かわいそう
>>>
堕姫ちゃん火の玉ストレートだな
散々包丁持って追い回されてるのに庇う長男は人が良いな…
>>
刀が折れるのは俺が悪いという精神なんで
ヒノカミカグラでも倒せないから下弦よりは強いのかな一応
>>
比較出来ないレベルで強い
>>
炭治郎がこれまでの鬼と違うと別格みたいな物言いしてるから累や魘夢より遥かに強いはずなんですよ設定上は
>>
伊之助の刀を打ったやつも…
>>
金穴森さんは柱の刀を任されるくらいの有能だぞ
流石に石でガンガンやられたらひとたまりもないわ
鋼塚は自意識過剰すぎる
>>
俺が打った刀なんかまだまだですよへへへ…って人の刀は使いたくないだろうし…
>>
アレがデレるまで行った長男はやっぱり化け物
そういや刀鍛冶編で恋柱の刀の最終調整とかしてたけど
話通じたんだろうか
「ここのとこのミョっとした感じをもっとシュバってふうにお願いします」
>>
すいません良くわからないのであちらの部屋に布団を用意してありますので身体で教えていただけないでしょうか
>>
一流の刀鍛冶ともなると刀を見るだけで剣士がどう考えてるかわかるんや
善逸を見習いたまえ!彼の刀は刃溢れも折れもしてないぞ!
>>
実際刃筋が完璧に通った霹靂一閃でしか使わないから
相手が想定以上に硬いとかでなければ折れる要素は少ないな
柱にもなると自分の身体やセンスに合った刀を特注出来るんだろう
岩のハンマーなんて特上の鉄をふんだんに使ったまさに特別扱いの代物
>>
げんやの銃も(弾だけかもしれんけど)あるくらいだから
もう少し待てば日輪ガトリング砲とかできてたんだろうか
>>
うーん内戦待ったなし!
>>
大正時代というのが色々と境目な時代な気がするわ
もう少し後の時代だったらジョジョの紫外線照射装置みたいのを作られて無惨もやばかったんじゃないかな
そういえば縁壱の刀を打った刀鍛冶って出てきてないのか
>>
結構な謎
鉄の純度高いと鬼は触れるだけで溶けるみたいだし刀もピンキリだな
>>
成る程なら皆高純度の鉄の丸棒を持たせよう
>>
首切るのめっちゃ大変!
>>
潰せばいいんすよ
>>
頭岩柱か
>>
開幕無惨の頭潰した男は違うなぁ
鬼は日輪刀で首切られると死ぬくらい威力あるなら
手足切られたら再生しないでほしい
>>
極めた者の赫刀なら本来其くらいは出来る
刀鍛冶の敵