正論

でも逃げなかったまつりさんは自殺しちゃった訳やし
適度に逃げる事も大事やと思うよ

>>
まつり「残業しすぎて辛い…もう死ぬしかない」

永谷園令嬢「電通ってめちゃくちゃ暇なんだなってw」

ガチの親ガチャ当たりには努力したところで勝てんからね

でも実際正しいよな
20歳超えたら自分の意思で好きなことできるし親を言い訳にすることはできない

>>
親ガチャの当たりか否かで20歳になった時の土台が全然違うやろ

>>
親のおかげで20年積み重ねた奴と
親のせいで20年無駄にした奴
違いすぎるだろ

>>
20に至るまでの教育の蓄積や成功体験でどうしようもない格差が生まれるというのが親ガチャ論なんやが

>>
それぐだぐだいっても情けなくない?
20超えてでも努力して成功体験積み重ねていけばええやん

親ガチャ否定する人で親ガチャ外れてる人ゼロ人説

>>
まあそういう話はよくあることやろ
自分が恵まれていることに関してはそれが無かった場合のことは考えにくいんや

親ガチャ失敗した奴が20歳になって急にまともになれる訳ないんだよなぁ
この人は恵まれてる側だから簡単にリセットできると思い込んでるんだろう

>>
20までに人格やら自己肯定感は固定されてしまうからね

親ガチャはあるけどええ歳して親ガチャのせいにして自分を慰めて何もせんのは無駄やろな
スタートが遅れてるぶんより頑張らなあかんのやろ

>>
たしかにそうなんやが
親ガチャって言ってる連中がいるから問題を意識し続けて改善のモチベになる訳で
個人にとっては良くなくても
社会全体では意味ある良いことなんじゃないか

親ガチャ失敗おじさんは自分の人生振り返ってみるべきや
なにも真剣にやったことないだろ。お勉強でさえ。
そんなんで親のせいだの何だの言っても他人から承認を得られるはずはないって本当は自分でも解ってるんやないか?

>>
自分に言い聞かせてそうやな

>>
はい論点のすりかえ