>>
まあ玩具契約ってのがあったと聞くね
ガンタンクが宇宙でなくなったのもその辺らしいね
>>
リストラじゃなくて隠匿
MS+支援メカがMAより強いという事実を隠すため
>>
後の時代だとドダイ系がほぼセットになったからなぁ…
運用的には本当便利な組み合わせなんだよな
TV放映時にジオングと被ってるのでは?
という現場の声を受けてましてね
こんなにかっこいいのに何でリストラなんか・・・
代わりに出たこいつはこいつで
戦闘機でMS倒せるんじゃんと
>>
TV版だとブースターつけてないコアファイターで
グフを倒したりしてた
自力で戦闘機も戦車にもなれるんなら
わざわざガンダム使って戦力落とす必要あるんだろうか
>>
戦力落ちてると思ってるのが間違い
強化パーツなんだから合体してる方が戦力アップしてんだよ
合体してる時はガンダム側のジェネレーターも使える
>>
ゴッグ戦で利用してたっけ?
>>
ガンダム付きのほうがビームの威力が上がるからじゃね
直前までゴッグの重装甲に手こずってたし
>>
別にGブルとGファイターでビームの威力が変わるといった描写はないな
ゴッグ戦はビームライフルが整備中でハンマーしか使えないってのとGメカのBパーツも整備中だったからじゃあGブルでも試してみるかって程度の判断
ジェットスクランダーでいいじゃんという発想
>>
発想が先祖返りしておる・・・
>>
ルナチタニウムがガンダリウムに言い替えられたり
変型メカが当たり前になった時点で…
航続距離に難のあるMSを前線まで運搬してMS放出後は支援機として運用出来るって言えばステキコンセプトなんだがな
>>
しかもMSと非合体の状態でそのMS自体を上に載せて戦闘機動をすることすらできるからな
ドダイの上位互換みたいな存在だ
>>
>>
しかし結局生き残ったのはドダイやゲタ
Gメカです通してください
>>
ジオン技術者「この設計思想は使える。新メカで使おう、、、名前はネオジオングだ」
>>
当時から作品内容とデザインセンスが乖離してたのは気になってたな
あの内容でこれらのデザインは無いわと思った
ザンボットやダイターンとかよりもっと子供向けのデザインだと思ったぞ
それこそコンバトラーとかボルテス的な作品っぽいと思ってた
クローバー版Gアーマーは割と売れたんだよね
>>
俺も小さい頃それ持ってたよ
子供にとってはやっぱりGアーマーのプレイバリューは大きい
>>
つまり当時のテコ入れの方向性としてはあってたってことなんだよな
>>
背景の動きとガンダムの動きが変過ぎて観てて気持ち悪くなる
>>
右のシールドをガンダムが体勢変えて拾いにいってる感じなのかな
シールドが勝手に反転して重なりに行くのも変だし
>>
あれはそもそも設定段階でガンダム分離したらシールド一枚余るけどどうすんのって粗を劇中で真面目につっこんだ結果だから
>>
くっつく事よりもその時のシールドの動きが一番おかしい
先っぽにコアファイターが付いてるシリーズ
>>
Gフライヤー形態あるのにスーパーガンダム時はカツが外れるのひどいと思う
>>
Z放映時その辺凄い不満だったわ
旧キットで分離せずMK-Ⅱの胸部装甲になるよう
オリジナル改造したなぁ
GメカIIが出てくるが出番はあまりなかったな
キャタピラって宇宙空間や空中では完全にデッドウェイトだと思うんだが
タイヤ的な着陸装置に換装出来ないんだろうか
>>
連邦には「あんなもん飾りです!」って言う技術者がいなかったんだろう
>>
そこはほらAMBACl=能動的質量移動による自動姿勢制御に使われるのよきっと
>>
外すとバランスが狂うからそのままって考えもあるし
ドップみたいにとにかくぶっ飛ばしてるならそれでもいいし
まあいっかで結局落ち着く
ここにミサイルあったけ
>>
あったとは思ったが
発射は後方向きだと思った
調べたら31話でセイラさんのGブルイージーに向かって撃ってたわ
Gファイターはオモチャすぎるから変えたって
当時のムックとかで語ってるでしょ
富野自身はむしろその手の制約がある方が工夫して
いい結果になるタイプなんだけど
>>
これでバトルシーンのネタ一個増えるってタイプよね…
Gメカなんてそもそも存在しないんだってばよ