能力が戻らない人もいる
>>
酷かったねサソリの旦那
>>
傀儡は用意出来なかったのか…
輪廻眼復活するのはおかしくない?
元々長門自前のじゃなくて他人に与えられたものなのに
>>
一応死んだ時の姿を再現するからって理由で眼があるんじゃないかな
死後回収されても生前眼があるなら眼有り
サソリの旦那は戻らなかったと言うか…
せめて傀儡が与えられてれば違ったんじゃないかな…
忍刀7人集には刀わざわざ持たせてやってたのに
>>
口寄せできる巻物持ちが復活メンバーにいたからだろアレ!?
傀儡使いにもなにか特典あげて…
>>
でもチヨ婆は死体操作で最後まで残ってたよ
>>
あのババア死体使って十機近松の集しててダメだった
二代目火影が考案し
大蛇丸様が劣化させた
>>
木ノ葉崩し時点での大蛇丸は劣化というか人間爆弾ではなくゾンビ兵器としては完成形だったと思う
柱間や開発者の扉間に反抗されない程度にデチューンできてるし三代目と戦えるほどの戦闘力はあるし
死んだ時の姿で蘇るなら転生されたマダラはなんで鎧着てたんだろう
死ぬ前にわざわざ着替えたのか
>>
マダラのは特殊な穢土転生だったはず
>>
これが通るならマジで無法すぎる気がするがマダラ以外でも出来るのかな
扉間版は精度が悪いから爆弾にするしかなかったって考え方もできるしな
というか血継限界みたいな強力な忍なら爆弾にするよかそのまま運用したほうが効率的
>>
卑劣式はどんな雑魚でも無限爆弾で一定以上の戦果と
絶対反逆とかされないのが利点だからな
>>
穢土転生の術は
ワシが作った
それに合った
戦術もな…
卑劣ばっか言われるけど完成度高いカブトのエドテンもめちゃくちゃ強いよな…
>>
チューニング後のは生贄一人で済んでるかわからないけどDNAあればマダラクラスでもフルパワーで戻ってくるからな…
>>
劣化してる部分はないし洗練されてるって登場人物に褒められていて
実際漫画みてると規模も能力も格段に上なのでアッパーバージョンなのは間違いないよ
それ前提で話が作られてるから受け入れざるをえないんだけど
無限チャクラと蘇りに一切の関係がない
>>
蘇りは穢土転生体は人体を模してるだけの塵芥の塊だからって性質によるものだと納得できるけど
無限チャクラはそれどっから湧いて出てきてるの…?
>>
仙人モードと同じく自然エネルギーだろうさ
>>
エドテン体の身体を作ってるのが待機中の塵芥だから無限に再生するって原理なので
同じく大気中チャクラ使うから無限ってのは単なる仕様の副産物でむしろそこまで不自然ではないと思う
インチキ性能ではある
対象に自意識が残ってて口が自由に動くカブト式穢土転生は
卑劣式運用法の観点から考えると落第点だな…
>>
まあ卑劣式運用しないから…
>>
連合軍にメンタルダメージおわせるためとは言ってたけどどいつもこいつも楽しそうに後輩と話してたり誤解が解けたりいい事づくめすぎる
術の精度を大蛇丸式より更に上げた結果解されるけど
あれは術式がってよりマダラがズルいわ
まあ言ってもカブト式も別天神とマダラしか攻略できてないから普通は無理よ
>>
マダラの解もカブトが意識ないからできただけの可能性もあるしな
>>
というかそのマダラにしたって穢土転生解除された後の猶予期間に解印しただけで縛られてる間はその自由も封じられてたからな
後のパワーアップ大蛇丸が出した柱間以外には自力解除は実質無理だよ
>>
しかし開発者である二代目からすればマダラ対策は絶対に必要だから結局そういう理由で精度上げることはデメリットだったのだろう
互乗起爆札する為にはこれ以上は無い術
起爆札しない大蛇丸カブト運用法でも強い
>>
互乗起爆札は事前の準備がいるし
エドテンの対象が雑魚だと封印術のカモだし
強者なら自前の能力で戦えるから大人数で運用する忍界大戦のような状況ならカブトの方がいいんだよね
なんでエドテン解したのにエドテン体のまま残るんですか…?なんかおかしくない…?
>>
操作キャンセルしたって感じだろうし…
イタチがナルトにコトアマツカミ仕込んでたのは想定外過ぎる
>>
イタチにイザナミ喰らって幻術の中で穢土転生の契約解除させられたらオビトに意識なく介入できない状態の自律行動モードのマダラが解!したとか想定外過ぎる
この術のリスクはこの俺の存在だ!って言うけど無茶言うなよ!
>>
なんなら完全に支配下に置いてたのにナルトに生前仕込んでた別天神が作動して裏切られたって流石にカブト怒っていい
エドテン解知ってたのは多分扉間→柱間→マダラ経由で知ったんだろうな
マダラなら大丈夫ぞ!って教えそうな気がする
>>
何らかの方法で盗み見たなイメージだな
別天神くらいじゃないと命令上書きできないから相当強力だよ
>>
別天神が強すぎる!
>>
十年に一発しか撃てない術はどれだけ強くても良い
というか強くないと困る
卑劣様は口寄せの術を悪用するの好きだね
>>
互乗起爆札も飛雷神も穢土転生も口寄せの応用だなそういや
>>
仙人の適正があるのも凄いよね
しかも現状一番厳しい蛇仙人
人格が程々に残ってて自分が操られてる自覚があったり早く殺せ!って忠告できるのって相当悪質よね
>>
結構生者とフレンドリーにお話出来てたからイーブンってとこかな
尋問用なら卑劣版が良いけど大規模戦争の手駒にするならカブト版よね
>>
これだとわざわざ目の前でクナイ入れてるけど
大蛇丸・カブト版も前者の運用できるから問題ないんよね
準備期間あれば穢土転生される相手に何か仕込めるのは
特別せいのマダラでもクナイ埋め込む描写のない再不斬の意識を縛るでもやってる
というか過去の時代は影クラスとかそうそう殺せたもんじゃないから昔にカブト式エドテンあっても普通に殺せるレベルの烏合しか蘇らせれないんだわ
じゃあその烏合をどう有効活用するかってのから扉間式になったと
>>
なにげに死体ゲットがカブト頑張り過ぎだよな
やろうと思えば意識全員取っ払えたけどそれだと作劇に支障が…
>>
カブト式の場合はそれやるとマニュアル操作になるから過労死してしまう
>>
ラジコン化すると操作しきれないから自律運用だったのもある
長門の操作に集中したらナルトとビー瞬殺したしバランスブレイカーにもほどがある…
ていうか卑劣様的には露悪的に脅迫することで相手を無理やり交渉のテーブルに着かせるための術だろうし
>>
それもあくまで想像の話だけどな…
戦力少ない前提なら大蛇丸方式が便利だろうなぁ
なんだかんだ火の里が一番大手で人多かったから駒はそんなにいらなかったんだろうな卑劣様
>>
最強の兄が居て猿飛志村うちは猪鹿蝶いるからな…
柱間クラスでも意識消したらまず解除できないのが酷い
大蛇丸がサスケに当時の話をさせたかったから残しといただけだし
>>
カブトの記憶を覗いてるから今の状況と裏側も大蛇丸は把握してるので
戦力的にも改良型穢土転生でスペックあげてるのはあるんだろうなーって想像
扉間版だと最終決戦に連れてっても役に立たねえ…
ゼツ程度のコストで柱間呼べちゃうのはなあ
わざわざクナイ入れなくても協力してくれる強い先祖出すのが一番安定して強いよねこれ
>>
でもあのクオリティでの出力だと柱間は普通に自分から破れちゃうみたいだし一長一短ではあるね
エドテン体が更に分身できる上に無限のチャクラなので分身しても大して消耗しないっぽいのチート過ぎない?
>>
フフ…チャクラがカスカスの老年猿飛先生でも大活躍できますね
術者が死ぬと永久に解除されなくなる(最悪)
>>
術者を穢土転生して解除させればいい
デイダラとかよくエドテンできたよな
>>
巨大化して爆発四散したから肉片とか結構残ってそう
>>
死ぬ前にコンタクト取ってたら髪の毛の一本でも採取してたんだろう
今の大筒木バトルだとパワー不足だろうけど柱間くらいならちょっとエドテンしてもよくない?
>>
誰を生け贄にするの…
>>
里の下忍とか…
>>
アマドの人造人間とか廃棄されたの何体か隠されてそう
>>
卑劣様のレス
>>
卑劣様は言う
二代目扉間は今の時代のもので頑張れって言う
ハゴロモ仙人には何か言うかもしれん
なんかカブト方式の戦法と扉間方式の戦法は二律背反で同時には成り立たせられないみたいに言う人いるけど体に起爆札仕込めばいいだけだからそんなことないよね
強くてなんでもさせられる駒にさらに強い起爆札仕込むのが最強じゃん
>>
それが本編のエドテン扉間だしな
>>
カブト方式なら互乗起爆札より厄介な忍ドンドコ蘇生させるんだし
扉間方式は極限までリスク回避なんだから両取り運用する理由がない
>>
やる気あれば本人が自爆特攻できるし…
>>
大蛇丸版のほうが間違いなく改良なんだけど運用思想の違いでそこまでやらなかった感じが正しそうだよね扉間版
>>
技術的に無理だったもあるんじゃない?
禁術指定だし思想以前にそれ以上は研究しなかったのかもしれんが
まず生きた人間一人必要なのが平和な時代にはコスト高すぎる
培養しても人間は人間だし
>>
大蛇丸様に穢土転用の子供産ませよう
こんなもんの作成者を歴代火影に混ぜちゃダメだよ!
>>
卑劣様はズラしの成功例だからな…
やっぱ倫理的にセーフなところ無いわこの術
>>
最初の生きている人間を生贄にする必要があるって時点でアウトすぎる…