高齢の母親を殴ってけがをさせたとして、兵庫県警灘署は20日、傷害の疑いで、神戸市灘区の無職男(69)を逮捕した。母親は脳出血などで意識不明の重体。約2年前から母親を介護していたといい、容疑を認めている。
逮捕容疑は19日午前4時ごろ、自宅の一室で、同居する母親(100)の頭を手で殴り、けがをさせた疑い。
同署によると、男は母親と長年2人暮らし。暴行した理由について「トイレに行きたいなどと大声で騒いで腹が立った」と話しているという。この日は母親の100歳の誕生日だった。

70100は地獄

>>
未来は60100とかになるんかな

ワイのパッパ62
バッバ93

7年後やね…

>>
君もすぐパパの介護がやってくるぞ