なんでこんな「古より伝わる武術を極めた」みたいな風格と強さあるんだこのひと…
中年Aの倒し方
相手に触られないで削り切る
or
何度も振りで倒されても無限ゾンビアタック
>>
この無限ゾンビアタックも煉獄ルールだから出来た事であって、拳眼会ルールだととっくに殺されてたと思う
触れた摩擦で投げられるのはバケモノだよ
こう見えて、少年Aの潜在的ストーカー。
嵐山と初見の達人対決を見たい
お互い触れたらアウトな投げキャラだし
>>
触れられたら身体の自由をほぼ奪われる初見流合気VSどこかしらに指が擦れれば投げ落としてくる嵐山柔道

なんだこの地獄みてえなマッチアップ……
>>
コレあれだ
付かず離れずの展開でファンはブーイングするけど経験者は冷や汗かくタイプの試合
いつ再登場するんだろうな
>>
技術が変態すぎて蟲のなり代わりはほぼないのは嬉しい
「少年Mいっぱい作ってあげるよ」とか言われたら万が一に協力しそうだけど
こいつの「ルールのせいで負けたのなら所詮そこまでの強さ」って道理ホント好きだわ

どんな理由であれそれで戦うと決めたなら後からルールに文句垂れるのはカッコ悪いんよ。コイツはそのへんのバランスが完璧だった
>>
そこはガオランの負けに文句言ってる読者への当て擦りも入ってそう
>>
メデルVSガオランは場外負けルール云々より子供のワガママみたいなこと言い出したのがね…
「実力は負けているが勝利だけは譲らん!!」みたいな気迫と執念で上回られた展開にすれば良いのに
「ここは俺の場所!邪魔だから出て行けよ!」とかカッコ悪いにも程があるわ
>>
ガキっぽい本音がいいと思ったけどなあ。光我の俺より強いやつがいるのが許せねー!!もそうだけど
嵐山さんも大人の思考で理解しようとするとキチだけど、もっとガキの視点で考えるとわりと理解できる
>>
経歴的に自分の性格や言動じゃなくてプロモーターがアレ過ぎて表にいられなかったタイプだから表で活躍してるガオランに何かしらコンプレックスが多少なりともあったのかもしれない
>>
別の漫画だけど「これが路上の喧嘩なら終わっていた…。いや、路上なら路上での立ち回り、機微があるからこういう展開になるとは限らないか」ってモノローグあったなぁ
お前ら好き過ぎだろ嵐山
まぁ俺も好きだけど
>>
ケンガンで登場した戦闘スタイルの中でも「分かりやすく強い」からな。ファンタジー武術が飛び交う舞台でこれやってんだから、そりゃ人気もでるわ。
長年独りで山籠りしてたのにどうやって振りを身に付けたんだろ?
>>
1日1万本の木に投げの練習してたら次第に体がスマートな投げ方を覚えていって最終的に摩擦で投げるに至ったのかもしれん
私は強くなりすぎた。何のために闘う?何のために生きる?答えは突然に現れた。直感だった。この少年は私を脅かす宿敵になる。逃しはしない。上がってこぬならば、私が堕ちよう。私は修練に没頭した。そして今日、貴殿が現れた。ーーやはり、天啓。私は正しかった。貴殿は少年Mだ。私には、分かるのだ。貴殿は「あの男そのもの」雌雄を決しようぞ目黒正樹。

何度読んでもおかしい…
>>
ひたすら一方的なストーカー過ぎて、そりゃ速水くんも「ちょっとおかしいですよ貴方」とも言うよ。
いや速水くんもおかしいんだけどさ。
触れたらぶん投げられるだから飛び道具以外はよほど卓越した技術ないと基本投げられるぞ
>>
俯瞰してる闘技者が視認できない速度で脳天直撃の軌道だからそもそも触れない上にそのまま一撃で終わるからどちらにせよ相性最悪だぞ
最初の一発を最低でも両腕を壊されないように抜けて投げの間合に入れば勝てるけど
投げ以外も使えばもっと強いやん!は正論なんだけどそういう思考に至る人間だと多分振りを習得できないんだろうなって
>>
ユリウスと同じ全てをその一点に注ぎ込んだから得られた強さだよね
目黒自身ムテバも殺さないと止められなかったからな
競技ルールだと殴る蹴るじゃどうにもならなそうだし絞め落とすか場外くらいしか止められないんじゃない?
>>
煉獄ルール想定なら目黒の方は思考がバーサーカーだから場外はそこそこ狙えると思う。195㎝130㎏という恵体だから簡単じゃないが
速水はほぼ同体格同スペックで頭まで回るから煉獄ルールだと割とマジでどうしようもない。ロロンクラスの達人が延々と顎叩いて失神狙うくらいか
>>
二徳先生もそうだけど頑丈さを戦術に組み込んでくるの厄介すぎんよ
>>
目黒は狂人っぷりばっかり目立ってたけど、中学時代に全日本強化選手だかを投げられる化け物柔道家だからね。
嵐山さんも一目見ただけで「彼こそ我が宿敵!」と(勝手に)確信してたくらいだし。
普通にメチャクチャ強いのだ。
もしライアンみたいな性格だったらケンガンルールマジで最強だと思う
>>
ライアンの性格だったら世捨て人みたいな修行をまずやろうとは思わなかっただろう
坂東みたいな格闘技にあるまじき技を使うようなのは除いて嵐山に有利取れる闘技者って速水以外に居るんだろうか
>>
御雷零とかか?
トアとかいる煉獄A級でも別格的な扱いの一人になってる辺り多分パワーのある重量級でも関係なく投げ倒せるんだろうねこの人
>>
130キロ近くある速水を加減して投げても拳眼で捉えられない速度だから余裕だと思う
ここまで強くてカッコいいとロロンと双璧扱いされるわな
>>
ロロンともお互いにリスペクトし合ってるっぽい関係で好きだ
>>
ロロンはどうやって勝ったんだろ……無傷じゃないにしてもヒットアンドアウェイで打撃主体で行ったのかな
フラッシュ並みの速度になるぐるぐるパンチや斬れる肘でやったのかな
試合中ロロンに脳内解説と脳内応援されるくらい好かれてるんだよなあ嵐山は
>>
ロロンはなんだかんだ味方のこと応援してたイメージある
(ヒカルくんを除く)
>>
それまで私情をあまり見せなかったロロンの「勝てよ、嵐山」にはグッと来たわ