ドヤ尾形割と好きというかこの時作中でも指折りで調子に乗ってたよねと
ここから少尉になっちゃうぞ〜😊してた時のノリその後思い出すとめちゃくちゃバカみたいで好き
>>
手を広げて風切っちゃうのは完全にノってる
こいつが本気で油断というか過信した可能性があるのって初登場の小銃ボッシュートの時と
あとアシリパさんの毒矢ドスーの時くらいか?
>>
谷垣に勃起狙撃喰らった時も油断してた
あれ双眼鏡無かったら死んでたし
>>
完全に銃はないと思いこんでたからな
>>
あそこ狙撃兵として完敗してるんだよな
基本尾形のゲンジロちゃんへの態度は大体ここで負けた意趣返しだと思う
>>
狙撃というか
猟師に狩られた感
生き方とか生まれとかクソめんどくさく考えてる部分以外の狙撃に関しては尾形本人の素質だからプロ意識高いんだよな
>>
やけにロジカルな考えしてるのが狙撃手としてはプラスに働いてるけど普段においてはマイナス作用してるって印象
こいつ狙撃戦は言うまでもなくだが接近戦も割と強いから困る
>>
他がおかしいから相対的に弱い扱いになるだけで別に非力とかではないからな…
途中まで絶対中央とか裏切るだろコイツって思ってたら最後までちゃんと仕事する気で驚いた
>>
中央の飼い猫としての金塊探しと鶴見陣営の妨害は最初から最後まで一貫して仕事してる
>>
基本放っておいて野良尾形が帰ってきたって感じの土方くらいの距離感がちょうどいい
>>
敵にするとシンプルに厄介極まる
味方にするといつ爆発するかわからない爆弾と同じで動向とか裏切りフラグ管理とかで死ぬほど厄介極まる
日露戦争延長戦初戦スナイパー対決はガチでやって体調崩したしな…
>>
あそこまで狙撃って土俵で尾形に綱渡りさせた時点で頭巾ちゃんマジやばい
尾形は厄介な敵だけど尾形殺してくれたからな
>>
厄介なやつだいたい尾形が殺してんな
谷垣戦はかなり油断というか舐めプが過ぎる
>>
あったよ!村田銃!は流石に予想外過ぎるからしゃーない
ヒグマイベントもあったし
百発百中の狙撃手って作劇中の動かし方クソ難しいだろうに
序盤から最終決戦まで登場させた辺見先生はやっぱりヤバい
>>
頭巾ちゃんって足枷ないとマンスールになるからな
頭巾ちゃんと尾形の罪悪感さんがいなかったら五稜郭でこいつ荒らしみたいになってただろうから
あの二人は影のMVPだと思う
>>
なんなら土方陣営と杉元たちが合流した時にアシリパ殺しかけてるからな…
牛山と杉元と土方前線で暴れさせて尾形と頭巾ちゃんが狙撃
こんなチーム見たかった
>>
後衛にマンスールも加えよう
>>
ドリームチームできた!
すっごい極端な物言いするけど
こいつ主要登場人物のほぼ全てを殺そうと思えば殺せたんだよな
>>
なんなら一人は実際に頭撃ち抜いたんだけどな…
>>
実際にやろうとしたら数人止まりで終わると思う
ヤクザの抗争でも割と追い詰められてたし
>>
ところが遠くから知ってるやつら全員殺しても金塊の場所はわからないのが難しいところだ
キャラとしてはこの野郎ってなるけど尾形の絡むバトルは正直作中の戦いの中で1番勃起しながら読んでた
特に舌で装填するシーン
尾形と月島さんの最後の絡み好きなんだ
>>
猫ちゃんも大困惑だよこんなの
100話 尾形が1発で鹿2体撃ってドヤ顔
200話 尾形がフルチンで病院から逃げ出してドヤ顔
300話 尾形が頭巾ちゃん撃ってドヤ顔
>>
キリ番企画やめろ