群馬県内に住む女性との婚姻届を偽造し、役所に提出したとして39歳の男が逮捕されました。男は「好きだから結婚したかった」と容疑を認めているということです。

有印私文書偽造などの疑いで逮捕されたのは、群馬県伊勢崎市に住む無職の茂木和昭容疑者(39)です。警察によりますと、茂木容疑者は去年9月下旬、群馬県内に住む30代の女性を妻とする婚姻届を偽造したうえ、役所に提出した疑いがもたれています。

茂木容疑者は婚姻届の妻となる人の欄を自ら記入し、女性の名字の印鑑を押印していたということです。提出された偽の婚姻届は役所で受理されましたが、その後、女性が警察に相談したため、婚姻は成立しなかったということです。

警察の取り調べに対し、茂木容疑者は「好きだから結婚したかった」と容疑を認めているということです。

婚姻届って知らんのやけど互いに確認の通知とか送られてくるん?

>>
基本片方だけ提出に来たらもう片方に確認通知が行く

どうやって気付いたんやろか

>>
こんな事する異常者やし女に婚姻届出したこと知らせたんやろ

ロシアだっけ?どっかの国で酔った勢いで結婚して見ず知らずの他人と夫婦関係になってるのがよく問題になってる国あったよな

>>
ドライブスルーの教会があるアメリカだろ