先生が黒瀬家に巻き込まれ出したからワクワクしてきた
柴ちゃんまだ再起するのでは
>>
無理だろもう
妖怪にはなりきれない普通の人だし先生
一番知られたくない情報を第三者の柴ちゃんに話したということはつまり…

出典:少年のアビス109話 峰浪りょう 集英社

レイジって名前でありながら夕子と野添の子供では無いのが
悲しいな

出典:少年のアビス109話 峰浪りょう 集英社

似非森は令児の本当の父親のことを調べてると思ってたけど全然だわ使えないオッサン
>>
いや、似非森がそれを調べてやる理由も義理もないじゃん?
今更やが、令児の名って野添とどう関係あるの?
>>
かつて野添が夕子と「いつか生まれる子供に令児と名付けよう」って約束を交わしてて、
最終的に夕子が別の男と産んだ子供にその名前を付けられてる
>>
そういう意味があったんだね
そのやりとり忘れてたわ
実際似非森はレイジ周りの騒動を小説のネタにしようとしてたっぽいし
そこを看破したとか玄への指摘も大体当りだろうしレイジ鋭いなあ
ヘタレで優柔不断だけど本当はできる奴って思っちゃうじゃん
もう完全に覚醒したと思っていい?今なら夕子と直接対決できるかな?

出典:少年のアビス109話 峰浪りょう 集英社

しっかりと向き合い対話して(意志疎通できるかわからんが)夕子の意思と野添の意思を相互理解した上でくっつくなり別れるならここまでの後悔と遺恨は残ってないってことやろ。

心中事件で野添が今までみてきた夕子から考察し結論付けた黒瀬夕子という人間。おそらく大分当たってるとは思うけど確認もせずに大嫌いだと吐き捨て逃げた。夕子からすれば野添に急にあんなこといわれたわけだからね。別れかたがひどすぎる。

令児は優しいよ。あんな仕打ちをしてきて本当は嫌いな母親の気持ちを推し量ってあげてるんだから。同じアビス同士夕子の側の気持ちにたって話を聞いてたんだなとは思うね。
>>
なるほど
夕子は自分が一般的な価値観からすると狂ってて、それを野添は受け入れられないってことに
気付いてないのか
「お前は普通じゃないからもう関わり合いになりたくない」って正面からすっぱり切って
やらないといけなかったか
うーん、きついな
>>
それかかつて夕子が否定した野添が考える幸せの「押し付け」を全部受け入れさせるしかなかった。
町か俺かどっちか選べと突きつけるべきだった。

104:2022/09/22(木) 09:44:18.63