりだよ
>>
ソラチカこんなん好きになるわ
>>
ファンタがフルスちゃんに泣かされてるの見て嬉しそうに微笑んでたしな
兄弟想いなのは間違いない、兄弟が好きなのか才能が好きなのかは分からんが
>>
ソラチカが兄弟想いなのはミーミンの扱い見るに一貫してるんだ
天ラが絡むとおかしくなるだけで
>>
マネージャーめっちゃビビってたから音上をぶっ壊す的なこと書いてるんかと思ったわ 笑
読めずに困惑してただけか
>>
困惑の原因は>>>俺はしばらく消えます
いやもうね…本編中ずっと微妙な表情や作り笑いしか見せなかったファンタがこうやって素直に笑顔を見せてくれただけでね…なんだか感慨深い気持ちになってくるんすよ…
>>
そこはファンタも自分と同じように捨てられたラッキーに同情して、今回勝負をふっかけてきたことにはしっかり謝ってたし…
>>
自分から関わっておいて負け戦になったら一切関わらないからヨロシク!は謝罪というよりは不貞腐れた子供の駄々に近いかなぁとは思っちゃうんだよな
>>
全然負け戦にはなってなくないか?
あの時点で点数勝ってたし結果的にも圧勝だったじゃん
このタイミングでママンが危篤になったのは自分にとってラッキーなことだったと言った上での謝罪だし
>>
個人的にあのやりとりはラッキーを病院に向かわせるための適当だと思ってる
>>
あれもまたエゴだろうから悪いとかじゃないんだけど、自分が始めたことに対してなるべくしてなった結果って感じではあるよな
>>
始めたのは音上楽音なので……
遊園地を砕いて作った星空のことを”進化した”って言ってくれたのマジで目から鱗だった
読者もファンタ自身も砕いちゃって大丈夫?ってネガティブに捉えてたところに前向きで凄いことだと教えてくれるフルスちゃんありがとう……
>>
まあ、純粋に演奏の技法として見れば
『今まで固執していた演奏』から『一皮剥けた演奏』と
捉えられなくもないしな、フルスちゃんみたいな第三者からしたら

そう考えるとお客さんっていう第三者に救われるのは当然でもあったのか
>>
親しい人や友人の愛情を信用できない→曲聴いただけのよく知らない第三者からの賞賛
なるほどなぁ
楽音は天才ラッキーの事をどう思ってるのか

凡才ラッキーが天才の方を消したせいで、妻を失ったとか考えてるようならマジでぶん殴りたくなるだろうな
>>
天才の方が死んでいくのを身近で見てたろうからしんどかったのではとは思う
一応出て来れないだけで生きてるんだけど
謝られたとはいえ、一方的にイベントに巻き込まれて長い期間拘束されて結局母ちゃんは死んじゃって、きらきら星を弾く夢は二度とかなわないのはちょっとつらい
>>
あのタイミングでの謝罪は正直謝罪じゃ無いと思うよ
梯子外し?というか何というか、ラッキーは今のファンタを見てないって作中で強調されてたけど、ファンタは最初から最後まで今も昔もどっちのラッキーも見てなかったなぁって感じだ
>>
まぁファンタからしたら大好きな母を取ったうえに音上及び自分の価値を下げる仇だしね
今回完全に吹っ切れたみたいだから今後何かあったら歩み寄ってくれるんじゃないか
>>
いうて母親があのタイミングで危篤になっちゃった時点で勝負はおじゃんなわけで、母親が具合悪い中イベントに参加させたことを謝ってもともと言ってた会いたくないって意思を改めて伝えるしかないと思うが
>>
そのことひっくるめて見てなかったなぁって
本気で会いたく無いならそもそも「母に会う」事をエサにすべきでは無かったし、いざ危篤となったら勝負おじゃんでラッキーってなってイベントまでの間にラッキーがしてきただろう色々な事をまるっと蔑ろにして謝罪って、向き合う気も無いのにぐちゃぐちゃにしていって本当にラッキーのことどうでもよかったんだな感がすごい
>>
十年ぶりの兄弟なら興味あったのに、不信の元の母親のことしか言わないから話に乗って交換条件にしたら思ったより相性最悪に育ってるし事態は深刻だし手を引くことにしたってくらいかな。
性格良くはないし幼稚なのも否めないけど責める気にはなれないね。
だってファンタはそのくらい蔑ろにされてきたんだから。少なくとも喧嘩となったらファンタはこの程度の土俵に上がってきたんだろ。
10代なら人が死ぬってのも実感薄いだろうし。
>>
正直、ファンタは蔑ろにされてたって言うならラッキーは叔母さんに虐待されてましたけど…ってなるからそこはトントンだよ

というか体験を吸収しやすい体に虐待ってただでさえ虐待で嫌なのに相性最悪だ
ファンタとラッキーが落ち着いて対話する描写が欲しかった
ファンタの謝罪も切羽詰まった状況で一方的だったし
>>
それは今後可能性あるんじゃない?
母親に会う会わないはお互い譲れないところだからああいう形になったけどこのまま断絶ってことはないと思う
自分がコピーしたファンタジーが更新されてファンタに意趣返しされたわけだが、不信感「遊園地」→終着駅と星空は今回どんな気持ちが込められていたのだろうか
ラッキーのチープな優しさが好きだったから今後もボロクソに言われ続けたら読者の自分がつらい
>>
天才ラッキーは凡才ラッキーの優しさは安すぎるって言ってたけど、間違いなくその安すぎる優しさで救われた人もいたわけでね…
でも、今回の件がきっかけでラッキーが天才の方に傾いてしまうのかもね…
ラッキーって状況で凡才と天才の間を天秤が揺れ続けるキャラクターだから、人間性が凄い不安定でどの登場人物よりも不安定
子供っぽいとか大人だとかそういうレベルですらないと思う
最終的にどういう着地を見せるのか全然分からん
>>
そのあたりの基盤がしっかりできるのが次かその次のの章じゃないかな
めちゃくちゃ最高だったし本当にファ編通してファンタのこと大好きになったし今人気投票あったらファンタに入れちゃうくらいすごくよかったな……
というか人気投票の結果出てたっけ。掲載順に怯えてたがまだ出てない?
>>
1月発表
>>
人気投票の発表はたしか1月
>>
>>
ありがとう
毎週あんなに楽しみにして読むの最後にとっておいてるのに掲載順にびびって見逃したかと思って焦った
じゃあ最低でも1月ごろまでは連載してくれるって考えていいかなぁ
がっつり新連載を追うの初めてで勝手がわからんのじゃよジャンプ歴は相当あるのに
ファンタ側がラッキーのエゴは一切受け入れずに自分のエゴを押し通して勝負をさせて自分を見つけましたってなってもモヤモヤした気持ちになるんだよな
>>
これ。ファンタ吹っ切れて良かったなあと思わなくもないけど、それよりは何一人だけスッキリしとんねんって気持ちの方がだいぶ勝る
>>
もしラッキーのエゴを通したらファンタの覚悟を踏みにじることになってファンタにとっての救いは無かったわけで
エゴとエゴのぶつかり合いなんだからどちらが悪いとかは感じなかったな
人間同士そういうこともあるって感じ
>>
ラッキーの覚悟とか希望とかは踏み躙られてるからモヤモヤするんだよな。2人のどちらかが一方的に悪いわけではないんだけど
この辺り見るにファンタの心を救ったのはあくまでファンタ自身って形だと思うんだ
オレのおかげでオレは天才ピアニストでいられるしオレが今日ピアノを弾いたおかげで観客からは優しい音と言葉を貰えてまた自分と自分の天才に自信を持って前を向いていけるっていう
フルスちゃん個人じゃなく聞いてくれた観客の1人としての言葉として受け取ったんであってフルスちゃんを巡ってどうこうみたいにはならないと思う

それはそれとしてファアコキテル……の心
>>
フルスさんの拍手はファンタの10年間積み重ねてきたものに対する評価の現れだよね
ファンタを救ったのはファンタ自身の努力であってそれがフルスさんのおかげで可視化されたって感じ
週刊で追うにはなかなかきつい内容になってきたな…
>>
俺はラッキーが自分を殺 した頃から割とつらい……
間違いなくヒロイン
前作主人公である運の扱いも結構手厳しいな
コピーキャラの扱いは難しそうだからむしろここは漫画としてはうまいなと思ったけど
>>
自分の技術をファンタにもメロリにもパクリと言われた運もピアニストとしての成長イベントが必要だと思うんだ
まぁそこら辺の話やるのは難しそうだけど
フルスさんのヒロイン力が爆発しておられる
>>
視野の広さが…この子もしかして指揮者とかそっちのが向いてるのでは…?
>>
ピアノ弾くのあまり好きじゃなさそうって言われてたしそっち方面に進むのかなと思う
あのマエストロが偉大な指揮者で見出される展開あるかもしれんね
>>
アナリーゼの才能すごいな
「不信感」の3文字どころじゃない精度の高い分析
ファンタ「フルスさんは私の母になってくれるかもしれない女性だ!」
>>
ファンタはそんなこと言わない
>>
>>
フルスさんも髪ほどくと長いしな…
フルスさんの言葉が一時的な救済になったとは言えファンタの承認欲求メンタルが改善されたわけではないし(むしろ強化された可能性もある)、根本的な問題は解決していないんだよな
>>
根本的な人間不信の解決にはなってないだろうけどフルスさんの感想からオレがオレを信じてればオレの天才(ファンタジー)は輝いてくれるって結論を得たわけだしファンタは大丈夫なんじゃないかな
ソラチカがしばらく消えるなら次はドとシどっちが来るだろう
>>
ここで家族への興味薄そうなシドだとまたラッキーにダメージ来そうだからとりあえず音高勢中心でラッキーの精神を立て直す短めの章がほしいな
主人公のメンタルが崩れっぱなしなのは読者としてもきついし