霊圧で抑え込む以前に胸貫通してるんですけどなんで効かないの…?
雛森はなんで生きてんの…?
>>
砕蜂を圧倒する霊圧の持ち主だから
雛森の霊圧…隊長格以上だった!?
>>
雛森「私が天に立つ」
ヨン様の胸の位置がちょうど雛森の頭の上でギリギリ刺さらなかったんじゃないだろうか
>>
日番谷も同じ位置刺してるけど雛森の胸貫通してるから高さは合ってる
言ってる人を誤認させることは可能だけど
台詞の内容までは弄れないからこれが雛森なら雛森がこの台詞を言ってることになるという…
>>
そもそも雛森この時倒れてたから…
腹話術かなんかやる鬼道とかあったりしないかな…
>>
雛森と入れ替わったのは子供隊長の攻撃の直前だと思う
>>
京楽さんの攻撃の痕あったぞ
>>
京楽のつけた傷じゃなくて砕けた氷の破片じゃねえかなこれ…
>>
平子はもしかして最初から入れ替わっていた!?って反応してるからめんどくさい
>>
いつからかって問題は鏡花水月についてまわるので真面目に考えると頭がおかしくなる
>>
遠くに居たらどんな会話してるかわからないから幻聴使えないけどヨン様が近くに入れば可能だと思う
盗聴なり使えば可能だろうが自分の身振り手振り仕込んだやつ使うなら思考と言葉を仕込んだ方が速いし煩わしくない
まあ最後のシロちゃんの攻撃以外は空振りさせてたと思う
>>
シロちゃんが雛森にとどめ刺す構図になるように調整してたように見えるしな
皆が一斉に素振りをし始めてチャン一も困惑
>>
もっと早く声をかけてください…
催眠かけてる間にズパパーッと斬っちゃえばいいのにシロちゃんに雛森刺させる辺り遊んでますよね?
>>
卍解状態の日番谷は周囲に水が満ちてるこの時は無限復活してくるからまず動揺させる必要があった
みんな何やってんだよってチャン一が言ってる以上最初から雛森と入れ替わってんだろ
>>
ただそうなると雛森めっちゃタフ
>>
(横から鬼道とかで援護する愛染)
途中まで愛染が雛森のふりして倒れてたのかと思うとちょっと面白い
>>
それずっと見てるだけのチャン一なんなの…
>>
上しか見てないのと突然仲間を攻撃しだしたらまずビビるよ…
鏡花水月本体見たら行けないから割って入るのもできないし
>>
このときのチャンイチの心情を述べよ
>>
戦いから抜け出す→雛森を担いで戻ってくる→セットしたら自分は寝そべる
チャンイチにはすごい面白い感じに見えてたはず
>>
ポルナレフを階段からわざわざ下ろすDIO様みたいな
この時チャンイチは本物愛染視認してるんだっけ?
本当に何やってんだよ
>>
突っ立ってた
>>
俺たちが隙を作るから必殺の一撃のために待機してろ!と言われたので待機してた
いきなり同士討ちが始まった
>>
よく分からんからその場に待機してた
>>
ユーハバッハ戦で愛染が「君が完全催眠にかかってないのがここで役に立つとはね」って言ってるから、
間違いなくこの時点では催眠かかってないしちょっと距離離れてるから何があったかの一連見えてる
一連の流れが10秒とかなら一護でさう喚くしかできないよね
>>
そんな…
天鎖斬月は一応スピード特化だったのに…
>>
一護は頭良いがゆえに分からん事には考え込むから…
いきなり虚空か小さい虫かわからんけど集中攻撃してたら何やってんだよって言うし
それすら無視されたら何すればいいかわからん
>>
鏡花水月でチャンイチは何も喋ってないと誤認させられたら止めようがない
実はここで一番みんな何やってんだよって思ってるのはギン
>>
ギンも催眠にかかってるからやっぱり藍染様は強いなあ…って解説してたのに
実は雛森ですってなってかなり困惑しただろうな…
入れ替わりのタイミングよりもそもそも治療後回しでぶっ倒れてた雛森が何で戦場飛び回ってんだよってほうが違和感強い
>>
鬼道かなんかで浮かせてたんだろ(適当)
同士討ちで雛森リンチさせるのたーのしー!
一般人とおいかけっこごっこするのたーのしー!
>>
趣味悪いわぁ藍染サン…