深い

それ東大ジョーカーの前でも同じこと言えんの?



ジョーカーどうすんのこれ…

>>
お前が恵まれた環境に生まれただけだろ

東大ジョーカーに刺されたらどうしようもないやろ

>>
「努力は裏切らない」
はい論破

>>
そういう意味の「は」なのか…

今後はジョーカーが出た場合に備えて護身術の練習もしとかないとな
勉強だけ努力してもダメなんや

>>
これ
襲われたやつは努力不足

なんJ民って異様に努力嫌うよな

>>
才能もないし努力もしてこなかったからなんだろ

努力は裏切らないんじゃなくて、
成功するまでし続けた努力は裏切らなかったと言えるだけ

>>
ガキやな
たとえ当初想定した形で報われなくても
省みると努力したことによって得られた報酬はあるんや

>>
こういうことなのにな

>>
東大に落ちたとしても東大に入るための努力してなかったらFラン行ってたかもしれんしな
「東大に入る」という短期目標に対する努力は無駄だったかもしれないけど「より良い人生を送る」という長期目標では無駄ではなかったと言える

別に失敗したって努力は裏切ってないやろ
役立たずなだけや



>>
ワイの塾の先生も結果が伴わない努力は努力じゃないって言ってたわ

>>
その条件なら「努力は裏切らない」は絶対崩れないな
裏切らなくて初めて努力になるから

刺された人は努力が足りなかったんですか?

>>
ジョーカーが出た場合の対処の練習はしてなかったやろ?
つまりそういう事や

はっきり言います。僕は将棋の天才です。
初めて竜王になったころ、僕はこう思っていました。
「自分が竜王になれたのは、誰よりも努力したからだ。誰だって努力すればプロになってタイトルくらい取れる。他の人たちは、全然努力をしていない」
自分よりも弱い人たちに対して、心の中で「真面目にやらなかった人」とレッテルを貼って馬鹿にしていたんです。

だけど、息子に将棋を教えるようになって、自分の間違いに気付きました。
昔の自分に簡単にできたことが、息子は全然できないんです。
実は、子供に将棋を教えるという経験がそれまで一度もなかったので、本当に驚きました。
「え?なんでこんなことが分からないの?」って。

それでやっと理解しました。
「あぁ、自分には将棋の才能があったんだ」と。
もちろん、たくさん努力もしましたよ。
だけど、それだけではなかった。
将棋の神様が与えてくれた才能があったからここまで来れたということが、ようやく分かったんです。

誰でも努力を続ければ、将棋は確実に上達していくと思います。
そして、トッププロはみんな努力しています。
それは事実です。だけど、上達スピードは人それぞれ。
一生努力を続けてもプロレベルになれない人もいるということに、僕はこのとき初めて気付きました。
みんな努力していないと決め付けて馬鹿にしていた昔の自分は、我ながら最低の人間です。

>>
どんだけ頭が良くても自分が経験しないと気づかないものなんよな

>>
自虐風自慢はやめーや

>>
実際才能の塊だししょうがない

>>
これ塾講師のバイトしてて思ったわ
自分はめちゃくちゃ勉強したから偏差値高くて当たり前で偏差値60までなら地頭なんて関係なく努力でなんとかなると信じてた

幼少期までの教育サボってたらどれだけ努力しても無理なんやな
自分は親が本とか読ませてくれたり最低限の基礎があったから伸びただけやった

>>
スポーツではこれつくづく感じるンゴねぇ…
部活の練習+自主練どんなに積んでても5000m15分台は全くでえへんかったわ
箱根選手とか見てると努力ももちろんあるんやろうけど生まれ持ったもんが違うんやなって

才能による成長速度の差は確かにあるが
努力しても無駄って言ってる奴の言う努力は大抵方向性が間違ってる
何も考えずに続けてもそれはただの単純作業の繰り返しにしかならない

>>
才能ない人「考えても正しい努力の方向性が分からん」
こうやぞ

大前提として天性の才能が土台にあることは誰も指摘しないよね

???「努力を応援するぞ!」



>>

受験生は迎撃したくなるやろな

努力もオシャレも元々がCランクのやつがAランクのやつに勝つためのもんじゃないぞ
元々がCランクの奴らの戦いで生き残るためのもんや

>>
それはそう

もうやめようや
競走馬見りゃわかるだろ
ディープインパクトの子供が無双してる、これが事実なんや

>>
これな
優秀な血統には勝てんのや

東大に現役で受かるには、偏差値76以上必要

偏差値70前後の高校を進学校と偽って、東大を目指させると潰れる人続出

ほーん










>>
うーんこの

>>
家が良いということは両親の血統も間違いないわけでな