【速報】「ドラゴンクエスト」新作をめぐるインサイダー取引事件 ゲームクリエイターを逮捕 東京地検

人気「ドラゴンクエスト」新作の開発情報をめぐるインサイダー取引事件で、東京地検特捜部は、きょう、ゲームクリエイターの中裕司容疑者(57)を新たに逮捕した。



中 裕司(なか ゆうじ、1965年9月17日 – )は、大阪府枚方市出身のゲームクリエイター。株式会社プロペ代表取締役社長。『ソニックシリーズ』と『ファンタシースターオンライン』の製作者。大阪府立西野田工業高等学校電気科卒業。

生誕
1965年9月17日(57歳)

なーんか最近聞き覚えあると思ったらあのバランワンダーワールドのディレクターやん

遺作高騰するぞおおおおおおおおお!!!!
お前ら急いで買い占めろ!!!!!


>>
これめちゃくちゃやべーやつぢゃんwwwwwwwwww

>>
これについてめちゃくちゃ不満言うてた覚えが

セガ時代はこの人さえいればセガは安泰やと思ってたわ

これの一番偉い人やんけ


インサイダーって結構バレるのな

>>
今回のは他人名義経由ですらないから特捜に対する挑発行為レベル

フロンティアは爆売れしてるのに


つい昨日までツイートしてるやんけ

ちょっぴりしか買ってないのに…

中容疑者は、その情報が発表される前に、「Aiming」の株式およそ1万株を、
およそ280万円で買い付けたとされる。

スクエニ元社員の佐崎泰介容疑者(38)と、知人の鈴木文章容疑者(40)が、
同じくインサイダー取引の疑いで逮捕されている。2人は、Aimingの株式
合わせておよそ16万2000株を、およそ4720万円で買い付けたとされる。

>>
こんなバレバレなやつ
よくやるわ
捕まえてくださいレベル

>>
合計で5000万円ぴったりなのは偶然かな

同じ業界の株に手出すなよw

この辺で仕込んだんやろなあ