かつての強敵が新キャラにボコボコにされる

続き物で前作主人公がボコボコ

>>
前作主人公の扱いはホンマ難しい

死んだと思ったキャラが実は生きてました

>>
億泰だけは許す

>>
アヴドゥルは嬉しかったけど死生観を大事にしてる作品だとやめてほしい
ジョジョだから許された

>>
見開きで空に顔が浮かんでなきゃ生きてる漫画やし

ヒロインの私も連れて行って展開
なお捕まって面倒になる模様

>>
これ子供も嫌やな
おとなしく待ってろって思う

>>
これハリウッド映画やアメリカのドラマにもあるよな
そのうえ敵を助けるとか言いだす

>>
ヒロイン「私を連れてって!」
ヒーロー「ダメだ危険すぎる」
ヒロイン「これは私の選択よ」
→ヒロイン死亡

ヒーロー「逃げて!」
ヒロイン「」敵に一発かまして返り討ち
ヒーロー「大丈夫?」
ヒロイン「大丈夫よ…大丈夫…」
→ヒロイン死亡

>>
メイおばさんじゃん

>>
グウェンとメイおばさんや
ちゃんと死んで主人公へ影響与えるなら展開としては🙆

記憶喪失やろ
これで面白いパターン見たことない

>>
記憶を失って主人公が技を忘れてしまい~とかフラストレーションしかないな

>>
デスノートとかキラが記憶失ってた時が一番好きなんやが

>>
Lとの共闘はおもろいし好きやけどデスノ拾う前の月あんなキラキラしとらんやろって思うわ

告白→「え?なんだって?」

>>
難聴って好きな奴おらんやろってレベルやな

悲しい過去があってもいいけど雑量産してるような気がする
ワンパターンで悲しい過去植えられても困る感じ

>>
あとなんか作者同士で「ワイのが悲しい過去を描ける!重い過去を描ける!」って描写がエスカレートしてる気がする

人vs化け物

人vs人

こうしなきゃ気が済まんのか?

>>
化け物だけだと話作るの難しいんよな
人間同士だと相手の考えとか目的もあって作りやすいんやけどな
化け物だと味方側の内側で物語作るしかない

>>
これゲームでもようあるよな特に洋ゲー
ホライゾンで出てきてクソ萎えたで

>>
結局化け物より人間のほうが厄介でしたみたいなのは萎えるわ
化け物相手に人類が一致団結してベストつくしてもジリ貧になってくほうが絶望感あって好きや

決着着きそうなとこで乱入が入って勝敗有耶無耶になるやつ

>>
作中の最強級キャラ同士がバトルするとどっちも負ける訳にいかんからだいたいこれや

脇役達の闘いに数話使う

>>
でも脇役たちの戦いのほうがベストバウトになりやすい説

>>
勝ち負け予想できないから面白いよな