ウシジマくんの作者
>>
評判は聞いてるから怖くて読めてない
連ちゃんパパ
>>
この世からギャンブルを無くそうとしてる聖人
猿先生
タフはいい煽りをするキャラが多いな

出典:TOUGH 猿渡哲也 集英社

福本は安藤とかハンチョウみたいな小悪党のクズ書くのはめっちゃ上手いけど
兵藤とか銀と金の蔵前みたいな大悪党書くのは下手くそなイメージ
>>
兵頭も鷲津もそのあと変なことになるからあれやけど登場時の大物感はあるやん
>>
小悪党はそこら中におるけど巨悪なんて接する機会そうそう無いからな
トネガワで多重債権者の心理ってやつやってたのすげーって思ったわ
>>
どんなんだっけ?
>>
トネガワ 多重債権者 渡辺くん
で検索したら出てくるで

出典:中間管理録トネガワ 萩原天晴・橋本智広・三好智樹 講談社

>>
サンガツ
こいつ凄かったわ
藤子不二雄
>>
AもFも両方やな
梅澤春人のDQNすこ
>>
魔城ガッデム
>>
梅澤とか西森が書く漫画って90年代感半端ないよな
というかあの時期って全体的にヤンキーとかDQNが出てくる率高い
全体的に社会が暗いし
木多
>>
金田はいいクズやった
キャラが死んだ時あんなにスカッとしたことなかなかない
>>
これ

作者がクズを描こうと思って描いてるクズは偽物やろ
作者が「このキャラは魅力的だぞ」と思いながら描いてんのに、読者からはドクズだと思われてる奴が本物や

こいつみたいな

出典:ニセコイ 古味直志 集英社

>>
こういうのもある意味才能なのかもしれんな
>>
藤本タツキのコラ元のいいヤクザの下りもそれがしっくりくる主人公も両方ヤバい
孤高の人とかいうクズだらけの登山漫画
>>
主人公の同級生がことごとくクズになってて草
>>
女作者の描くクズはえぐいらしいな…

出典:こどものおもちゃ 小花美穂 集英社

>>
少年誌では絶対見れない煽り
ド外道ってジャンルだが平松伸二

出典:サムライ8 八丸伝 岸本斉史・大久保彰 集英社

>>
読んだことないけど女の子ホント可哀想
クズの種類も悪人か怠惰かサイコパスかとか結構別れるよな
福本は人間の怠惰な部分の切り取り方がホンマ絶妙だと思う
>>
怠惰なクズは嫌われるけど悪人とかサイコパスは何故か好かれる