これ怖い術だよね
細菌とか細胞の存在が確認できるくらいには普通の医学発展してんだよな
>>
サクラでも柱間のDNAとそれ以外の区別付けてるくらいには
どんだけやばいかと言うと柱間細胞すら殺す
>>
作中最強じゃん…
ぐああああああ!!
これ顔面触れたらマダラも倒せる…?
>>
生き物である限りは死ぬ
この人の最期が可哀想すぎて
ダンゾウに仕えたのが運の尽きか
>>
元々能力のせいで居場所がなさすぎて
根に入ったことはトルネの場合はむしろ救いだったんだ
>>
構成員に被差別民や孤児とか多いから根の試験はあれだけど根やダンゾウに心酔してるの多そうだよね
>>
あの試験なし+ダンゾウがまともだったら有益な組織だったのに…
オビトは何で油女シクロ知ってんの?
>>
有名だからじゃない?
>>
世代的にはナルト達にとってのカカシやガイみたいな存在だったかも
こいつって死んだ瞬間体内の蟲が世に放たれちゃうの?
>>
アニオリで穢土転されてそれでバイオハザードやろうとしたけどシノが戦って止めた
>>
こいつって蟲の分の遺伝子情報と生贄なくてもトルネ一人口寄せすれば蟲もついてくるのか
暗部志望のある時期のやつらは自動的に根に入れられるって感じじゃないっけ
アカデミーみたいなもんでしょたしか
>>
あと有望そうな若者をダンゾウが脅迫して根にスカウトしたりもする
>>
脅迫してないよ!
お金欲しいでしょ?俺ならなんとかしてあげるよ?ならわかるよね?ってしてるだけだよ!
>>
断ったら断ったで後が怖そうだし話しかけられた時点でアウトっぽいやつ
考えてみりゃこの世界の虫の能力はチャクラ関係なさそうだからまた別の発生源なんだよな
仙術に近いんだろうか
>>
あー原生生物の蛙蛇カツユ様とか…
油女シクロはこの毒虫連れてどうやって子供作ったんだ…
>>
蟲を表面に出したり内に戻したり自在にできるので
>>
基本的に手以外は自分でコントロールできていたな
コントロールできない手は手袋つけてる
油女一族婚活問題
>>
人格的に両思いだとしても自分の子供に蟲を寄生させることに耐えられない女性は結構いそうだ…
油女一族ナウシカの虫使いみたいに差別されてないのかな
>>
差別されてるかどうかはともかくキモいとは思われてる あと日向の白目もキモがられてるらしい
>>
先生にはクラーマがいるから
寄大蟲の術とかグロすぎて人間にできない
シノも蟲のせいで結局独身だもんな
強い能力だし社会全体で保全に取り組むべき
>>
せめて虫籠とか口寄せみたいな形に出来ないかなぁ
封印され塵へと還るトルネさんと残骸から出てくるフーの死体
>>
おつらい…
読んでると分かるけど別にダンゾウは部下に強く当たったりしないからな
>>
うちはも嫌いだからとかじゃなくて元々少数とはいえ反乱分子がいたからダンゾウが潰そうとしたわけだしね
イタチのことは評価してたしやり方がゴミクソウンコなだけでダンゾウなりに卑劣様の真似事をしてたのはわかる
蟲を体内で飼うのが周りからはマイナスポイントすぎるけど当人的にはメリットなんだよな…
>>
トルネは毒性強すぎてデメリットになってるよ
それでどうせ表で普通の生活送れないからってシノの代わりに根に入った
まず死体を大量に穴の中に詰め込んで術でフタをします
ウィルス蟲を死体で培養して増やします
そのうち腐敗ガスが充満して大爆発して増殖したウィルスが戦場にばら蒔かれてみんな死にます
禁術!蠱毒の術 !マジヤバイ
>>
エドテンと組み合わせるとえらい事になりそう