そうなの?
物理系で作れる…?
>>
化学だと毒殺だからな…
>>
麻酔かな…
日本が舞台のサスペンス
簡単に爆弾つくれすぎ問題
>>
コナンとかって「タイミングよく停電がおこる時限装置をつくり…」ってサラッと流すけど凄いよな犯人…
>>
日本の場合爆弾テロの指南書が昭和に出回ってしまったという事情はある
この手の話みるたびに時限装置や起爆スイッチ作れるかじゃなくて爆薬どうやって入手したんだよ…ってなる
>>
ホームセンターで肥料とか建材買って作る
多分その辺でお巡りさんくるけど
>>
現実だと花火のまとめ買いとかで足付くよね
>>
常識的な量を定期的に買って数年かけて溜めるとか可能なんだろうか
花火の職人とかって専用の火薬の卸があんのかな
>>
あるし保管方法や管理者の選定や届出しっかりしないといけない
コナンの爆弾
携帯電話に着信があると爆発できる問題
どうやってんの……
>>
別の作品だけど光るアンテナを火元にして発火を…ってのがあったな
まあアンテナ剥き出しじゃないとない話なんだが
>>
バイブでこう…机の上に置いといた携帯電話が落ちてその重量でスイッチ押すとか…
って事は理工学部卒がホームセンターはしごすれば問題無く爆弾作れるのか
>>
ホームセンターがあれば理工学部関係なく誰でも作れる
>>
信管が作れないから無理
大学に寄って行けば爆薬の材料は入手できるんじゃないか?
>>
興味持ちそうなブツは厳重に保管されてるような気が
大量に日本に持ち込まれるC4
コナンで使われる爆弾のほとんどはプラスチック爆弾らしいけどプラスチック爆弾って素人が簡単に作ったり加工できるの?
>>
というか誰でもチョチョイと加工できるように作ってあるからプラスチック(可塑性)爆弾
そもそも大学に爆薬なんて不要だからないよ
>>
普通に酸もナトリウムもあるだろ
>>
金相試験に使うピクリン酸は爆薬だよ
日露戦争時の下瀬火薬の主成分
>>
爆薬そのものを研究することは稀だが爆薬を使って耐久性の研究することはあるぞ
買っただけで通報とかマジなの?
本みりんと梅大量に買っただけでも捕まる?
>>
硝酸とかアンモニア買ったりしない限りは大丈夫では
>>
事件発生後に近隣の小売店を全部洗うのは基本だぞ
>>
密造酒は人にあげなけりゃ黙認みたいなとこあるし
酒が死ぬほど簡単に手に入る日本においてみりんと梅で作った酒なんてトップバリューの酒以下の嬉しくもない酒だから悪用できない売れない
文学部は色々な本読んでるから爆弾の作り方はざっくりと知ってることが多い
フィクションで爆弾の作り方はもうありまくり
>>
そういうので知識はあっても実際に揃えようとなると材料を購入できる資格も立場もないのでかなりの制限かかるからやっぱり難しいだろうな…
2015年辺りの靖国のトイレで爆発物設置した事件切っ掛けに規制進んだ
逆に言えばそれまでの年代なら元はある程度楽に手に入る
>>
あれぶっちゃけ被害者が出なかっただけよ爆弾テロだったのに爆発音事件だとか矮小化されて報道されてたのが謎すぎる
やたら爆弾に詳しい人がいるけど理工学部?
>>
お前がそれを書くのに使ってるものを使って調べれば基本的な科学知識あれば爆弾制作そのものはそう難しくなくて問題は材料調達くらいってわかるよ
漫画の例で申し訳ないがドクターストーンでも言ってたけど硝酸がネックだよね
>>
現実だと印鑑いるぐらいじゃない?
>>
ハーバーボッシュ!!
無理だこれ
じゃあ文系はどうやって殺すんだ
>>
殺すな
>>
推理小説真似して殺す
爆弾ぐらい作れないと劇場版の犯人にはなれないぞ
>>
単独犯…個人!?ってなる量の爆発物使う犯人が多すぎる…
>>
明らかに関係者しか入れない場所に数十個爆弾を設置する!
劇場版のダム爆破ってどれくらいの量いるんだ
>>
ダムはちょっと亀裂を入れれば勝手に崩壊するから大丈夫