ここで超大型ダイナさんが誕生してたらエルディアひとり勝ちだったな
>>
そもそもエルディア復権派のダイナは島内人類嫌ってる
ここで超大型継承してたら始祖進撃のグリシャと超大型王家のダイナがキーマンになってた…?
>>
復権派大勝利じゃん
>>
キーマンというか壁巨人発動して終わりだな…
>>
グリシャとダイナじゃユミルちゃんに尊いもの見せられないから巨人の寿命残ったままでいずれ詰むね…
>>
この時点で地ならし発動できるからゲームクリアです
>>
エンディングB「地ならし」
any%RTAなのでこれで終わりです 完走した感想ですが…
この世界を地獄に変えたのはオレなんだぞ!!わかってんのか!!
>>
そんなのわかんねえよ!
マジで全部がエレンの掌の上だったのね
>>
巨人関係はエレンの力で調整できたけど
サシャを殺したガキだけは巨人関係ないのでどうしようもできなかった
始祖を奪ったグリシャの前に現れたのは超大型を継承したダイナ!!
二人は地ならしを発動させ新生エルディア帝国を復権させたのでした
めでたしめでたし
>>
それで何が起こるかってグリシャは人類皆殺しに出来るだけの胆力は無いからただただ地鳴らしで脅して歴史が繰り返すだけなのが悲しい
これネタバレされただけでも狂う自信ある
>>
母親殺したの俺じゃん…
仕方なかったってやつだ
>>
違う…俺のせいだ
「仕方なかったってやつだ」ってあれライナー試してたんじゃなくて
ライナーが折れるところ見て自分も安心したかったのかな…
>>
本当は俺のせいなのにごめん…かもしれない
>>
自分の方がこれからもっと人殺すし無垢操ってるの自分だしで
すべて知った時点でもうライナーのことはまったく恨んでなくて
真実を全部言って歴史変えるのは無理だから明言できないけどまああんま気にすんなよライナー仕方なかったんだ
って感じで普通に慰めてるだけだと思う
そもそも奇行種なんて存在しないのでは疑惑まで出てきて酷い
環境や俺のせいじゃなくて
お前が悪いんだよ
>>
ダイナ巨人の行動はモロ奇行種の特徴だもんな…
奇行種の操作権があったって認識でいいの?
>>
基本的にはオートで動くけど
ここでコイツが死なないと(死ぬと)と後々不具合が生じるという場面では未来エレンが干渉して動かしてたって感じ
「エレンがなんらかの意図でもって操作してた無垢の巨人が奇行種」ということだとすると
マルコ食われてたの完全無視してたことなるんだよね
>>
マルコ生存ルートが悲惨なことになったんだと思われる
>>
前線にジャンがいなくなるのでかなり変わるな
奇行種自体は脊髄液を正しく接種しないとできやすい感じはある
>>
ラガコ村のはそれっぽいよね
これで行けるかな…ああ後半追いつけなくて詰んでる…かなり前からやり直さないとダメかとべる奴いねぇかなぁ
みたいに追走しまくってたのかな…
>>
ああ…やっぱサシャをあのガキに殺させなきゃいけないのか…
ラジコンとして動かしたやつも奇行種扱いされてたってだけで
最初からバグってる奴はいると思う
人見知りとかエレンがやる意味まったくないし
>>
論理的ではない突飛な行動をする種もいるって誤認させることで
操ったときの行動を不審に思わせないために色々やってたって可能性もあるといえばある
下半身吹っ飛んだジークを巨人が体内に入れて回復させてたのもエレンの仕業か…
例えば「ユミルさま」な信者奇行種とかは生前の思いがあればこそのああいう行動だと思うし
奇行種自体はまあそう言うものとして有るんだろうと思う
>>
ひたすら踊り狂ってるやつとかじっと寝ながらこっちを見るだけの巨人とかもいたしな
あのライナー圧迫面接がマジで1mmも恨んでなくて
しかも恨んでない理由が母親を食ったのはライベルのせいじゃなく自分が仕組んだことだからで
あれは追い詰めてたわけじゃなくて本気で慰めるつもりで対話してたとは誰も思わんよ…
>>
あの辺の会話は今見ると全然意味が違う…
「お前と同じだよ仕方なかったってやつだ」
(同じようにマーレを滅ぼすつもりなのかエレン…!)
(ライナー…なんでそんな怯えてるんだ…)
「あの日俺はお前らのこと悪者だと思ってた…母さんはなんで食われたんだ?」(俺のせいだよ…お前のせいじゃない)
(俺のせいだって言いたいのかエレン…)
「俺たちが出来るだけ苦しんで死ぬように努力するって…そのために来たんだろエレン…」
「ああ…そんなこと言ったっけ? 忘れてくれ」
「…え?」
みたいな感じの会話だからまったく噛み合ってない…
>>
「お前のせいだって思って恨み言言っちゃったけど本当は俺のせいだったよなんかごめんね」
くらいの感じだったんだろうなぁ
>>
心の底から真実の意味で忘れてほしかったんだよなあれ
エレンが自分の行動を「仕方なかった」で済ます最終回なのはひどすぎて美しいと思う
>>
本当にそう思ってたら仕方なかったし俺生きる!もできたんだ
結局死ぬしかねえよな…したのは俺が悪いんだよってライナーの一撃が決まったからなんだ
その時歴史が動いた
エレンはどこから分かってたんだろ
始祖の力があるからってすべての記憶がいきなり過去の自分に流れ込んでくるわけじゃないっぽいけど
断片的に見えててほぼ無意識でカルラの元に誘導してそれ以降忘れてたのかな
>>
グリシャ脅迫してたみたいな感じで操れたんじゃない?
ごめんベルトルトのくだりちょっとよくわかんなかったんだけど
どういうことなのか頭の悪い俺に教えてくれ
>>
ベルトルトが死んじゃうと巨人全滅計画が破綻するのでベルトルトを見逃すようにエレンが誘導した
>>
ああ小さいベルトルトは一回目の壁破壊のやつか
サンキュー
超大型ダイナと始祖&進撃の復権派ジジイとかになったらジーク憤死しそう
>>
知らない鎧のおっさんも追加だ
こういう細かい干渉をたくさんやっててどこからどこまで俺がやったんだっけ?ってなって頭がぐちゃぐちゃになったか
>>
過去と未来の記憶と行動が一気に頭に流れ込んだらそりゃ狂いそうになるよね…
下手すると奇行種全部がこの未来に向けてやってたまであるのか?
>>
あいつら良い感じに動いてきたからな…
>>
名誉進撃すぎる
無垢ファルコがライナー食うのやめてポッコの方に行ったのもエレンが誘導したと考えていいのかな
>>
あー…
>>
マジモンの見えざる手発動してたのか…
>>
ガビ山ガビ山言ってたけどまさかエレンとはね…
ひでえ話だ
>>
これ自体は別に間違ってないんだよな
母親が死ななきゃ進撃してないし
進撃してなきゃ母親は死んでないって入れ子構造なだけで
>>
ジャンの言ってる事自体は全くもってその通りなんだけど
それを実際行ったのがエレンだって事実が酷い
>>
こんなことするために目の前で母親を食い破らせる!
>>
過去も未来も全部一緒なんだ始祖ユミルの前では
仕方ないんだ
>>
ほんと最後の最後まであの時の発言そういう意図かよ!?ってなる漫画だな…
一日で母親殺して父親食ったんか……
>>
クラウザーさんかよ
お前の母親が巨人に食われたのはお前のせいだ!
>>
そうだね
>>
もしかしてライナー悪くないの?
>>
後ろに色々理由はあっても結局やったのはライナーの意思だ
サシャを殺したガキがサシャを殺したのと同じ
奴隷はどっちだよがひどすぎる…
人生全部奴隷じゃねえか…
>>
まあでも星を見上げることは出来たから…
>>
自由を求める少年は未来の自分の奴隷でした
>>
目標に向かって努力する人全員に当てはまるな…
>>
エレンは未来の自分が勝手に目標設定して環境まで整えてるから…自分のやったことだから他の道もないし…
エレンの人生本当何の自由も無かったな
>>
愛する人と出会えた!
…だから情けない事ちょっとくらい言わせてほしい!
ダイナが記憶取り戻してたらまた色々拗れてたんだろうな
>>
グリシャ…その人はどなた?
妻…子供?どういうことなの?
結局の所1番ガビ山先生に酷い目に遭わされてたのはライナーじゃなくエレンだったってことだな!
>>
それはもう地ならし始めた辺りから薄々勘付いてたことだろ!
最後の最後にエレン自身が仕方なかったんだよって言っちゃうのがほんとしんどい
>>
これはマジで仕方なかったから言ってもええよ…
>>
本当はベルトルトにもライナーにも理解あるエレンだったんだ
>>
こんな言葉はエレン自身も吐きたく無かったよね…
でもこういう風にしか表現出来なかったんだ
右端の上から二つ目が操作したカルラを通して見た子ベルトルト
ファルコは当時ファルコが見てた鳥になりファルコを見ていたって考察してるファンがいた
自由を求めて進み続けるのが進撃の巨人
つまり最後まで自由になれないのが進撃の巨人
>>
やっぱ辛えわ…